FC2ブログ

イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

とりあえずOO#1 

鳴り物入りで始まりました。
『機動戦士ガンダムOO』
定期レビューするか決めてませんが、まずは簡単に感想を。


アバンは戦地を逃げまどう少年兵刹那。
(育っても少年兵と言える年齢だけど)
刹那の他には誰もいませんね。
あちこちに死体があったりする方が刹那の悲惨さが伝わるしリアリティが出るのでは?
「神なんかいない」
そう呟き続ける刹那の前に現れたのは、ガンダムエクシア。
輝くその姿は刹那の目に神のように映ったのでしょうか。

OP。
種シリーズとは明らかに違う演出にシミジミと監督の違いを感じたり。
種が良かった、とゆー意味ではありませんよ☆
ただ普通のアニメと違って「ガンダムとしてどうか」と考える自分がいます。
有名シリーズって最初から高いハードルがある分大変ですね。
曲はラルク。
いい曲なんだけどインパクトがやや弱くてBGM的。

そして本編へ。
どっかの国の、新型MSの御披露目です。
妙な髪型のメガネとイケメンが何やら親しげに評価してると、降りてきました。
エクシアに乗った刹那。
無口。無表情。
御披露目中のMSパイロットは「俺を誰だと思ってる?!」とグレンラガン以外で聞くと雑魚臭プンプンのセリフで噛みつきます。
刹那は無表情のまま新型MSを解体。
「エクシア、フェイズ1を終了。フェイズ2に移行する」
飛んでいってしまってからコクピットから出てきて騒ぐパイロットを見て、観客席のイケメン一言。
「なるほど、コクピットの安全性は高いらしい」
それは良かった♪

軌道エレベーターではパーティー開催中。
なんかワケ知りげなチャイナ美少女登場。
「いよいよ動き出すのね…彼らが」
もしかしてこの娘が巨乳と騒がれていた斉藤千和キャラですか?

刹那は追っ手と応戦。
「刹那でも苦戦するような相手か」
控えていたのはロックオンなんてふざけた名前のお兄さん。
(ハロ付き)(笑)
キラ様ではない刹那を援護するために、ロックオン兄さん初陣。
地上からの超長距離射撃は見事命中。
刹那も残った敵をバッサリ倒します。

その頃宇宙でももう2体のガンダムが控えてました。
何者かに襲われるステーション。
それを鮮やかに迎撃したのは軍ではなく、ズングリムックリガンダム☆
(デブキャラかYO!)
(絶望した!デブキャラガンダムに絶望した!)
揺れるステーション、人々が慌てふためく中で先程の巨乳チャイナだけ冷静にほくそ笑んでいます。

翌日TV局に送られた声明は。
「我々はソレスタルビーイング。戦争を根絶するために武力行使をする」
世界は騒然とする。
前半に出てきたイケメンが笑いながら言います。
「存在自体が矛盾している!」
OOのストーリーの肝となるのはまさにココでしょう。
武力を否定するために武力を使う。
この矛盾に対して何らかの答えを出せるのか。
ソコが監督の手腕の見せどころデスね。

EDはガンダムマイスター(この言葉慣れない☆)の4人オンリー。
なんかもう少しひねりが欲しい。
曲も好みじゃない…☆

高河ゆんキャラは美形揃いだけど、脇役が見分けつかない☆
主人公の刹那も無表情過ぎてイマイチ萌えられない☆
今後どれだけのめり込めるかなぁ…?
スポンサーサイト



2007/10/07 Sun. 18:58 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

コメント

ようかんさん江

ようかんさん、どもっ♪

>サビはかっちょいいんデスがその他の部分がちょっと弱い感じがしマスね~
ラルクは好きなので期待していたのデスが…微妙。
いっそアニメ抜きで聴いた方がイイかもしれません☆

>これは素敵な嫌味デスね♪
この回で1、2を争うステキ台詞デス♪
>もっと揺らしチャイナとか思っている拙者は人として軸がぶれぶれデス♪
自分に正直なようかんさんは軸がぶれてないデスよ♪(笑)

>女性ファンのハートもロックオン…できそうデスか?
可能性は無きにしも非ずデスが微妙☆
今のトコあの4人の中では一番マシかもとゆー程度←(ヒドっ!)

>ガンダムとして軸がぶれぶれデス
正直エクシアのデザインも微妙☆
今んとこガンプラ購入欲は湧きません。

>>「存在自体が矛盾している!」
>その通~~~り♪
この回で1、2を争う共感できる台詞でした♪(笑)

>ガンダム職人って言った方が分かり易いデスよね♪
分かり易くカッコ悪いデスよね♪

なんか全体的に全く誉めていないレビューとなりました☆
キャラの面だけでは入り込めないと実感しております。

ではでは~♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/10/09 21:54 | edit

ちわ♪

>曲はラルク。
>いい曲なんだけどインパクトがやや弱くてBGM的。

サビはかっちょいいんデスけどその他の部分はちょっと弱い感じもしマスね~。

>「なるほど、コクピットの安全性は高いらしい」
>それは良かった♪

これは素敵な嫌味デスね♪

>なんかワケ知りげなチャイナ美少女登場。

もっと揺らしチャイナとか思っている拙者は人として軸がぶれぶれデス♪

>控えていたのはロックオンなんてふざけた名前のお兄さん。
>(ハロ付き)(笑)

女性ファンのハートもロックオン!・・・出来そうデスか?

>(絶望した!デブキャラガンダムに絶望した!)

ガンダムとして軸がぶれぶれデスYO!

>前半に出てきたイケメンが笑いながら言います。
>「存在自体が矛盾している!」

その通~~~り♪(©児玉清)

>この矛盾に対して何らかの答えを出せるのか。
>ソコが監督の手腕の見せどころデスね。

期待しないで待っていマス。(ヲイ)

>ガンダムマイスター(この言葉慣れない☆)

ガンダム職人って言った方が分かり易いデスよね♪(カッコ悪ww)

それではまた♪( ̄∀ ̄)ノシ

ようかん #79D/WHSg | URL
2007/10/08 21:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/555-a676e02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2019-09