イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

コードギアス第14話:俺様vs口先の魔術師 

先週の衝撃のシャーリーにバレ!から一転。
「どうなる?!どうなるの?!」とゆーファンの期待を肩すかしするように
のん気な生徒会からストーリーは再開しました☆

「ユーフェミア様にお礼・・言いたくて・・」
スザクにまでコネを求めるニーナ。
大嫌いなイレブンであるスザクに頼み込むのは、スザクを仲間と認めたのかピンク姫への執念か。
(後者に100万ギアス♪)
「私も・・お会いしたいな、ユーフェミア様に」
私的にはナナリーのこの発言の真意が気になります。
単に皇族を懐かしがってるのか・・・案外黒いコト考えてたりして♪
RRRRRRR・・・・
おっと、電話だ!
「はい、アッシュフォード学園生徒会」
「スザクか?」
「ルルーシュ・・!」
「何か変わった事はないか?」
「あるよ」
「!?」
「君が・・・いない・・・」
キターーーーーー!!!!!
スザクのルルへのラブラブ攻撃!!vvvv
「最近授業も休みがちだし・・・これじゃ何のために同じ学校なのか・・・」
ななな何ですか?!いいい一緒にいたいvvとゆーアピールですか?!
メンバーが揃ってる中でそんな大胆なスイートトークを?!
はぁはぁ、ぜぇぜぇ・・・
久しぶりにルルスザに萌え(燃え)させていただきましたよ!!vv

「スザクにはバレてない・・・」
ルルはC.C.とアジトにおりました。
どうやら先週ラストのアフターは
『メットがはずれてバタンキューのルルが目を覚ますと血だまりの前に銃も失くして一人きり、ストーカーC.C.さんが助けに来てくれましたとさ☆』
だったよーです。
指示も出せないほど動揺なんてカッコわる~い♪(でもカワイイvv)
「あの場所に少なくても二人いる。撃った人間と撃たれた人間・・」
銃については扇に調べさせ(なんだかんだ言って信頼してるんだなー)
血液も調べさせているが、結果がいつ出るか・・・
「あそこでシャーリーを見たような気がする」
「お前とキスした女だな」
根に持ってる!意外に嫉妬深いよ!C.C.!!(笑)
何はともあれ、対象はシャーリーに絞られました☆
(浮気調査の?)←(違☆)

そして疑惑の人、シャーリーは自室で銃を抱えて悶々としておりました☆
ノートに何か書いては泣いて破り・・・
「何してるの?シャーリー」
このあからさまに棒読みの声は特番のオーディションで優勝した娘ですね!
寝ぼけ声の演技だとしたら大したものです☆
「ルルーシュにラブレター?」
そうだよそうだよ。
シャーリーのルルへの気持ちなんてルル以外には周知の事実だったんだよ!
ココでまた主人公の鈍感さが浮き彫りになるのであった(苦笑)

場所は変わって、愉快な特派(笑)
(オニギリ出すのはスザクにだけなんでしょうか?)
スザクにトラウマがあることに気がついたセシルさん。
「ちゃんと向き合って」とロイドに訴えますが
「君こそ彼を誰かと重ねて見ていない?」と逆襲☆
否定しないセシルさん、誰なんですか?恋人?
後々そのエピソードも出てくるかしらん?

ルルが執拗に追い求めるコーネリア様(だって福山さんが『ルルはコーネリアのストーカー』って言うから)(笑)
ピンク姫と共に部下からその身を案じられています。
「ゼロはブリタニアの体制というよりもブリタニア皇室への恨みで動いているようです」
おお!ダールトン卿、こういう時に『ビンゴ!』というのですよ♪
ピンク姫はゼロのセリフを思い出します。
「相変わらずだな・・」
自分を直接知っている人物と考えられますね。
つか、ルルは本国にいた頃異母兄弟達とどの程度の付き合いがあったのでしょうか?
(アニメ誌の記事によると、クロヴィスはルルを気に入っていて結構ルルのトコに通っていたそうですが)
(なのに殺されて・・不憫だ・・・クロヴィス・・・)
ギルフォードはピンク姫に騎士を持つ事を提案。
こりゃースザクがピンク姫の騎士になるっちゅー展開があっさり予測できますな☆

