イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

うたプリできのこたけのこ論争 

ツイッターでチラリと見かけたネタを自分なりに膨らませてみました。
短いしセリフしかありませんww
更に論争してないwwwwww




音也「ねーねー!みんな、きのこの山とたけのこの里どっちが好きーー?」
トキヤ「愚問ですね…そんなのきのこの山に決まってるじゃ」
音「たけのこ派のひとーーー!」
音、那、翔『はーーーーーーーーいっ』
トキヤ「!!!」
音也「あれ?セシルはきのこ派?」
セシル「お菓子ですか?ワタシはコアラのマーチが好きです!あのコアラの愛らしさ……エクセレント!」
音也「ははっ♪マサとレンは?」
真斗「う………すまん、そのようなものは食したことがなく…わからんのだ」
レン「悪いね。俺はチョコが苦手なんだ」
音也「じゃあたけのこ派3、きのこ派1だね!」
トキヤ「…………理解できませんね。なぜ皆きのこの山の、チョコとクラッカーの絶妙なバランスを愛さないのか…」
嶺二「じゃーじゃじゃーーーん!嶺ちゃん登場っ!」
トキヤ「呼んでません」
嶺二「あ~つれないねえ☆なになに?きのこたけのこ?トッキーはきのこ派なの?僕もきのこが大好きさっ!」
音也「あー!嶺ちゃんずっるーーい!こないだたけのこ派だって言ってたのに!」
藍「嶺二…いきなり後輩達の中に突っ込んでいくの止めてよね」
那月「あっ♪藍ちゃんも来てくれたんですかぁ!ねぇねぇ藍ちゃんはきのこの山とたけのこの里どっちが好き?」
藍「どちらも余剰なカロリーであって僕は必要としていない。しかし…同じ成分で構成された菓子がなぜ大きく嗜好をわけるのか……どの要素が影響してるの…?」
那月「どっちも好きってことですね!僕もどちらかというとたけのこ派ですけど、きのこも可愛いですよねえ♪翔ちゃんの●●●みたいで!」
翔「誰がきのこサイズだ!とんでもねーこと口走ってるんじゃねーーーーーーー!!!!」
音也「翔ってそんなサイズだったっけ?」
真斗「来栖……」
翔「真にうけるんじゃねーーーーーーよっ!!!……まあ俺もどっちかというとたけのこ派だけどさ、別にどっちでもいいじゃん?」
那月「そうですよね!どちらもタバスコをかけるともっと美味しいし!」
レン「へぇ…そんな食べ方があるのか!シノミーそれなら俺も食べられそうだよ♪」
真斗「神宮寺!食べ物に対する冒涜は許さんぞ!」
蘭丸「おい、てめーらさっきから何ごちゃごちゃ言ってんだよ」
真斗「黒崎さん…!いらしていたんですね!」
蘭丸「きのこだ?たけのこだ?そんなもんロックじゃねえ…男なら肉だろ肉!!!」
真斗「はいっっ!」
レン「おやおや☆蘭ちゃんは相変わらず肉食系だねえ」
トキヤ「…少々意味を履き違えているようですが」
藍「更に論点もズレてるよね」
カミュ「いずれにしろ日本の菓子は甘さが足りぬ。これだから小国の愚民が作るものは…」
セシル「コアラのマーチは十分甘いです!そして美味しい!カミュは間違ってます!」
カミュ「アグナパレスごとき小国の王子に菓子の味がわかるわけがなかろう!ふん、まあ…きのこもたけのこも我がシルクパレス特製のシロップに一晩漬けておけば食べられないことはないがな。どうだ?レシピを知りたいか?愚民ども」
全員「結構です」



【終われ!】
スポンサーサイト

2012/11/22 Thu. 15:48 [edit]

category: 二次創作(小説)

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/1577-c6f2b6db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。