イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

オカンとボクと、前後でオトン☆ 

うふふー♪
昨日珍しく映画の試写会当たったんで行ってきました!
『東京タワー オカンとボクと、時々オトン』
子供連れで。
「母に孝行しなければいけない」と刷り込もうと思ったのですが。
感想は「あれじゃダメだよね・・・」
『ボク』のダメダメっぷりが一番印象的だったようです☆
まぁ「どんなにダメになってもやる気にさえなれば誰でも成功できる」なんて思い込まれるよりマシか。
実は「誰と行くか」でダンナと子供の壮絶な争いがありました(笑)
ダンナは「仲間はずれにされるのはイヤ☆」子供は「タダで映画!!」とゆーコトに固執してるだけで『東京タワー』に特別興味があるワケじゃないのに☆
結局、夜一人で置いてくのはマズイだろ☆との判断で子供を取ったワケですが。
やっぱり「一人はイヤ」なダンナは映画館まで付いて来て、同じ時間帯の『大帝の剣』を見てお茶を濁しました(笑)
そっちはガラガラでほぼ貸切状態だったらしい。

実は私も『東京タワー』はそんなに興味のあるジャンルではないのですが(ヲイ☆
(小説もドラマも見てないっす☆)
「タダでオダジョーの映画♪」とゆー一点のみで応募した次第。
オダジョーはやっぱスタイルいいなぁ・・・vv
リアルCLAMPキャラみたい♪
(あ、演技も良かったですよ!ダメ人間の)(笑)
子役のアゴにしっかり付けボクロがあったのには笑えました。
希木樹林の演技には感服☆
コミカルなシーンが上手いのはもちろん、病で苦しむシーンも妙なリアリティがありましたね。
更にオカンの若い頃を同じ顔の内田也哉子が演じているのが一貫した時の流れを感じさせるGOODキャスティング。
オトンの小林薫もダメな存在感を振りまいていて(笑)良かったです。
ほんのチョイ役に小泉今日子やら仲村トオルやら有名どころが揃ってたのも豪華でした♪

でもタダの試写会じゃなかったら絶対見なかったですね☆
(映画の出来とゆーより好みの問題ですよ!)
スポンサーサイト

2007/04/11 Wed. 10:41 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

コメント

しゅんりおんさん江

はじめまして。
紹介&コメントありがとうございます。
また何かありましたらヨロシクお願いします。

では。

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/04/12 13:07 | edit

こんにちは

こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事はhttp://lionafiri.blog97.fc2.com/blog-entry-273.html" target=_blank>http://lionafiri.blog97.fc2.com/blog-entry-273.htmlです。

しゅんりおん #79D/WHSg | URL
2007/04/11 13:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/406-900f89e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。