イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

3月に購入したCD&DVD&DLした曲 

あー………なんかさ。
今月は……調子のっちゃったんだよなあ……
エコポイントの商品券あるからとか、期限内に地元のCDショップのポイントカード貯めたいとか、熱帯雨林でけっこう値引きしてたからとか。
そんな理由を積み重ねて自重しないで買っちゃったんですよ★CDアルバム3枚とDVD1枚!
更にCMに釣られて着うたフルも1曲DLしてます。
そんではせっかく買ったんで(え)全曲ではないですがレビューいきまっす!!
相変わらずようつべベタベタ貼りまくってますっ!!(笑)


まずはCDアルバムから。

ストレイテナー『CREATURES』

コレは熱帯雨林のレビューで賛否両論だったんですよね。
「名作!」と大絶賛の意見と「どこへ向かおうとしてるのか?」とゆー変化に対する疑問の声。
私は最近のファンで彼らの曲で一番好きだったのは『Lightning』とゆー人なので、このアルバムはすんなり受け入れられましたが。
昔からのファンには「違う!」なのかなー?

アルバム全体からは「端正」な印象が強いです。
もちろんしっかりロックサウンドなんですが、根底に流れているものがとても詩的で美しいと感じました。
ホリエさんのハスキーで透明感のある乾いた声もそんなサウンドを作り出してる『音』なんだと思います。
ではようつべから拾ったPVをどうぞ♪

ストレイテナー - Man-like Creatures PV


1月に出た先行シングルですね。
音自体が美しくて切ない。

STRAIGHTENER TonelessTwilight


12月のライブで「新曲です」と言ってプレイしたのがこの曲でしたね。
(ずっとタイトル曲の『Man-like Creatures』なのかと思ってましたww)
イントロの美しさに心を掴まれ、そしてポップな味わいで気持ちよくノれる。
そんな美味しい曲(笑)

他にも大好きな曲は色々ありました。
『Donkey Boogie Dodo』は跳ねるようなリズムが気持ちいいし、「飛べないけど笑えるんだ」というフレーズが大好きなんです。
『Dark Blue Day』はメロディが美しく、そして音の重なり加減がまたいい。
歌詞も簡潔な言葉なんだけど胸をギュッと掴まれるよう。
「過去を消して 穴を埋めて 作り変えよう そうだそうしよう」と歌ってからリフレインでは「無駄だやめよう」となる。
そう、どんな後悔する過去だって作り変えることなんてできない。
『瞬きをしない猫』は2分少々の短い曲なんですが、疾走感はアルバムの中でピカイチで私の大大好きな曲です!!
ライブで聴くのがとっても楽しみ♪


東京事変『スポーツ』

東京事変はしばらく聴いてなかったんですが、この曲がすごく好きだったんでアルバムも聴いてみたくなりました。

東京事変 能動的三分間 PV


何もかもカッコいいよなーvv
最強のラーメンタイマー(笑)
では他の曲もドウゾ♪

電波通信


この曲が私、異常に好きで好きで!!
アルバム中一番のフェイバリットですね♪
これ聴いてると頭の中にデュラララの罪歌のイメージが湧いてくるんですよ。
誰かMAD作ってくんないかなー★

<東京事変> シーズンサヨナラ


『電波通信』の次に入ってるのがこの曲なんです。
電波通信のエンディングの音から一瞬の余韻があって、直後にいきなり林檎の歌が入ってくる、その流れがシビれますvv

絶体絶命


ポップで可愛い林檎を堪能できる曲ですが、歌詞は深いですねぇ。
やっぱ一捻りあるのが事変の醍醐味なんでしょうか?

他には、国歌風から一転ロックに豹変する『生きる』とか、しっとりと大人っぽい『FAIR』『スイートスポット』とか、突っ走ってる感満載の『乗り気』とかが印象深くて好きですね。

このバンドは本当に一人一人のクオリティが高いと思います。
音がクリアでキラキラしてて、合わせるバランスが絶妙!
コーラスワークも大好きです♪
林檎のヴォーカルも色んな表情を持っていて、曲の数だけ顔があるみたいな(笑)
そういうサウンドの完成度が「大人」のバンドでありますが、進化する余地も感じさせる。
スゴイね!!


