イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

コードギアス第4話:その名は黒ルル♪ 


はーいっ♪
こんなステキな同盟があったので参加してしまいましたよ!
その名も『黒ルルーシュ同盟』
単純な黒ではないルルーシュに萌え萌えvvな同盟デス(笑)
(・・本当にそんな趣旨だったでしょうか?)
盟主はムニ枕さんです。
No.2&バナー製作はファフナーの正座同盟と同じりょくさん。
「No.2」といいながら実権は握っている某ホスト部の副部長のようでステキです、りょくさん(笑)
(誉めているんです☆)
私はNo.4くらいでしょうか?
ナカ~マになりたい方はムニ枕さんの所へレッツGO!♪


さて、本編はスザクの素性が明かされたり、『ゼロ』と名乗るルルーシュの「スザク奪還ショー」だったりと今回もワクワクの30分でした!
アバンの「少なくともそれが当時のルルーシュの願いだった」っていう過去形のナレーションには悪い予感がよぎりましたが☆
(過去形ってアンハッピーエンドの定石だよね・・・)

スザクは「総理大臣の忘れ形見」だった!!
とか驚いてみたけれど(笑)
考えてみりゃ皇子の幼なじみがお偉いさんのご子息ってのは自然な流れですよね☆パンピーと皇子を付き合わせるワケないもん。
スザクが逮捕されたのは「名誉ブリタニア人で軍人」って条件の他に、彼が処刑されることで反ブリタニア勢力に精神的ダメージを与えられるとゆー判断でしょうか。
あの旧日本軍みたいな人達はレジスタンスみたいなもんでしょうか?
「奇跡の藤堂」はEDでTV局のディートハルトと一緒の人ですよね?
カレン達の組織と何らかの関連はあるのかな?

クロヴィスの死後、イレブンの統治を行なってるのはジェレミア。
(成田剣さんの声がイイvv)
(キューエル卿もクーデレっぽくて好みかもvv)←(アンタ、ルル萌えだけじゃないのか!?)
ディートハルトと『クロヴィス殿下殺害犯護送パレード』の番組打ち合わせ☆
「重要な人物の追悼番組はいつも用意してあります」って・・・
怖いな、マスコミは。
恭しく振舞ってはいるがジェレミアと同等に渡り合ってるディートハルト、デキる男ってカンジでカッコいいです♪
(もちろん中田声もGOODです♪)

「大事なパーツが無くなった」とスザク逮捕を嘆くロイド。
彼は自分の研究が成果をあげればそれで良し、超マイペースですね☆
スザクの能力が大切で、ぶっちゃけスザクが真犯人だったとしてもどうでもいいんだろうな。
(スザクが犯人でないのはロイド達がアリバイ証明できるようですが)

我らが愛するシスコンで腹黒のルルーシュ(笑)はその頃レジスタンスを利用してスザク奪還の画策中。
戦争記念館になった東京タワーからブリタニア租界とゲットーを分断する電車へとカレン達を誘導するツアー。
・・つか、あの怪しいコスで電車乗るのかよ!!
目だってしょうがないよ(笑)
「テロでは何も変わらない!正義を行なえ!敵はブリタニア人ではない!ブリタニアだ!」と芝居がかった演説をするルル。
今までも思いましたが、扇やカレンは『レジスタンス』といいルルは『テロリスト』という。
ちょっとルルのレジスタンスへの蔑視を感じたりして☆
結局怪しい仮面の男に従ってくれたのはファントムペイン(違)カレンと扇だけ。
「二人いれば充分だ」
不安がる二人に自信たっぷりのルル。
それではショーの始まり始まり~♪

磔のように護送されるスザク。
ジェレミア卿自らが護送にあたり、沿道にはTV局が集めたブリタニア人。
皆が敬愛するクロヴィス殿下(笑)を殺害した犯人を送る最高の演出です。
そこへパレードに乱入してこようとする車が1台。
どうせレジスタンスの一味だろうが、そんなことは予測済み。
「サザーランドで返り討ちにしてくれる!」
・・・あれ?あれ?やってくるのは『殿下の御用車』?!
「ふざけたマネを!!」ジェレミアの怒りに火がつきました。
実は御用車はカレン達が作成したハリボテ☆
(不安そうな運転手コスのカレンに萌え~♪)
そして中から現われる怪しい仮面の男『ゼロ』!!
売出し中のイリュージョニストでしょうか。
指ぱっちん☆で妙な物が出てきます。
「お前ならこれが何かわかるだろう?」
毒ガスと思い身構えるジェレミア。
更に『ゼロ』は自分が真犯人といいスザクの身柄を要求する。
(ルルは名前以外はウソ言ってませんよ?)
レジスタンスを罠にはめるつもりがルルに翻弄されるジェレミア!♪
そして出ました!伝家の宝刀『ギアス』の力!!
・・・特注ヘルメットのお陰で(笑)
力に操られたジェレミアはスザクを渡すが、慌てる部下達!
追いかけようとすると操られたジェレミアが妨害する!
「全力で見逃せと言ったはずだ!命令に従え!」
『全力で見逃せ』って!!!(爆)日本語じゃないって!!!
はー笑った。ぜいぜい。
今週のツボなセリフでしたね♪
さぁ皆さんご一緒に『全力で見逃せ!』!(笑)

