イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

BLOODたす16 

話数を間違えたわけではありません。
周回遅れなだけです・・・(涙)

んで、周回遅れなんでさらっとね☆

<あらすじ>
船でロシア入りした一行は多分空路で先回りしたあらいぐまルイスやアダルト美女のエリザベートと合流。
エリザベートのハグチューに動揺するカイだが天然マダムキラーのリクは平然と挨拶と流す。
エカテルンブルグに向かうためシベリア超特急に乗る一行。
水野晴郎は出てこないが重い荷物を持ったお婆さんは登場。
フェミニストのリクが手助けしようとするが力不足で結局ハジがお手伝い。
この時お婆さんの指輪がキラーン☆と光り悪役フラグが立つ。
列車の中で小夜とハジが同室であることに文句をつけるのは『僕は妹に恋をする』カイ。
引率教師デヴィッドはカイとハジを同室にするというイジメを天然で行なう。
その後列車の旅は、食堂車で皿を積み上げたりルイスがチョコバー1ダースをジュリアとエリザベートの紹介料にしたりエリザベートが笑顔で旅行者をこっぴどく振ったりリクと小夜がお婆さんと交流したりカイが耐えたり小夜が輸血をしたりハジがリクにチェロを教えたりと、ハジのチェロをBGMに和やかに進む。
しかしエリザベートがいきなり全裸で車外に放り出され列車内にいるエリザベートの指にはお婆さんの指輪が光るとゆー事態に。
エリザベートが振った二人組も注射をされて苦しんでおり、どうやらD67を打たれた模様。
二人組は翼手となり小夜とリクの翼手センサー作動。列車内バトルに突入。
なんだかんだで戦ってやっつけたと思ったら落ちきってなかった翼手がリクの足につかまりリクの危機。
小夜が翼手を斬り落ちていくリクをハジが抱きとめる。
小夜もバランスを崩し落ちていき偽エリザベートも自ら落ちていく。
雪原に倒れる小夜。死ぬで。
続く。
(どこがあらすじやねん☆)

<ツッコミどころ>
・今回のジュリアさんのコスプレはメーテルでした☆ホントにコスプレ好きねぇ♪
・沖縄を後に出たはずのルイスが先回り。一緒に飛行機で行ったらダメなんでしょうか。
・今さらですがハジってパスポートあるのかしら?
・リク、鉄道のない土地で育った鉄道オタク疑惑発生。
・宮城Brosはベトナムに続きロシアでも言葉が堪能な模様。
・食堂車での小夜とルイス、皿積みすぎ。回転寿司か?!
・ジュリアとエリザベートをナンパしようとした二人組、気持ちは判るがどのような団体だと思ったんでしょうか?
・リクがお婆さんと話してる時小夜はずっと動き(食べ)続けていた。そんなさりげない大食い演出が好きだ♪
・翼手に対して水差しで構えるカイ。アレでどうするつもりだったんだか。カイの超痛い伝説は続く。
・やっぱ一番はコレでしょ。忠犬ハジ公物語(笑)
沖縄でエサをもらってからすっかりリクに懐いたようです。
お婆さんの荷物を持ったり、席を譲ったり、チェロの弾き方まで教えたり。
しまいにゃ落ちていくリクを身を挺して守ってくれるし。
素晴らしい献身ぷりです♪
(ハジとリクのカップリングなんて言いませんとも)
(たとえ思っていても)(笑)

実はちょっとずつ記事を書いていたんですが。
数日放置していたら全く気に入らなくなってしまって結局全部書きなおしました☆
・・・無駄・・・orz
スポンサーサイト

2006/02/04 Sat. 22:36 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2006/02/09 07:56 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2006/02/05 00:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/276-f412aff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。