「お部屋の消毒が終わるの待ってるの」
ルル&C.C.がシャーリーの家捜しするのにギアスをかけられたソフィちゃん。
なんかもっといい口実なかったんすか!
怪しすぎ☆(笑)
「なんで私がこんな・・」
いや、ぱんつまで調べるコトないでしょ☆何の調査ですって(笑)
色々漁っているうちに一つの箱が落ちました。
シャーリーのルル生写真コレクション・・・・・
ステキーーーーーvvvvvvv♪
シャーリー様、どうか譲ってください!!!
特に盗み撮りのヤツ!!(はぁはぁvv)←(ヲイ・・・)
では気を落ち着かせて☆←(お前がな!)
残された時刻表からシャーリーの行方はナリタ、と推測。
二人もそこへ向かいます。

ナリタにはでっかい慰霊碑が建っていました。
パパの写真やルルの銃を持って佇むシャーリー・・・
「ルル・・・どうして・・」
と、そこへ!
「酷い男だよね~♪」
ストーカー男マオ登場!!
動揺するシャーリーにルルの非道さをベラベラと喋り捲り☆
(ルルは酷くないやい!詰めが甘いだけだい!)←(え☆)
そして追い討ち。
「罪は償わなくっちゃね、彼も・・・君も」
マオが語るシャーリーの罪。
シャーリーは・・・ゼロの正体がルルと知ったヴィレッタを撃っていた・・・!
んなアンタ、2時間サスペンスで探偵に崖っぷちで追い詰められたヒロインみたいなコトを!!
「ズルい女」
自分の父親の死と引き換えに彼の同情とキスを得て・・・
マオは更にシャーリーを追い詰める。
この辺のマオのセリフは酷いけれども、私がここ数週で感じてたシャーリーへの違和感を見事表現してくれたな、とも思いました。
シャーリーは素直ないい子なんですよ。
でも、その素直過ぎる言動が「そんな風に言われたらこう返すしかないでしょ☆」と反応を限定されちゃうカンジで。
ヘンな言い方だけど、好感を持つしかないと強要されてるような・・・
ええ、明るく健気な悲劇のヒロインに冷たくあたれる人なんていませんとも☆

一方ナリタに向かうルルとC.C.。
(今回のコスはゴスだ!!vvvv)
「あの女が好きなのか?」
「いや・・・」
「嫌いなのか?」
「いや・・・」
どっちじゃーーーー!!!ハッキリせえ!!
C.C.ってば冷静ですねぇ。
私ならイラついてハリセンで殴ってますよ☆
ナリタに着いた二人は手分けしてシャーリーを探すことに。
ルルが焦りながら探していると、携帯に着信!
『From shirley』
「俺だ!今何処にいる?!」
しかし返ってきた声は男。
ぱちぱちぱち☆マオでした!
胡散臭いマオに警戒するルル。
彼にマオはチェス勝負を持ちかける。

別行動中のC.C.は他人に協力を頼んでいます。
「写真はない。絵画なら・・」
「おいおい、そんなの出来上がるの待ってたら☆」
絵画には流石に(笑)ついてきてくれず。
(C.C.さん、ルルから写真借りれば良かったんじゃないですか?)
断られたC.C.の目についたロープウェイにはルルの姿が。
「あんな所で何を・・!!」
マオも発見!
C.C.の昔の男(え☆)と思われるマオ。
ドロ沼の修羅場を想定してか、C.C.バイクで突っ走ります!!
(ゴスでバイク、ステキvv)
「童貞のお前ではマオに勝てない!」←(違☆)

ロープウェイの中ではチェス勝負。
マオの腹をさぐるルルに対し、マオはルルの考えを見透かしたような言動。
そしてルルお得意のチェスにも勝ってしまう。
「この俺が読み負けるなんて?!」
「あれ、C.C.から聞いてない?」
「!!」
そう、マオもギアス能力者だったのです!
ルルの『絶対従守』の力に対し、マオの力は『思考を読む』
・・・ふと思ったんですけど。
ギアスの力ってそれなりの才覚がないと使いこなせないですよね。
ルルの力も一人に一回しか使えないから考えてやらないとグチャグチャになりそうだし。
マオの力も相手の考えてることが判るだけじゃなく思考を導く話術がないと持ち腐れだし。
C.C.も相手を選んでギアスの力を授けてるんでしょうね。
もしかしてその人の特性に合った能力となる・・とか?