どさくさの内に姿を消したイリュージョニスト『ゼロ』
愛するスザク(笑)を前に一緒にブリタニアをぶっ潰そう!と口説きますが。
スザクの答えは「正規ではない方法で勝ち取っても意味が無い。僕は内側からブリタニアを変えていく」
そして自分からわざわざ法廷に行くと言う。
・・・正論だ。
確かに正論で真っ直ぐですよ?でもさ・・・
バカ正直!!真っ直ぐすぎて共感できなーい!!
ルルでなくても「バカ!」と言いたくなります!
(まぁ裁判はゼロの告白のためスザク有罪の可能性はなくなりましたが)
ルルは自分の正義や守るもののためには手段を選ばない。
そしてスザクは正義を守るためには手段も正当でなければいけないと言う。
手段の違う二人の『正義』
これから種のアスキラのように度々対立するんでしょうね。
(スザクみたいなタイプは実際の戦場では真っ先にやられそうです☆)
(でもルルーシュも策に溺れるタイプかも・・・)

放置されてたC.C.もラストでやっと登場です♪(顔だけ)
ルルが「ナナリーに何をした!」とか♪(妄想)
次回『皇女 と 魔女』
来週のお天気は晴れ時々スザクにお姫様が降ってくるでしょう☆
スポンサーサイト

2006/10/29 Sun. 12:24 [edit]

category: 未分類

cm 5  tb 0 

零細弱小ですが2周年 

月日が流れるのは早いもので、今年も年賀状ソフトが出回る季節になりました。
(風物詩です)
そしてふと気づくと。
なんと今日はこのブログを始めて2周年の日なのでした!

もう2年というか、たかが2年というか。
当初はコメントもTBも皆無の日々が続き。
やがて少しずつコメントのやり取りをさせてもらうようになって。
一時期はgooのアクセスランキングの端っこに載ったこともあり。
いつの間にかコメントのやり取りをする方が代わっていったり。
そして現在はアクセス数超低迷が常態となり零細ぶりに磨きがかかっております(笑)

まぁアクセス数はね、長く続けてりゃ必ず伸びるってモンじゃないですよね☆
私自身も時間の制約で他のブログにあまりお邪魔できてないし、更新頻度も少ないし。
コメントやTBレスも遅いんで「仕方ないか~☆」と思ってます。
それよりも気になるのは、お付き合いしていたブログがいくつか更新中止になってるコトですね。
プライベートな事情がそれぞれあるのでしょうが、正直寂しいし「面白い記事を書くのって負担なんだなぁ・・」とか思ったり。
すごく数が増えているブログですが、継続にはエネルギーがいるってことですね・・・
(ようかんさんの復活はブラボー♪です!あっちゃさんはたま~に復活されてますよ♪)

私もアクセス激減した頃とか「こんなに見てくれる人が少ないんだったら辞めちゃおうかな・・」と思いました。
そんな時にコメントやTBいただけると「見てくれる人が少しでもいるんなら続けていいかな♪」とかコロリと思い直し(単純です☆)
(「辞めようか・・」と思ってるときにコメントくださるのは大体ハトははさんなのです)
(管理人さん達の中では一番長いお付き合いのハトははさん、感謝!です♪)
今は「継続することに意義がある!」と思ってやっております。
取り合えず物理的に可能な限りは継続していくつもりです。
訪問してくださる方々。
こんなヘタレ零細弱小ブログですが今までありがとうございました!
そしてこれからもよろしくお願いします♪

ちなみに去年の1周年記事では「ブログは家族にナイショ☆」がネタでした♪
あれから1年・・・
まだナイショのままです(笑)
ダンナはいまだにPC音痴で検索も出来ず私がお気に入り登録してあげたサイトしか見れません☆
私が家庭内で威張れるように是非ともPC音痴のままでいて欲しいもんです♪

2006/10/29 Sun. 10:42 [edit]

category: 未分類

cm 6  tb 0 

強制ばとん☆ 

しのぶんさんトコから拾ってきました。
『強制バトン 』
しのぶんさんの答えが面白かったのでやってみよう!と思ったのですが。
さてさて、どうなることやら・・・?


