イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

オリジナルBLSS6:sunny day (前編) 

懲りずに続きます。BLSS。
(初めて読む方はカテゴリーの『創作』からドウゾ)
今回はエロ無し、元クラスメートから見た二人です。
前後編に分かれてお送りします←(ワザワザ?!)

★★★★★★★★★★

ピーカン!

今日はなんという晴天!
雲一つない青空はまさにデート日和。

…だけど…
俺、岡崎拓巳(19)がこれから向かうのは陸上部の練習なんだよなあ…
チクショー☆空が眩しいぜ!

天気と裏腹に重い足取りで駅前に着くと、人待ち顔の懐かしいヤツを見つけた。
「おーー!安斉、久しぶり!」
「あ!岡崎」
高校の時の部活仲間。
会うのは卒業以来?
結構仲良かったんだけど大学違ったらこんなモンかなぁ。
今日はスゴい偶然だ。
「何?安斉デート?いーよなぁー」
「デートってワケじゃ…お前は?部活?」
「おう、見てのとーりだ」
俺はふと卒業の頃からコイツに聞いてみたかったコトを思い出した。
「なぁ…お前本当にもう陸上やんないのか?」
「俺程度の記録で大学の体育会はムリだよ」
安斉は笑って答えるけど。
「よくゆーよ☆本気で練習したコトなんかないクセに」
また笑う。
安斉はいつもそうだ。
羨ましいことに勉強もスポーツも努力しないでソコソコ出来てしまうコイツの本気の顔って見たこと無い。
本気になったらどこまで伸びるのか見てみたかったんだけど…
まぁ、しょうがないか。
それにしてもこんなヤツが見た目もいいなんて世の中は不公平だ。
当然女にモテてたけど、女にも悩んだり真剣な顔って見たことなかったな。
俺は最近聞いた安斉の噂を思い出した。
「そーいやさあ、お前大学入ってからすっかり女っ気ないって聞いたけど。ホント?」
「…ああ」
「ひゃ~☆信じらんねえ!あの女とっかえひっかえしてた安斉が?!」
「ヤな言い方だな…俺はもうヒマつぶしで付き合ったりしないんだよ」
「へ~、もしかしてマジで好きなコいるとか?」
安斉の頬がサッと赤くなる。
うわ!マジに信じらんねえ☆
コイツのこんな姿初めて見た!
「なになに!どんなコ?!」
思いっきり興味をかき立てられた俺が安斉につかみかかるように問い詰めていると、後ろから声をかけられた。
「あれ…岡崎?」
振り向くと、そこに居たのは高校のクラスメートの関矢。
「あー、久しぶり!今日はホント偶然…」
言いかけてから安斉の顔が輝いたのに気がついた。
「…安斉が待ち合わせしてたのって関矢?お前ら卒業頃も一緒に出かけてたよな?まだ付き合いあったんだ!」
「うん、まあ」
関矢が煮え切らない調子で返事をするけど、コイツは元々こんな感じだから気にしない。
そうだ。
コイツなら知ってるかな?
「なあ、関矢。お前安斉の好きなコって知ってる?さっきコイツに聞いたら真っ赤になっちゃってさー!」
「岡崎!余計なコト言うな!」
「おっかしーよなー!あの千人斬りの安斉がだぜ」
「人聞き悪いコトゆーなっ!」
焦りまくる安斉に押さえられながら、俺は持ち前のサービス精神でできるだけ面白おかしく喋ったのだけど。
関矢はひどく微妙な顔で
「お、俺は知らないよ…」と言っただけだった。
なんとなく感じる違和感。
「じゃっ!俺ら用事あるから!岡崎またなっ!」
俺のトークが止まると安斉はすぐさま関矢の手を握って早足で歩き去っていった…

あれ?
そういや関矢も安斉とは大学違うよな?
高校ん時もつるんでたワケじゃないのに、まだ付き合いあるって…?
それから安斉の反応。
関矢が来た時の輝いた顔。
女の話した時の慌てよう。
それから…手、握ってたな……
フツー男同士で引っ張ってくなら腕掴んでとかじゃね?

…………………………

ああ…そういうコトなのか?安斉…
…そりゃ女っ気ないハズだよな…
まぁ…関矢キレイな顔してるから解らんでもないけどな…
なんか複雑だけどな…

俺は姿が見えなくなった安斉に向けてメールを打った。

『関矢とのデート邪魔して悪かったな。安心しろ。誰にも言わないから』

俺ってなんて理解のあるヤツww
間髪いれずにレスが来た。

『なんでそう思う?』

…コイツ、あれで隠してるつもりだったのか?
呆れながらまたメールを打つ。

『バーカ!態度でバレバレだっつーの!俺がいい友達だったコトに感謝しろ!』
送信終了を確認してから携帯の電源を切る。
このデート日和に他の知り合いに出会わないよう祈っててやるよ、安斉。
走りながら、な。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


んーーーーー!!
今日はなんていい天気♪
まさにオープンカフェ日和。
あたし、森本亜佐美(19)はこんな日に外で本を読むのが好き。
友達との待ち合わせより早く来て、道行く人を眺めながら至福のひとときを過ごすの。
あれ?
なんか見慣れた人が歩いてる。
安斉くんだ。
高校で3年間同じクラスで大学も一緒の。
そりゃ見慣れてるよね☆

あ、連れがいるみたい。
色素の薄い髪と肌、華奢な体つき。
あれは……
関矢くん?
なんであの二人が?
…安斉くんが関矢くんの耳元で何か喋る。
関矢くんは顔を赤くして早足で離れてく。
安斉くんが急いで関矢くんの手を掴んで甘く微笑む。

何これ?
…こんなの…まるで…恋人同士じゃないの…
なんで?
なんで?

あたしの心は不穏にざわめきだす。

《続く》

★★★★★★★★★★

もったいぶって続ける程の話ではないと言われそうですが、後編の始まりも決めてるんでココまでで☆
後編は森本さんメインです。
岡崎くんはず~っと先で再登場予定。
…岡崎くんが再登場するまで私の根気が続けばいいなぁ…
スポンサーサイト

2008/05/03 Sat. 22:45 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

コメント

たちばなさん江

たちばなさん、いつも感想感謝です!!
(そしてレス遅くてゴメンなさい☆)

言われてみれば岡崎くんの驚き方が足りなかったですね~~~。
リアルじゃないよね。
反省反省☆

関矢くんと安斉くんはそのうちキャラ設定を披露しようと思ってますよ。
ご期待に副える絵になるかは疑問ですけど☆
何しろ模写ばっかやってる私がオリジナル絵描くんですからね~。
自分でもどうなるか分かりません(笑)

あ、間違いはお気になさらずにね♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2008/05/26 22:31 | edit

いやん。

名前間違えちっゃた。

最後の一文。

森本さんの方、行ってきます。

り間違いです。失礼しました。

たちばな #79D/WHSg | URL
2008/05/24 21:17 | edit

良い子だな

うっちーさん こんちは~
遊びに来たよ。
安斉くんたちの話、途中だったから気になって
いたのですよ。

今回は岡崎くんにバレてしまったのですね。
むふふ。
でも岡崎くんったら、理解あるなぁ。
もちっと驚くかと思ったのに。

関矢くんは綺麗な顔してるわけね。
本人は自分の評価が低いので、
実際はどーなのかなぁとは思ってましたが。
顔、見たくなるじゃないか。

うっちーさん、彼らは描かないのかな?
見てみたいなぁ~。

では岡崎さんの方、行ってきます。

たちばな #79D/WHSg | URL
2008/05/24 21:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/712-65647514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。