イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

衝撃のラブストーリー(笑)MW 

はい、やっとこさ観てきました。
映画『MW』!!
玉鬼畜メガネ宏を見にww


見終わってダンナが一言。
「ん~、原作より男同士のねちっこさが足りなかったかな~」
ええ?!あれで?
私アレで十分妄想できたけど!!
「原作はベッドシーンとかもあるんだよ」
うあ★原作ガチホモだったのか!
そりゃ「手塚作品最大のタブー」だわ(笑)

原作がガチホモなら映画はBLと言うファンタジーwwww
玉木宏演じる結城と山田孝之演じる賀来はその関係性とかもうBL臭くてBL臭くて!!!
結城は賀来を利用しているようで実は精神的に依存していて、賀来は結城を見捨てる事ができない、手放せない。
なんか結城のしてる事は賀来を惹きつけるためにやっているように思えます。
結城の振る舞いは思いっきり鬼畜なんですが、賀来の前では一瞬緊張を解いた表情も見せる。
そして幼なじみ設定!
そんなトコがたまらなすぎvv
過呼吸発作(?)を起こした結城が苦しみながら賀来に連絡をとって、賀来が結城を介抱してるシーンが最高です♪
襟元を緩めて横たわる結城。
(玉木宏色っぺえ!!)
結城の汗を拭う賀来。
(甲斐甲斐しい!心配そうな目がイイ♪)
結城が賀来の肩に手をかけて、賀来が結城の手首を掴んで「俺はお前がいてくれたらそれでいいんだ……」
うあああああああ!vvvv
イイよイイよww
このシーンでご飯3杯はイケるよ!!!♪

罪悪感に悩まされる賀来が警察に「情報提供したい」と電話して、こっそり聞いていた結城が賀来より先に刑事に会って惨殺しちゃう辺りも「賀来にちょっかい出そうとするからだな!」と解釈するのが私の脳ww
結城の賀来への態度も「浮気したら相手はこうなるんだぜ♪」と言ってるように見えたし、オロオロしてしまう賀来がめっさ受けくさいww
賀来は何かといっちゃ「俺と一緒に逃げよう?」とか「俺と一緒に死のう」とか。
賀来には結城と別れるって選択肢がないんだな!
結城が賀来を蹴りまくるシーンもDVに見える(笑)
蹴りながら余裕のない表情の結城とか、蹴られながら縋るような潤んだ目をした賀来とか、正にそうじゃん!!
で、自分で賀来を海に突き落としといて「おもちゃを落としてしまった…」と言う結城の、途方に暮れた顔にキュンときましたvv


以上、妄想かき立てられるシーンをピックアップしましたが(笑)
玉木宏の黒笑顔はなかなかトキメくものがありましたね♪
あの笑顔で、あのスタイルで、スーツとメガネ。
……もう最強だろコレ!!!
うん、玉鬼畜メガネ宏はたっぷり堪能できました♪
映画の構成には不満もありますがね。
序盤の事件に時間割きすぎで後半の展開が慌ただしい。
特にカーチェイスのシーンは冗長だと感じました。
メインのシーンじゃないんだからそんなに時間かける必要ナシ★
この映画一番お金かかったのタイのロケではないかと思うんで、お金かかったシーンの時間を長くとろうとかいう意図かな?と勝手に想像してみるww
あと気になったのが爆発音。
音が軽くって花火にしか聞こえません★
結城が最後に生き残った展開はガンダム種運命かと思った(笑)
不可能を可能にする男wwww


私的にまとめますと
「賀来の愛を求めながら信じることのできなかった結城が、自分を犠牲にした賀来によって最後に彼の愛と失くしたものに気づく悲劇のラブストーリー」

wwwwwwwwww
もしもこんなレビュー読んでこれから映画観にいく人いたらゴメンナサイ♪
と先に謝っておく(笑)
スポンサーサイト

2009/07/18 Sat. 06:01 [edit]

category: 映画

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://woopee1009.blog130.fc2.com/tb.php/1190-a1a746d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2017-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。