○ルール○
見た人は絶対にすること!!
(いや、そんな強制なんてしたくないんですけどね)←(強制バトンやろ?)

1 朝起きて始めにすることは?
メガネをかける。
(視力が尋常でない悪さの私には必須です)

2 これだけは欠かせない、日常的なこと
萌え。合言葉は「一日ひと萌え」で!!
       ↑
スイマセン(汗)これ、しのぶんさんのそのままデス。
あまりにも深く共感したので・・・

3 好きな食べ物3つ
・納豆
・温泉卵
・玉ねぎ
うーん、なんか人によっては「嫌いな食べ物ベスト3」みたいな内容ですね☆
(しのぶんさんは納豆ダメだそうですし)

4 嫌いな食べ物3つ
ゲテモノとか非常に珍しい物はダメだと思うけど、一般的に食べられてる物で考えてみると。
・筋子
・塩辛
・たち(鱈の白子)
あれれ?なんか海鮮系ばっかりですね☆自分でも意外。

5 踏まれたくない地雷は?
「カテゴリーに『ダイエット戦記』ってあるけど全然書かれていないみたいだね』
・・・ストレスによる過食&飲酒で確実に体重は増えています・・・

6 最近1週間で嬉しかったことは?
偶然本屋で出会って買った本がとても面白かった♪
(後日感想記事書くかも)

7 最近1週間で悲しかったことは?
『妖奇士』が日本シリーズで時間がずれたのか録画失敗していた。
『銀河鉄道物語』も・・・☆

8 今愛用のシャンプー&リンス
こだわりは全くナシ☆
買いに行って目に付いたモノを使ってます。
今はヴィダルサスーンだけど、もうすぐTUBAKIになる予定。

9 お風呂で始めに洗うのは?
右足。

10 恋愛とは?
私にとって過去の遺物。
既に妄想の中にしか存在しません。

11 恋愛とは手のひらで転がすタイプ?
学生の頃は惚れっぽく振られてばかりだったので、転がすなんて全然☆
でも「また違う男と歩いていた。何故かモテる、遊び人」と周囲に誤解されてたようデス。

12 あなたの長所
大らかで人の選択に対し寛容。

13 あなたの短所
大雑把で優柔不断。
(要するに長所も短所も同じってコトです)

14 動物に例えると?
自然の摂理に逆らった『人間』という動物にしかなれません。
しかもダメダメの☆

15 弱点は?
ネガティブ思考。

16 寝るまえにすることは
子供に足を絡めて暖を取る。
あったかくてイイですよ♪

17 リラックス・ストレス発散は
日常的には仕事帰りの立ち読み。
何故か疲れすぎた日って真っ直ぐ帰りたくないんですよねぇ・・・
大発散したい時はカラオケ!!
最近のアニソン中心で知らない曲でもガンガン歌います♪
ダンナが「カラオケボックスはタバコ臭い」と言って長時間付き合ってくれなくなったのが悲しいデス☆

18 大好きな映画3つ
いわゆる『名作』ってラインアップではないのですが。
私的にツボな作品達を紹介します♪

『ストリート・オブ・ファイヤー』
古い映画ですね☆
ロックの歌姫が悪いヤツにさらわれて昔の恋人が助けに行く、というシンプルなストーリー。
ある意味「囚われのお姫様を騎士が助ける」話の亜流と言えるかも。
でもね、全編に流れるロックと演出がカッコいいんですよ!!
そしてキャラが立ちまくってる!!
ヒーローのマイケル・パレはひたすら寡黙でマッチョ、歌姫ダイアン・レインは凛と美しく、ウィレム・デフォーの悪役は不気味に冷酷。
みんなそれぞれの設定を最大限に表現してて溜まらんですvv
今思えばアレは『萌え』だったのか・・・(笑)
ハマった私はその年の年賀状にマイケル・パレの似顔絵を描いてました☆
(今はもっとヘタだから、もう描けない・・)


『ターミネーター2』
誰もが知ってるターミネーターシリーズ。
その中でもこの『2』が一番好きですvv
なんといっても、ジョン役の少年の美しさが最高!!
彼の存在がこの映画を輝かせていると思います。
(彼がこの映画のヒット後転落の人生を送ったというのは残念ですね・・)
母のサラがこれまた逞しくてカッコいい♪
緊迫の展開は何回見ても楽しめます♪


『キャシャーン』
賛否両論あった作品ですが。
私はアニメと切り離して考えて、とてもいい作品だと思います。
(アニメは古すぎて内容覚えてなかったし☆)
映像の美しさとかアクションシーンとか、色々な評価があるでしょうが。
私にとってこれは「人の悲しさを描いた作品」です。
登場人物それぞれが破滅にむかっていくけれど、それはただ『幸せ』を求めただけ。
ラスト近くの、ささやかな幸せの回想シーンは見るたびに涙が出ます。
人は分かりあうことはできないのだろうか・・・
女神のような存在のミドリが美しく、哀しい。


