イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

ムク絵ハケーーーンvv 

私、普段そんなにBL小説のコーナーって見ないんです。
BL漫画コーナーほどには(笑)
でも昨日は何か虫の知らせでもあったんでしょうか?
何の気なしに見ると……
大好きなBL漫画家小椋ムクさんのイラストが目に入ってきました!!!

不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/07/15)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る


ルチル文庫『不機嫌で甘い爪痕』
作者は人気作家の崎谷はるひさん。
主人公カプは20代後半の宝飾会社リーマンとフリーのデザイナー。
この二人がもう人物としてすごい魅力的なんですよ!
性格も、ビジュアルも。
こんなステキな人が現実にいて欲しい!とマジ思うくらい。
こんな二人が仕事で知り合って、体から関係をはじめて、少しずつ気持も近づけていく物語。
そしてエロい(笑)
好青年の謙也がエロ魔人になり(笑)凛として強気な颯生が甘く蕩けていくのがたまんないですね♪
ムクさんの表紙は「好青年」と「凛として強気」な部分が表情に出てると思いますv
そして中の挿絵は繊細なタッチのラブ&エロが溢れてて!!
いやー、やっぱムクさんの絵大好きだわvvvv
最後の挿絵の幸せそうな二人なんてこっちまで笑顔になってしまいますw

この作品は続巻も決まってるそうです。
9月……めっさ楽しみvvvv
あ、以前紹介したムクさん挿絵のBL小説「空色スピカ」
続編の「流星シロップ」も読みましたよ!
これも受けの美人っぷりとエロ可愛さが悶絶ものでした♪
ルチル文庫の「ホタルノカタコイ」お話はまぁまぁだったけど、ムクさんの描く攻めのカッコよさと受けの愛らしさが良かったです。
……私ムクさん挿絵のものしかBL小説買ってないんだなww

んで、こんな人に見せられない本(笑)はカバーかけて読むのですが。
最近アナスイのブックカバー買ったんですよ!
こんなの。

ラブが溢れてそうなブックカバーでしょ(笑)
普段地味めな色ばっか着てるオバちゃんの私ですが実はアナスイ好き♪
柄じゃないけどブックカバーくらいならいいか!と愛用中です。
そして中身はBLww
更にこれの前は北尾トロさんの裁判傍聴物を入れてたとゆうwwww
不一致にも程がある(笑)
スポンサーサイト

2009/07/22 Wed. 13:51 [edit]

category: 読書感想

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/1193-3d638bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。