イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

STAGE-2-KNIGHT 

コードギアスのノベライズ3冊目、出ました!
今回もアニメの世界からはみ出さず、かつ補完できて世界観が深まる、お見事な手腕でした♪

丁寧な心理描写はそれぞれのキャラの人物像を深めてくれます。
ストーリーはナリタでスザクが錯乱状態になったところから、ルルが白兜のパイロットがスザクと知り狂ったように笑うところまで。
アニメで描かれたシーンも改めて表現されるとまたジンワリしみてきます。
ルルが洞窟でC.C.の手当てをしてるシーンは、ルルの「心から素直にお礼を言うなんて一番苦手」と悩むのがすっごくカワイイvvvv
藤堂もSTAGE0があったから彼の行動の理由が良く分かる。
ルルが藤堂を救出しようとしたのが戦略だけでなくスザクの為でもあった事に「そうかー!」と膝を打ったり。
ユフィもその劣等感ゆえにスザクに惹かれ理解できたのかな、と思いました。

端折られたり追加されたエピソードもあります。
端折られたのは大きなものではシャーリーへのバレとギアス、マオとの対決の過程の辺り。

追加されたのは色々あり。
ナナリーとC.C.が二人で親しく過ごしたり。
(C.C.が優しくて微笑ましい♪)
C.C.とマオの暮らしぶりとか。
(マオが壊れていってC.C.が別れを決断せざるを得ない過程☆)
(C.C.が働き者)(笑)
ダールトンがコーネリア、ユフィ姉妹を娘のように気遣うのとか。
丁寧に描かれたのが特派に関するシーン。
スザクが錯乱した時やその後など、セシルやロイドが色々な配慮をしていた事が分かりました。
そ・し・て!!
ロイドとミレイのデートもありデスよ~~~♪
ミレイの事を「結婚とか抜きにしても気が合いそう」とセシルに語るロイド。
それで複雑な気分になるセシルにきゅんとくるし、25話でロイドが「婚約者もいるしね♪」と言ったのも割とマジだったのかな~?と思ったりvv
(ロイミレ万歳♪)

と、まぁ。
今回も楽しませていただきました!
次巻も心待ちにしておりますYO♪
(だって第2期まで長い☆)(涙)
スポンサーサイト

2007/10/08 Mon. 21:59 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/557-657e3eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。