【ちょっと番外☆子供と見て良かった映画3つ】←(こんな項目はもちろんありません)
・ポケットモンスター・ミュウツー我はここにあり
・ポケットモンスター・水晶塔の帝王
・劇場版仮面ライダー555
「ポケモンかよ!」とか突っ込まないでくださいな♪
この2作はゲスト声優が市村正親さん竹中直人さんと豪華で、ストーリーもメッセージ性があり納得のいくまとまり方をしてるのです。
「いい話や~vv見て良かった!」と思いましたよ!
最近のポケモン映画は・・・ちょっとね・・・
(去年から子供も見に行かなくなりました)
555の映画はね!もう『萌え』の宝庫でしたよ!!
二人っきりの仮面舞踏会とか男同士の確執とかvv
ラストは何故か泣けたし。


19 大好きな季節
昔は秋が好きだったんですけど。
最近は日が短くなるとダウナーな気分になるので春が好きです。




はい!長かったですねー!
でもしのぶんさんはこの倍以上書いてるんですよ(スゴッ!!)
しのぶんさんの記事をコピペして書き始めたのですが、書けば書くほど文字数が減っていくという不思議(笑)
コレ読んで興味がある方、どうぞご自由にお持ち帰りください♪

2006/10/22 Sun. 23:30 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

コードギアス第3話:病弱(笑)なクラスメイト 


今回はバトルなし☆
でもキャラの背景がわかったし、ルルーシュとカレンの狐と狸の化かしあい(笑)もスリリングで面白かったデス♪
イラストは『C.C今回も放置されてかわいそ、かわいそなのです☆』つーコトで♪
(女の子もしばらく描いてなかったしね☆)


クロヴィスに銃を突きつけるルルーシュ。
ルルーシュの『復讐』もわかりましたね☆
ママンと自分達の安泰な生活への敵討ちです。
「お前はもう死んでいる・・いっ、いや、ジョーダンだぴょーん!(汗)うそっ!うそっ!ぎゃん!ひでぶっ!!」
クロヴィス皇子、結構オイシイのに早々のご退場・・・
残念ですねぇ・・・(マジで)

そしていきなりアッシュフォード学園へ。
ルルーシュ、生徒会活動なんてやっちゃってます☆
会長は美人なおっさん(笑)
「バスルームでチェックしたのよ。トップとアンダーのバランスが素晴らしい・・」
セクハラ!セクハラ!(笑)
後で明かされる生徒会主催のイベントといい、この生徒会は雛見沢分校の部活か?!
会長は魅音か?!(ちょいキャラかぶるかも♪)

のんきな一時を過ごしていると『シンジュク毒ガステロ』のニュース。
クロヴィス皇子暗殺のニュースはまだです。
殺害シーンを思い返すルルーシュは悪阻で(違)トイレへ。
(トイレの中も大理石とか使っていそうな学校です)
「ふっ・・・俺の神経も細いもんだな・・・」
いや、そこで笑えるところが夜神月並の神経です(笑)

ルルーシュは目の見えない妹と住んでいます。
イレブンのお手伝いさんが色々教え込んでいるようで「折り紙」とか「指きりげんまん」とか妙に知ってて、イレブンではなく「日本」と言う。
方言話す外国人のよーなものでしょうか。
「ははは・・針を千本飲まされるとは怖いな」
マジメに考えたら本当怖いですね☆恐ろしい国です、日本。
「僕はウソはつかないよ♪」
それが既に大嘘♪
(お前にだけは・・・)のモノローグは(自分には・・・♪)が適切かと。
あー、そーいや目が見えないってことはルルーシュの『力』が効かない相手、ってコトですね。
今後の展開に影響あるかな?コレ。

学校に行くと病弱なカレンお嬢様が久しぶりに登校していました(笑)
「身体が弱く、滅多に学校に来れないけれど成績抜群、性格も穏やか」
誰の話だ(笑)って感じですよね☆
(いつ勉強するヒマがあるんだ?)
髪もストンとストレート。
いつもの髪型はスプレー一本使い切ってキープしてんのかしら?
病弱お嬢様は食べるのもちょっとずつ。
蜂が飛んできてもおっとりと逃げ・・・叩き落します(笑)
「あー!病弱なんて設定にしなきゃ良かった!!」
誰が設定したんですか?(笑)
カレンがレジスタンスのメンバーと気づき近づくルルーシュ。
「シンジュクでグラスゴーに乗ってたのはお前だな?」
「ハイ」
『力』で確認します。
さ~あ、もういっちょ☆「シンジュクのことは話さないことだな」
「?何の事だ?」効かない!
ありゃ?ドジった?ルルーシュ。
『ギアスの力』には取説がないので天才ルルーシュもいまいち使い方を把握できていません☆
シャーリーが声をかけてくれたのをいいことに、ルルーシュ四月一日ばりのヘタレを演じて立ち去ります(笑)