「お前がシャーリーを撃ったのか!?」
ルルが誤解していると当のシャーリー登場。
「ルル・・こんなこと、もう終わらせよう?私も一緒に死んであげるから・・」
(ますます2時間サスペンス☆)
マオの口車に乗って無理心中しようとするシャーリー。
そしてルルはシャーリーが人を撃ったことを知る。
マオはルルが力を使えば撃つという。
絶体絶命のルル・・・
シャーリーの説得にかかりますが、彼女は混乱状態でルルに向かって引き金を引く!
(当たらなくて良かった・・・)
マオも撃とうとするとシャーリーはマオの銃も撃ちます。
(実はすごい腕前なんじゃないの?シャーリー)
「なんだよ、この女考えがグチャグチャ☆」
マオは呆れてロープウェイに戻り、緊張の糸が切れたのかシャーリーは倒れこむ。
「ドラマチックに演出してやったのに」
確かに火サスっぽい演出でした☆マオさん。
と、いきなり閉まるドア!動き出すロープウェイ!
「僕が気づかないなんて!」
焦るマオが窓の向こうに見つけたのは・・銃を構えるC.C.!!
「C.C.!!やっと君に会えた!そういう格好も素敵だよ!C.C.!!」
(この件に関しては激しく同意vv)
マオのはずれたヘッドホンからはC.C.の優しい声。
この声を頼りにマオはここまで来たのかな・・・
そんな風に思うとマオのこともちょっと切ない。
(めっさストーカーくさいケド☆)

さて。
ゼロに対する疑惑が芽生えてしまった扇くんが海で佇んでいると(ベタだ!)
防波堤に女性を発見!
色黒な肌にナイスバディ。
ヴィレッタさんです!(福山さんいわく『ミニスカポリス』)(笑)
(まさか生きていたとは☆)
(まさか扇ヴィレでくるとは☆)
「大丈夫ですか?!」
「う~ん・・・ゼ、ゼロの正体が・・あいつだとは・・」
「?!」
ふぇ~~~☆どんどん広がるゼロの正体バレの輪!
ルルの明日はどっちだ!!

そしてルル&シャーリーに戻り。
泣きじゃくるシャーリーと抱きしめるルル。
「シャーリーは悪くない!罪は俺が全部引き受ける!」
ルルぅ・・・・(涙)
「全部忘れるんだ!嫌な事は全部!」
「忘れるなんてできない!」
「俺が忘れさせる!」
ギアス・・・
こんな悲しい力の使い方があったなんて・・・!(涙)

再び慰霊碑の前に立つシャーリー。
そして憔悴した表情のルル。
「あなたも家族を亡くされたんですか?」
「いえ・・家族ではなく、友達を・・・」
すっかりルルのことを忘れてしまったシャーリー。
微笑みながら『大切な人を亡くした』ルルに優しく語りかけます。
ルルの顔が・・・切なすぎます・・・(涙)

シャーリーがルルの存在を忘れてしまったことで、ルルは学園に戻れなくなるのではないでしょうか。
ルルにとって安息の場所であった生徒会も。
この出来事はルルが本当の意味で修羅の道を進むきっかけ、ターニングポイントとなったと思います。
今回は音楽も心に染みましたね。
黒石ひとみさんの透明感のある声。
そして新EDの歌詞。

『 あなたが くれた 出会い と 別れ を 』



次回『喝采 の マオ』
マオが手を叩くのって能力に関係してるのかな・・・
ルルがマオとC.C.の争奪戦をするらしい。
今度は勝てるか?!ルル!!

ところでビーンズエース連載の『反攻のスザク』とコンプエース連載の『ナイトメア・オブ・ナナリー』見ました。
スザク・・・強化スーツって、仮面ライダーか戦隊ヒーローかよ!
ナナリーがギアス契約者で戦うなんて!!
両方とも、スピンオフとも言えないトンデモ設定に吹きそうになりました☆
色んな意味で今後の展開が楽しみデス♪
スポンサーサイト

2007/01/22 Mon. 08:14 [edit]

category: 未分類

cm 8  tb 0 

コメント

草刈鷲士さん江

はじめまして!
わざわざこんな辺境のサイトまでお越しいただいてありがとうございます♪
ご覧の通り全力でユルいツッコミのレビューがメインですが、時々イラストやらSSやら二次創作にも走ります。
更新は遅くレスは更に激遅、皆さまのサイトにもなかなかお邪魔できないネット内引きこもりのよーな当ブログです。
こんなんで良かったらお付き合いヨロシクお願いします♪

>「新井里見調査隊」の役職を頂いております
咲世子さん・・・『はんぎゃく日記』ですネ♪
冒頭の「ミレイさま?」とトークの声の落差がステキですよねvv

>同じ「黒ルルーシュ同盟」の旗の下、
どうか今後とも、よしなにお願い致します。
こちらこそよろしくお願いしま~す♪
お互い職務遂行(笑)に全力で取り組みましょう!