サカナクション『kikUUiki』

変わったタイトルですが『汽空域』とゆー意味だそうです。
やっぱりわからん(笑)
このタイトルが付いたintroは咳払いから入る斬新さですw
ではようつべから拾えたのはコチラ♪

サカナクション/アルクアラウンド


誰かにサカナクションの話をすると大抵「ああ、スノボのCM曲の?」と言われます。
やっぱこの曲の知名度はすごい。
(もしかしてこの曲だけかもしれないが)
どこまでも前向きで、あちらこちらに実験的センスも感じます。

サカナクション  Klee


これはこのアルバムの中ではかなりロックらしい曲ですね。
ドラムアレンジに技を感じます♪

全体的にすごく実験的つかマニアックなサウンドだと思います。
その辺が超デザイン的な歌詞カードの字の配置にも表れてるんでしょうか?ww
初めて通して聴いた時はなんだか不安になったくらい(笑)
でも繰り返し聴いてると耳に馴染んでくる。
不思議だなぁww
『YES NO』『明日から』とかはノリやすくも引っかかりを感じて好きな曲です。
特にお気に入りは『表参道26時』
なんか昔の歌謡曲みたいなタイトルだけど(笑)山口さんの不思議な甘さの残るヴォーカルと炭酸水みたいな女性の声(キーボードの人?ベースの人?)のコラボがカクテルのようです。

そして「実験的」の最高潮がこの曲でしょう!
7分近い大作です。

サカナクション/目が明く藍色


途中の合唱風になるあたりが聴いててゾクゾクしました!
「難解」という意見も多いようですが、私はこれは評価すべき楽曲だと思います。
でも。
ロックという枠組みに縛られない彼らはどこに向かうんでしょうね……


DVDはコチラです。

abingdon boys school 『ABINGDON ROAD MOVIES』

ヨーロッパツアーとPV集の2枚組のDVDです。
実は時間無くてまだPV集しか見てない(笑)

abingdon boys school (アビングドンボーイズスクール) - BLADE CHORD PV


abingdon boys school - From Dusk Till Dawn PV アノテーション歌詞付き


PVはどの曲もメイキング映像付きです♪
「あのシーンはこうやって撮ってたのか!」とか「ミュージシャンて大変ww」とか色々思います。
『BLADE CHORD』なんて水ぶっかけられまくりですよ!
お疲れ様ですっ!!
オフショットの和やかな表情もイイですvv
『From Dusk Till Down』はヨーロッパツアーで撮影したPVなのですが、素顔がかいまみれるのが嬉しいですね。
西川くんの歌ってる表情も、他の曲ほどキメてなくて肩の力が抜けた感じだし。
西川くんは世界一ボンボン帽子が似合うアラフォーだと思うよ(笑)

実は一番萌えたのは『キミノウタ』!!
廃墟の森を4人が彷徨う…てな設定の映像なのですが。
西川くんと岸さんは一人ずつで彷徨うのですが、SUNAOと柴崎さんがずっと一緒で!
二人で過ごしてるのを見ていると脳内にスナシバ妄想が湧いてきちゃったじゃありませんかwwww
特に地面に二人が突っ伏してるシーン。
柴崎さんが先に目を開けて起き上がるのですが、そこで「SUNAOが柴崎さんの腕をガッと掴んでお互い見つめあってくれたらいいのに」と真剣に思いました(笑)
いや、二人がデキてるなんて言いませんよwあくまでも私の妄想ですからww



着うたフルは、進研ゼミのCMに釣られましたww

YUI『GLORIA』

YUI - Gloria PV  歌詞付き


これ、めっちゃくちゃ受験生ソングだな!!
不安と力強さが入り混じった歌はさすがYUIです♪
みんながそれぞれのGLORIAに手が届きますように……
つか全員てのはムリだから、私のお友達やお知り合いみんなの手が届きますように(笑)

なんかYUIの動画ってやたら削除が早いみたいなんで、これもいつまで残ってるかしらん?








最後にニコニコから。

なんか私がしばらくニコニコをのぞいていない間に大好きだった歌い手さんのふぁねるさんが引退されたそうです(泣)
ふぁねるさんと下呂さんの『magnet』が着うた配信されて、これから更に活動が盛り上がってくれるんじゃないかと期待してたんですが……
人気が出るっていうのは思いもよらない影響があるんですね(T_T)
それではファンの方が作った、ふぁねるさんと下呂さんの歌を合わせてみた動画をご紹介です。

【非公式寝下呂】Just Be Friends合わせてみた【オリジナル映像】


ヤバい。
良すぎる。
マジ泣ける。
美しい声が、歌詞が、切なすぎる。
絵が更に切なさを盛り上げている。


ほんとうに ありがとう
スポンサーサイト

2010/03/30 Tue. 13:36 [edit]

category: 音楽

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/1401-682386a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。