力が消えたのか・・・と悩むルルーシュ。
通りすがりの先生で確認しました。
『力は同じ相手に二度は通じない』
あちゃー☆そしたらカレンにはもう使えないんですね!
エロ同人でこの力を悪用するにも制限があるのですね(笑)
少しずつわかっていく『力のルール』
説明不足のC.C、リュークのように不親切です☆

お互いを「あいつか・・・」と思いながら過ごすルルーシュとカレン。
そして待ちに待った放課後。
ルルーシュはシャーリーの誘いを断り、同級生に囲まれたカレンの元へ。
「話がある。つきあってくれ」
「・・ええ、誘ってくれると思ってたわ」
きゃーきゃーきゃー♪騒然とする女子達!
でもさ。
確かにセリフとシチュエーションだけ見たら「学園恋愛物?!」みたいな甘酸っぱい展開を予想したくなるけど。
・・・この人達ごっつシビアな顔してんですけど☆
どっちかってーと「顔かせや、ゴラァ!」「受けて立ったるで!オラァ!」みたいな方がしっくりくるカモ☆

ルルーシュがカレンを連れ込んだのはクラブハウス。
「校内にこんな所があったなんて・・」
桜蘭高校ですか?!第3音楽室ですか?!(違)
話を切り出そうとしたルルーシュ。
しかし、そこに現われたのは生徒会の面々!
ルルーシュもカレンも知らないうちに『カレンさん生徒会歓迎パーティー』がセッティングされてました♪
(理事長の陰謀?)
妹ナナリーも出てきて、カレンはルルーシュの身の上をちょっぴり知る事になります。
乾杯は未成年だけどシャンパン♪
瓶を奪い合う内に栓が飛んでカレンにシャワー・・・って、ベタ!
ベタだけど好きだ♪
(栓を叩き落すカレンがカッコいいvv)

では、今回のお色気シーン、担当はカレンです♪
シャンパンまみれになってシャワ~なカレン。
そこに着替えを持ってきたルルーシュ。
「カーテンしてるからどうぞ」って!!
カーテン一枚だけなんだぞ!シルエットもモロ見えなんだぞ!!
誘ってんですか、カレンってばvv
(そういえば何で着替えを持ってくるのが女子じゃないの?)
(ルルーシュ宅から持ってくるならお手伝いさんのメイド服でもOK♪)
出て行こうとするルルーシュに「そこのポーチを取って・・」と引き止めるカレン。
やっぱ誘ってるよぉ!!vvv
と思いきや、ガッツリ捕まれるルルーシュの手!
ポーチの中身はナイフ!(物騒ざんす☆)
「シンジュクとはどういう意味だ?お前があいつなのか?!」
(裸の女に)追い詰められるルルーシュ!
そこで鳴る電話!
「・・出ないと人が来るぞ」
手を離さないと電話に出れないかと思っていたらそのままで届きました。
CLMPキャラ、手足長すぎ(笑)
「はい、アッシュフォード学園生徒会室・・あっ、いえ僕じゃ・・・」
猫かぶりムードを漂わせて対応するルルーシュ。
「君にだ」カレンに電話は回される。
相手の声を聞き驚愕するカレン!
「お前は・・・!!」
つか目の前の男と同じ声です(笑)
「何者だ!停戦命令を出したのはお前か?!」
相手が一方的に喋り、切れてしまう電話。
トリックはお手伝いさんに持たせたボイスレコーダーでしたか☆
取り合えずルルーシュはカレンに「シンジュクで指揮をしていたのは違う男」と思わせるのに成功しました。
カレンのヌードを見るのにも♪
いや~、シャーリーの水着には何にも感じませんでしたが、赤面したカレンのヌードはいいねぇvv←(おっさんか!)
しかし「ゲームの停戦命令」は言い訳として苦しすぎます(笑)

ハダカの付き合いが良かったのか(笑)
なんとなく仲良くなった雰囲気のルルーシュとカレン。
皆のところに戻ると衝撃のニュースが!!
『クロヴィス皇子暗殺!!犯人は元イレブンの枢木スザク一等兵!』
どーゆー経緯でスザクに罪がおっ付けられたんでしょうね?
なんか損な役回りの優等生だ・・・