ではでは~♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/01/30 12:03 | edit

しのぶんさん江

しのぶんさん、どもっ♪

>私もとほほ体験をした後、全部下書きを書いてコピーする方式に変えました
私も皆さんのマネをしてwordで下書きして・・・とやってみたコトあるんですけど。
文法的に間違っていると出てくるアンダーラインが煩くて
(「うっせーな!ワザと書いてんだよ!」とかPCに罵ったり☆)
イライラして結局全文書けませんでした(苦笑)
んで携帯がメインとゆー有り様デス☆

>意外とツッコミも厳しいナナたん、実は黒い説。
黒主人公と共通する遺伝子の持ち主ですから♪

>アレ見て普通に引かないのだろうか、ルル・・・・。
あ~☆確かに撮られた側で考えてみれば引きますよね~。
感傷にひたる前に。
「ストーカー?!」とか☆(事実だし)

>盗み撮りはルルのあ~んな姿やこ~んな姿がとられているんでしょうね・・・ハアハア
ストーカーシャーリーさんの撮影技術に脱帽です♪
ハァハァvv

>>私ならイラついてハリセンで殴ってますよ☆
>激しく同意です☆
いらちなナカマがココにいる♪(笑)

>先生!マオも童貞だと思うのでいい勝負かと思いマス!!(笑)
今回ルルの「俺はC.C.の全てを知っている!」発言でアレだけ取り乱したってコトは童貞確定ですね~♪

ではでは~♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/01/30 11:48 | edit

ハトははさん江

ハトははさん、どもっ♪

>>アニメ誌の記事によると、クロヴィスはルルを気に入っていて結構ルルのトコに通っていたそうですが
>ええ~?そんな描写ありましたっけ?
アニメージュに載ってた脚本の大河内さんインタビューで「クロヴィスは負けても負けてもルルのチェスの勝負を挑んでいた。ルルを嫌いではなかったと思う(要約)」と書いてありました。
買ってはいないケド他のアニメ誌でも、クロヴィスがエリア11に赴任したのは亡き(と思ってた)ルルを偲んで・・・とかも書いてありました。
最近はどのアニメ誌もコードギアスを全力特集してるので目が離せません♪
つか、私元々アニメ誌買わない人だったのに・・・
(DVDも)
ルルのお陰で散財してマス☆

>聞いてたら、負けるチェスなんかやらないですよね。
チェスって読みあいの勝負ですもんね~。

>おお!ルルが学園に戻れなくなるとは考えませんでした!
おお!見事はずれました・・・orz
でもアレ『他人ごっこ』ってめっさ不自然ですよね!!
絶対誰か突っ込んできますって!

>ヴィレッタさんは来週話せるようになるのかな?
あんな萌え展開になるとは予想していませんでした♪

>しかし、どんどん辛い展開になってくるので、先が知りたいような知りたくないような・・という感じです。
これは視聴者も『修羅の道』を行くしかないっしょ!てな感じで♪

ではでは~♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/01/30 11:31 | edit

ようかんさん江

ようかんさん、どもっ♪

>もちろんユフィに会ったら速攻で拉致監禁デスよね、ニーナ♪(笑)
その執着ぶりはマオとイイ勝負かも♪

>>寝ぼけ声の演技だとしたら大したものです☆
>物凄いポジティブシンキングを見た♪(笑)
え~、そんなぁ~・・
『どヘタ☆』なんて思ってても素直に言えるわけないじゃないですか~♪←(今言ってる☆)

>ジャムおにぎりはイレヴンへの嫌がらせだったんだ!?(違)
ブリタニア本国の方々は単に「エスニック」と思って気にせず食べるかも♪
つーコトで嫌がらせになるのはイレブンに対してだけですね~♪

>ツンデレブーツ1号2号発進♪(マテ)
・・・すんごいシックリきました!!

