イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

コードギアスsound episode Newtype special+ 


本当はね…
イイ年なんだからアニメ誌ばっか買ってらんないな…と思ってたんですよ☆
それなのに…
それなのに…
ちくしょう!!Newtypeの卑怯者めぇ!!!(笑)
表紙がCLAMP書き下ろしで付録がこんなステキなCDだったら買うしかないじゃないか!!!!!
つーわけで『ステキなCD』のレビューです♪


【sound episode Newtype Special  三つめ の 理由】
あらすじはルルーシュ、スザク、カレンが銀行強盗に出くわして如何に切り抜けるか、とゆーお話。
ルルーシュがギアスを駆使したり、スザクが非人間的体力を発揮したり、二人がグッドコンビネーションだったり、と本編のような活躍がございますが。
特筆すべきはルルーシュのカレンに対するヒドい扱いでしょう(笑)
スザクが人質になったカレンを救おうとして
「僕が人質になる!その子は身体が弱いんだ!」と言ったら
「いや、かなり頑丈だと思うぞ」と心の中でツッコんだり(笑)
強盗に向かっていき「この女が撃たれてもいいのか?!」と嚇されたら
「そいつは俺の恋人でもなんでもない」
更に「お前達が敗北する理由は三つある。一つめはその女に人質としての価値があると思い込んだこと」
なんて追い討ち!!
カレンかわいそスギ☆(笑)
カレンにはこんな扱いなのに。
ラストは「三つめの理由は、ここに枢木スザクがいたこと」って、相変わらずスザきゅんラブvvなんだから♪と思ったら。
「僕がいたからじゃない。僕たち二人がいたから…だろ?」
スザクが更に甘く締めてくれました♪
カレンの立場なさスギ☆(笑)
つかどーゆー経緯でこの3人が一緒に銀行に来ることになったのか知りたいと思ったり。


【反逆の山々DX Special】
福山さんと杉山さんのぶっちゃけトークが抱腹絶倒のラジオ番組ですが。
(毎週ネットで聴いています♪)
なんと、このラジオ番組にルルーシュとリヴァルがやってきて番組ジャックしてしまう!とゆー設定☆(笑)
冒頭は二人のいつもの軽妙なノリで始まったと思いきや。
いきなりルルーシュがやってきて福山さんに「俺を演じておきながらラジオで下品なことを言って俺のイメージを崩している!」と文句(爆!)
(「自分だって猫追っかけて…」とか二人のツッコミもあり♪)
そしてギアスをかけられた福山さんと杉山さんはスタジオの隅で体育座りして(笑)
ルルーシュがリヴァルを呼び、この二人で番組進行☆
「早く進行しろ。俺にラジオの進行なんて分かるわけないだろう」と文句垂れでエラソーなルルーシュ、「ハガキ職人歴7年の俺」とノってるリヴァルがらしくってステキ♪
「山名前『ルルーシュに執事になって欲しい』さんからのお便り!」に
「身の程知らずめ…」と反応するルルーシュも♪
C.C.のコトも言及してましたが、sound episode 1の『決戦前夜』よりも更に酷く「妖怪」「疫病神」扱い(笑)
案の定C.C.から生放送中に抗議の電話がくる始末☆
(ルルはどうやっても携帯の電源を切る気がないらしい)(笑)
リヴァルの「仕事中に嫁さんから電話きてイラついてる男みたいだな」は言い得て妙♪
『アッシュフォード学園男子更衣室』のコーナーは堪らんvvでしたね!
リスナーの「黒の皇子さん」「会長やめて!さん」「チェスマスターさん」「正義の味方さん」「仮面の男さん」の心の叫びをルルーシュが迫真の演技(笑)で叫んでくれました♪
そうか…やっぱりアレ蒸れるのか…(笑)
最後のコーナーは『1回だけ従順な俺達』
「お兄様大好き♪さん」からのお便り。
「幼稚園の日をやってください」(爆!!!
暗黒主人公の妹ナナたん、鬼や!!!(笑)
「断る!!絶対にダメだ!!」と抵抗したルルーシュ。
それでも妹に逆らえないのか。
最後に消え入るような声で「………でちゅ☆」
うくくくく!!!
ルルの羞恥の顔が目に浮かぶようで堪らんかったデス♪


大変楽しかったのですが…
Sound episodeシリーズもこの後次々と出るし、小説版も2冊目出るし(もちろん1冊目は買いました)
ファンブックとか公式アンソロとかも出るみたいだし。
もちろんDVDも買い続けるし、何より24、25話のチェックは忘れてはならないし、続編もーーーーー!!
ファンを続けるのって情報収集と財力が必要ですね…
ぜいぜい☆
(でも楽しいんだよね…☆)
スポンサーサイト