次回『その 名 は ゼロ』
ゼロって、OPの視界ゼロっぽいフルフェイスのメット被った怪しいマント姿のルルーシュのことですか?
あの姿で「わーっはっはっは!諸君・・」とか怪人二十面相みたいなコトするんでしょうか?
・・・ちょっとイヤかも☆

2006/10/20 Fri. 11:25 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

ふうふのかいわ 

以下は我が家の今朝の会話です☆
(実話)

私「アンタ随分早起きしてたみたいだけど、何してたの?」
ダンナ「昨夜早寝したから5時に起きて録画しといたシュバリエ見てた」
私「あ…そ☆忙しいこって」
ダンナ「お前には負けるよ♪」
私「そーいやサンデーの『史上最強の弟子ケンイチ』もアニメ化なったんだって」
ダンナ「あー、あれ結構好きなんだよなー」
私「じゃ録画しとく?」
ダンナ「おう♪頼むわ。ふっ…俺も(アニメ視聴が)忙しくなったもんだな…」
私「じゃあ今日はジャンプ連載のアイシールドとBLEACHとCookie連載のNANAとLaLa連載の金色のコルダとサンデー連載のケンイチを予約しとくね」
ダンナ「…やっぱりお前には負けるわ…」

朝っぱらからこんな会話してる中年夫婦って、やっぱり生き方が間違っているのでしょうか?
ともかく我が家は漫画アニメのお陰で会話は豊富です☆

2006/10/18 Wed. 18:54 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

祭囃しの止む頃に 

ふ~…
プレイしてた『ひぐらしのなく頃に』の祭囃し編がやっと終わりました。
いやもう、すごく…良かったです…
なんだか長い悪夢から醒めたような気分です…

祭囃し編は、梨花と羽入が理想を求めてたどり着いた『最期の世界』
諦めない事を決意した羽入は転校生として(神様が!)仲間に入り「傍観者」ではなく「当事者」となる道を選ぶ。
それは今までの物語と違う世界。
今まではそれぞれのキャラが孤独に悩み惨劇へと進んでいった。
この世界では事あるごとに羽入が梨花に「仲間を信じ相談すること」の大切さを教え。
仲間と共に危機を乗り越えていく。
実はこれがこの作品の一貫したテーマだったのかと今更ながらに気付かされる。

世の中に溢れる孤独。
無人島にいなくても、周囲にいくら人がいても、その人がコミュニケーションを諦めたら孤独はやってくる。
そして孤独はやがて「疑心暗鬼」という鬼を産むのだ…
勿論世の中は物語ほど単純ではなくて、力を合わせることがマイナスの結果となる場合もある。
(作者も言うように)
それでも、孤独から起こる多くの事件に思いをはせる時「自ら世界を閉じてはいけない」そう思うのだ。

この物語は大人達の背景まで細やかに描いている。
それによって、今までは曖昧だったり得体の知れなかった大人達が、豊かな感情を持った「人間」として私達の前に現れる。
入江の過去と、医者としての真摯な決意。
大石の人生の重み。
赤坂のストイックさを支える後悔。
小此木のプロ意識。
富竹の鷹野への一途な想い。
そして…鷹野の壮絶な子供時代。
これまでの薄気味悪いホラーマニアの鷹野は、過去のトラウマに縛られた悲劇的な女性となる。
終盤富竹がボロボロになった鷹野をすべて受け入れて迎えにきたシーンは涙が零れてしまった。
彼女にやっと安堵が訪れたことに。

この世界では結果として連続殺人事件は起こらない。
待つのはハッピーエンド。
それでも良質なサスペンスの趣があり飽きることはない。
部活メンバーが次々と山狗を追い詰めていく様はワクワクする。
赤坂の常人ならざる強さもヒーロー物のような爽快感がある。
頼りなさげだった富竹の意外な強さにも目をみはった。

楽しくて、深い、最高の世界だった。
雛見沢を旅した時間を幸せに思う。
そして自分が惨劇を呼び寄せない生き方ができるように祈って…


なんだかいつもと文体が違いますね…
随分マジです☆
でもホント、感動したんですよvv
「ひぐらし」をやったことのある人は是非、祭囃し編までいっちゃって下さい!