>>(今回のコスはゴスだ!!vvvv)
>今迄で一番萌えました(*゚∀゚)=3ハァハァ♥
今回の足がキレイに伸びたハイキックにも相当萌えました♪
C.C.たまvv

>火サスだ火サス!
>早く崖に行かなきゃ♪(苦笑)
探偵が一番ワルかったとゆー変則サスペンスです♪

>>「C.C.!!やっと君に会えた!そういう格好も素敵だよ!C.C.!!」
>>(この件に関しては激しく同意vv)
>この件に関しては拙者も超激しく同意ww
心の友よ!(笑)
つかC.C.とゴスの組み合わせは最強ナリ~♪

ではでは♪

うっちー #79D/WHSg | URL
2007/01/30 11:07 | edit

突撃隊長うっちー様へ。

私、黒ルルーシュ同盟において「新井里見調査隊」の役職を頂いております草刈鷲士と申します。
ご挨拶がてら、トラックバックさせて頂きました。
同じ「黒ルルーシュ同盟」の旗の下、
どうか今後とも、よしなにお願い致します。
それでは~

草刈鷲士 #79D/WHSg | URL
2007/01/28 16:16 | edit

うっちーさん、こんばんは!

↓の記事読みましたが、記事消えるのってほんとにとほほですよね~。
私もとほほ体験をした後、全部下書きを書いてコピーする方式に変えました(^^;。

>単に皇族を懐かしがってるのか・・・案外黒いコト考えてたりして♪

意外とツッコミも厳しいナナたん、実は黒い説。

>シャーリーのルル生写真コレクション・・・・・
>特に盗み撮りのヤツ!!(はぁはぁvv)←(ヲイ・・・)

アレ見て普通に引かないのだろうか、ルル・・・・。
盗み撮りはルルのあ~んな姿やこ~んな姿がとられているんでしょうね・・・ハアハア

>私ならイラついてハリセンで殴ってますよ☆

激しく同意です☆

>「童貞のお前ではマオに勝てない!」←(違☆)

先生!マオも童貞だと思うのでいい勝負かと思いマス!!
(笑)

それでは~。

しのぶん #79D/WHSg | URL
2007/01/25 22:52 | edit

こんばんは♪

うっちーさん、ごめんくださ~い♪

>アニメ誌の記事によると、クロヴィスはルルを気に入っていて結構ルルのトコに通っていたそうですが
ええ~?そんな描写ありましたっけ?
確かにクロヴィスは不憫です・・

>「あれ、C.C.から聞いてない?」
聞いてたら、負けるチェスなんかやらないですよね。

>シャーリーがルルの存在を忘れてしまったことで、ルルは学園に戻れなくなるのではないでしょうか。
おお!ルルが学園に戻れなくなるとは考えませんでした!

>今回は音楽も心に染みましたね。
ですよね~

ヴィレッタさんは来週話せるようになるのかな?
しかし、どんどん辛い展開になってくるので、
先が知りたいような知りたくないような・・という感じです。
では、また~♪

ハトはは #79D/WHSg | URL
2007/01/24 18:29 | edit

ど~も~!

>大嫌いなイレブンであるスザクに頼み込むのは、
>スザクを仲間と認めたのかピンク姫への執念か。
>(後者に100万ギアス♪)
もちろんユフィに会ったら速攻で拉致監禁デスよね、ニーナ♪(笑)

>寝ぼけ声の演技だとしたら大したものです☆
物凄いポジティブシンキングを見た♪(笑)

>(オニギリ出すのはスザクにだけなんでしょうか?)
ジャムおにぎりはイレヴンへの嫌がらせだったんだ!?(違)

>いや、ぱんつまで調べるコトないでしょ☆何の調査ですって(笑)
「ガサ入れ」デスから♪
ぷらちなロンドンブーツを思い出しマス♪
ツンデレブーツ1号2号発進♪(マテ)

>(今回のコスはゴスだ!!vvvv)
今迄で一番萌えました(*゚∀゚)=3ハァハァ♥

>「ルル・・こんなこと、もう終わらせよう?私も一緒に死んであげるから・・」
>(ますます2時間サスペンス☆)
火サスだ火サス!
早く崖に行かなきゃ♪(苦笑)

>「C.C.!!やっと君に会えた!そういう格好も素敵だよ!C.C.!!」
>(この件に関しては激しく同意vv)
この件に関しては拙者も超激しく同意ww

それではまた♪( ̄∀ ̄)ノシ

ようかん #79D/WHSg | URL
2007/01/23 23:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/386-5d7d05e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。