2007/06/10 Sun. 10:54 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

コメント

ようかんさん江

ようかんさん、いらっさいませ~♪

>と意味不明な逆切れツンデレタイトルでスタート♪(笑)
そんなんで萌え無いんだからねっ!(笑)

>ニコニコ動画でも甘━━━━━━━い!と突っ込まれまくりでした♪
>ガチホモ共めが!(ヲイ)
公式でベタ甘をやってくれるとは☆
ところで私「ガチホモはBLと違う」とか書いてあるスレを目にしてしまったのですが。
詳細にはどう違うんでしょう?
(腐女子のクセに分かりません☆)

>でもルルーシュのカレンいじめも好きデス♪(え)
もはや視聴者にとってのプレイ♪
ルルに意図はなさそうですが(笑)

>ルルーシュも色々溜まってたんデスね♪
童○だから・・・♪←(え☆
>たくさん出してさぞスッキリしたことでしょ(ry
でも若いからすぐ溜まっちゃうの♪←(ヲイ)

>(゚Д゚;).。oO(・・・やっべ! 1円も払ってねぇぇぇ!?)
私は企業の思惑に乗せられてるだけデス(苦笑)
ようかんさんのようにMADサルベージする根性ないし☆
つかルルに対しての所有欲・・・?
なんかコードギアス好きになってどんどんダメ大人に拍車がかかってる気がします☆

ではでは~♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/06/22 16:53 | edit

超絶遅い訪問なんだからねっ!?

と意味不明な逆切れツンデレタイトルでスタート♪(笑)
いや~、今回はなかなか入手出来ずにやっとGETしたと思ったらもう梅雨入りしてますた♪(買うとゆ~発想はどうしても持てないらしい{ダメじゃん})

>「僕がいたからじゃない。僕たち二人がいたから…だろ?」
>スザクが更に甘く締めてくれました♪
ニコニコ動画でも
甘━━━━━━━い!
と突っ込まれまくりでした♪
ガチホモ共めが!(ヲイ)

>カレンの立場なさスギ☆(笑)
もはやいらない子扱いデスYO!
でもルルーシュのカレンいじめも好きデス♪(え)
まあルルーシュはいじめてるつもりはないんでしょうがw

>リスナーの「黒の皇子さん」「会長やめて!さん」「チェスマスターさん」
>「正義の味方さん」「仮面の男さん」の心の叫びをルルーシュが
>迫真の演技(笑)で叫んでくれました♪
ルルーシュも色々溜まってたんデスね♪
たくさん出してさぞスッキリしたことでしょ(ry

>ファンを続けるのって情報収集と財力が必要ですね…
(゚Д゚;).。oO(・・・やっべ! 1円も払ってねぇぇぇ!?)

それでは♪( ̄∀ ̄)ノシ

ようかん #79D/WHSg | URL
2007/06/22 01:09 | edit

しのぶんさん江

わ~~~い♪いらっしゃいませーvv

>試験が終わったのでこれからちょっとずつ拝見しますね~。
試験お疲れ様でした!
疲れを私のSSで癒してくださいね♪←(ムリやろ?☆)

>これは買うしかないと思いました。<節約は・・・?
そう!買うしかなかったんですよ!(涙)
節約?はて、それは何語デスか?(苦笑)

>アンジェの時も「アンジェ貧乏」という言葉があったくらいですが、オタクは企業にはいいカモ・・・いや、購買層ですね。
もうすっかり『ギアス貧乏』デス・・・orz
角川書店のいいカモですYO!まったく☆
足抜けできる予感が全くありません←(ダメやん!)

ではでは~♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/06/11 21:49 | edit

これは買うしかないじゃないか!

うっちーさん、こんばんは~。
オモシロそうなSSがたくさんあったのですが、試験前なので読むのをガマンしていた私が来ましたよ☆
試験が終わったのでこれからちょっとずつ拝見しますね~。

で、こちらの記事を読んで、CDがついてるとな?!ということを知り、しかもオモシロそうな内容であることまでわかってしまい、これは買うしかないと思いました。<節約は・・・?
ほんと、お金かかって大変ですよね。アンジェの時も「アンジェ貧乏」という言葉があったくらいですが、オタクは企業にはいいカモ・・・いや、購買層ですね。

しのぶん #79D/WHSg | URL
2007/06/10 21:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/459-67c83e4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。