2006/10/15 Sun. 23:40 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

コードギアス第2話:格闘マニアの白い騎士 

深夜アニメが花盛りの今期ですが、私は夜中起きてられない人なので全部録画視聴です☆
そして、すぐ見れない間にヒマな子供に先に見られてしまうことも多い。
今回もそうでした。
「母ちゃ~ん、コードギアス先に見ちゃったよ~」
なぬ!んで面白かったのか?!
「ん~、ちょっと微妙…てゆーか主人公が悪すぎて…」
くくくっ♪ソコがいいんじゃないのさvv
やっぱりまだ子供ねぇ♪←(当たり前だっつーの)
では第2話『黒王子は本当に皇子だった』(タイトルちゃう!)スタート!♪


『ギアス』の力を使い親衛隊を全滅させたルルーシュ。
(C.C放置かよ?!)
(いつ復活するんだよ!)
(EDクレジット、ゆかなさんナレーションかよ!)
そこに現れたナイトメア。
ルルーシュはナイトメアを奪おうとするが、機械越しでは『力』は効果ナシ☆
ルルーシュさすがに頭いいから速攻で作戦変更。
つかウソ名前をあんな淀みなく言えるのがスゴい☆
(もしかしてチェスの相手の貴族の名前だったりする?)
まんまとルルーシュの思惑通り降りたパイロットは操られてキーを渡し。
ナイトメアが見えなくなってから我にかえる始末☆
ルルーシュの力に操られる人達がみんなおバカに見えてしまうのは主人公目線で見てるってコトかしら(笑)

先週死んだかと思わせたスザク。
(メインキャラだからまだ死ぬわけないと皆さん思ってたようですが)(笑)
どうやって助かるのかと思っていたら…
『懐中時計が君の命を救った』
うわー…ベタ!!
ベタすぎて返って予想外だった!
…つまんね…(ボソ)
そーかー、スザクは『一等兵』なのか。
タママよりは上ですね♪
(『くるるぎ』って名字、子安さんの笑い声が聞こえそう
☆)(笑)
そしてロイドから新開発のナイトメアに乗ってみないか誘われるスザク。
ドコに目をつけられたのやら☆
つか、こんなケガ人をなして?

ルルーシュがしたことはまず戦況の把握。
スク水シャーリーにもツラッとTEL。
ああ、もうボーカーフェイスが溜まりませんvv
チェス盤を見つけニヤリとするルルーシュ…ゲームの始まりですね!

まずカレンに通信し、苦戦中の彼女に指示。
貨物列車を舞台としたバトルはすんなりとルルーシュ側の勝ち!
そして列車の積み荷はナイトメア!!
それを使って戦うようカレンの仲間にも指示する。
(匿名希望☆)(笑)
軍の動きが手に取るように分かるルルーシュは次々と的確な指示によって軍にダメージを与える。
前線に出ない主人公です。画期的~♪
不敵な微笑みのルルーシュと焦るクロヴィス殿下の対比がなんとも小気味良い。
「私は…誰と戦っているのだ…?」
(確かクロヴィスの声って、ちびまる子ちゃんの花輪くん)←(よりによってそのキャラかよ!)(笑)
「やれる!やれるぞ!ワーッハッハッハ…」
黒い!黒いぞ!ルルーシュ♪
夜神月かルルーシュか、今期の深夜アニメは黒さで勝負です。

あまりのダメージに花輪くん(違)はロイドの新機体を使うことに。
(追記☆スイマセン、飛田さんは花輪くんではなく丸尾くんでした)(汗)
パイロットは病み上がり、つか上がったのかも分からないスザク。
うお☆スーツかっこイイよ!
そして白い騎士『ランスロット』の発進です♪
OPでもお馴染みの発進ポーズ、カッコいいよね!スピードスケートぽくて(笑)
つか、あのポーズはどこかで…
おお!アレは仮面ライダーカブトのOPの決めポーズじゃないか♪
スザク、ヒーロー志望ですね?
それにしてもロイドはいつも楽しそうでいいなぁ…☆

ランスロットで出撃したスザクは鬼神のごとき活躍。
それまで有利だったレジスタンス達がたった一機に潰されていく。
ヌンチャクのように武器を振るい、踵落としにラリアット!休みなく繰り出される技の数々!
スゴい格闘センスです!スザク。
さてはアンタ、マニアだな?ソコをロイドに目ぇ付けられてたな?(笑)

たった一機に自分の作戦が崩されていく…
信じられない想いのルルーシュ。
「使えないテロリストめ…!」
あはは☆悪いのはレジスタンスの方かい?
スザクは「ルルーシュとあの少女を助けなければ…」とゆー想いで必死に戦って。
皮肉にもルルーシュの所にたどり着いてしまいました☆
「お前が指揮官か!」
「こいつか!」
お互いに気付かず戦う二人。
ニュータイプやコーディネーターではないようです☆
MSの性能の差か戦闘力の差か、スザクに押され気味のルルーシュ。
カレンに助けられ逃げ出すが追ってくるスザク!
「ええぃっ!連邦のMSはバケモノかっ!」(違)
でも第2話で決着がついてはつまらないので、ルルーシュはスザクが人助けをしてる隙に脱出装置で逃げましたとさ♪

