FC2ブログ

イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

出産バトン 

バトンもここまで来ましたか(笑)
ハトははさんから回していただきました『出産バトン』
(実は大分前に回してもらったのに今頃気が付いた☆)
(ハトははさん、ゴメンなさい)
一人しか産んでませんが一応出産経験者な私。
これから産む人にとって何一つも参考にならないと思います(笑)


1 初産はいつ?何週目で出産しましたか?
「いつ」は年齢がバレるのでノーコメント・・・☆
「何週目」は予定日きっかりだったんで40週かな?

2 お産の経過は?(陣痛から?破水から?)
陣痛から。
つか微弱陣痛でやたら時間がかかった。

3 出産時間は?
11時間25分。と母子手帳に書いてある。
つか、どの時点から計算したのか今でも理解できません。

4 出産でイヤ!と思ったことは?
痛い。
とにかく痛い。
腰が砕ける!と思った。

5 出産の際、どんなお産しましたか?
単に職場に近いとゆーだけで選んだ産婦人科で。
陣痛が続いていたため夜から入院。
一晩中陣痛に苦しみ翌朝分娩台に上がったが結局子供の頭が全然出てこなくて(この巨頭め!)
緊急帝王切開に。
看護師さんが私のあまり出てない血管に太い針で点滴したのやら、小柄な看護師長さんがデカイ私を抱きかかえて手術台に移したのにカンドー。
麻酔をかけた途端痛みがウソのように消えたのにカンドー。
痛みはないけど腹を切ってる感触とか腹の中を探られてるカンジがしたのにゾクゾク。
子供が出てきて大きな声で泣いた時は心底安心しました。
その後は疲れきっていたから爆睡☆
産後は寝起きの時に腹の傷が痛むので一度起きたら院内を徘徊してまわってました(笑)
普通分娩の人より元気に見えたよーです。
ちなみに、町内にそこに勤務してた看護師さんがいまして。
後日「あんなヒドイお産はなかなか無い」と言われたオチ付きです☆
(一人しか産んでないので自分では比べられません)
子供と同室になったのは3日目からでしたが、既にヤツはミルクをバカ飲みするようになってて母乳を飲ませるのに苦労しました。
何しろ他の子はちょびっと1回分ずつ入った哺乳瓶が冷蔵庫に用意されてたのに、うちだけ満杯入った哺乳瓶だったんですから。
母乳飲むようになってからもどんどん大きくなって(3ヶ月で8?!)
人からは「何を飲ませたらこんなにデカくなるんですか?」と謎の巨大生物の飼育をしてるような言われ方をしたもんです。
今は「どちらかと言えば大きめ」程度に落ち着いております。

6 名前をどう決めたか?由来は?
ダンナが名前を決める条件にうるさくて、私があれこれ考えても却下。
(『あ』で始まる名前、音は3音、漢字は2文字、濁音入るのはダメ、男女どっちでもいい名前・・とか)
結局二人の共通の趣味である「温泉」にちなんだ名前に落ち着きました(笑)
ついでに、このエピソードは当時「ひよこクラブ」に投稿して掲載されました。
(ちゃんと編集部から電話きた)
(謝礼はテレカだったかなー?)

7 現在子供は何人いますか?
一人です。

8 今後も子作りしますか?
もうトシなんで勘弁してください☆
つか、世間の「一人っ子は可哀想」攻撃に辟易しています。
産んだって産まなくたって、子供が何人だって、そこの家の事情でいいじゃんかよー!
ほっとけよー!

9 出産に対して一言
出産は大変です。
産んだ後も責任があったり面倒だったり思い通りにならなかったり。
でも子供がいることで広がる世界もあります。
子供づれでないと行きづらい場所ってのも意外とあるし。
子供の友達のお母さんなんて、子供がいなかったら絶対知り合えない人だし。
子供は憎たらしい時もあるけど笑顔を見れたら幸せな存在だし♪
私の場合は子供がきっかけでオタク復活したとゆーヨロコビもある(笑)
(遊戯王カード→アニメ→単行本→ジャンプ→他の漫画とゆー流れ☆)
(特撮ルートもあり)

10 バトンまわしたい人5人(出産経験者限定)
・・・すいません。
出産経験者がわかりません・・・(汗)
バトンはここでゴォォォル!デス。
あ、もしコレ見て「書きたい!」とゆー方がいらしたら遠慮なくドーゾ♪
スポンサーサイト



2006/07/04 Tue. 11:58 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

コメント

経験者にしか分かるまい

ハトははさん、ど~も♪
結構\女性って、お産を語り始めたらネタが尽きないですからね~。
なかなかイイと思います。出産バトン。(*^-^)b
(ネット上でハトははさんしか母を知らないのが残念☆)

>男の人はお産の痛みに耐えられないだろう、ってホントでしょうかね?
そうですねー。
仕事で色んな人を見てるけど、やっぱ男の人のほうが全般的に痛みに弱い気がします。

>いい記念になりましたね~
確かにそうなんですが、もう何処にしまいこんだのやら(苦笑)

>そんな余裕ありません
ハトははさんは一生懸命『母』やってるんでしょうねー。
私は仕事の忙しさにかまけて、手を抜きまくり。
「無理なものは無理!」と開き直っているので七転八倒してないだけですよ☆
いい家族なんて恐れ多い…(>_

うっちー #79D/WHSg | URL
2006/07/06 21:50 | edit

腰が砕ける!

うっちーさん、お忙しい中バトン受け取って下さり、ありがとうございました!

腰が砕ける!ってそうですよね~!
男の人はお産の痛みに耐えられないだろうって、ホントでしょうかね?

>このエピソードは当時「ひよこクラブ」に投稿して掲載されました。
わ~♪いい記念になりましたね。

>子供がいることで広がる世界もあります。
ハハ失格の私は子どものコトで七転八倒していて、そんな余裕もありません(ぁぅ~・・
うっちーさん家っていい家族なんだろうな~と羨ましいです 

では、また~♪

ハトはは #79D/WHSg | URL
2006/07/05 16:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/320-46b23649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2021-06