ルルーシュの行き先はクロヴィスの元。
『力』を使い検問もフリーパス☆
一方レジスタンス達はなんとか避難したが同じイレブン達に責められ軍に追い詰められ…大ピーンチ!!
また大虐殺か!?と思いきやジャストなタイミングで響くクロヴィス殿下の声!
「直ちに停戦せよ!」
ルルーシュが間に合ったようです♪
ルルーシュって善意のカケラもないのに結果として人を助けてしまう、不思議なキャラですねぇ。

「これで良いのか?後は何をすればいい?ダンスか、チェスか…」
クロヴィス、ルルーシュの『力』で言わされたのかと思ってたら違うみたい。
シンプルに脅されたかどうかしたのかな?
「チェスか…昔よくやりましたね。もっとも僕が勝ってばかりでしたが」
ルルーシュの言葉に警戒するクロヴィス。
そしてルルーシュは黒い笑みで言葉を続ける。
「お久しぶりです、お兄様。第17王位継承者ルルーシュ・ド・ブリタニア、只今参りました」
驚愕するクロヴィス!
やったー♪本物王子だー!!vv
先週「ルルーシュ・ド・ブリタニアが命じる!」のセリフで「え」と思ってたのですが、コレで氷解♪
「ランペルージ」が偽名だったのですね。
日本人でない彼が何故ブリタニアに恨みを持っているのか疑問でしたが、お家騒動絡みで何かあったんでしょーね。
それにしても「17王位継承者」ってスゴい数字だ☆
皇帝様何人子供いるのよ(笑)


では次回「偽りの クラス メイト」ルルーシュのスクールライフにドッキドキ☆!(笑)

2006/10/15 Sun. 22:19 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

本日は萌えの日なり 

十月十日。
今日は私の数えるのが面倒くさい程の回数の誕生日です。

そして実は『萌えの日』らしい(笑)
『十月十日』を並び替えたら『萌』☆
去年の誕生日記事で燕。さん(ブックマーク参照)に教えてもらいました。
いいトシしてこんなブログやってる私に相応しいではありませんか(苦笑)

最近萌えたコトと言えば(笑)
クール&ダークなルルーシュvv(前の記事参照♪)
そして少女漫画の『愛を歌うより俺に溺れろ!』(新條まゆ作)
PASH!の記事で読んで興味を持ったのですが。
女子高の王子に男子校の姫がセマりまくりvvな話。
コレがすんごいツボ!♪
BLにもノーマルにも見えるオイシイ組み合わせだし(笑)
見かけに反して中身は奥手で乙女な水樹と攻め攻めしい秋羅が溜まりませんvv
この漫画は今度ドラマCDが出るのですが、声が斎賀みつきさんと保志総一郎さん!
もう想像しただけで鼻血が出そうですvv(笑)
…と、『萌えの日』らしく思いっきり萌えてみました☆

ちなみに私と同じ誕生日の有名人には高橋留美子先生や菅直人代議士、評論家の宮崎哲弥氏、女優の栗山千明さんなどがいます。
…全く共通点のない人達ですね(笑)

2006/10/10 Tue. 08:16 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

コードギアス第1話:この秋は黒王子♪ 


秋の新番組もボチボチ出揃ったこの頃。
皆さんはお気に入りの番組を見つけましたか?
私は今期の一押しアニメはコレでいきたいと思います♪
『コードギアス~反逆のルルーシュ』

とにかくルルーシュの黒さに萌え!!vvv
そしてサンライズのロボット物だとか、キャラデザインがCLAMPとか、幼なじみが敵同士の設定とか(SEED?)(笑)OPがFLOWでEDがALI PROJECTとか、プロデューサーが竹田とか(違☆)萌えポインツがてんこ盛り♪

まず導入部からしてサクサクと状況説明してくれて親切です。
『世界唯一の超大国に攻められ破れた日本』
うお☆反米思想の竹Pらしい!
日本の地下資源つーのが「そんなモンどこ探しゃあるっちゅーのよ?」てなカンジですが、まぁフィクションだから目を瞑るとして☆
地図で日本以外は線がテキトーなのは、はっきりさせるとヤバイからですね?
ブリタニア帝国に占拠され『日本』の名を失った日本。
(ブリタニアって・・・百科事典ぽい・・)
高層ビルがテロで真っ二つになるような事件が起きているようです☆

そんな社会だけど勝者側のブリタニア貴族は優雅な生活。
賭けチェスに興じている人たち。
負けそうな方は脂汗ですが、そこに助っ人参上!
クールな眼差しがステキvv「ルルーシュ・ランペルージ」
サラリと高慢な貴族に予告通り勝ってしまう。
あったまいー♪
(クラスメートの女の子の「ウチのルルちゃんは・・」のセリフが気に入りました)(笑)
福山さんのクールキャラの声は初めて聞くような気がしますが・・・
くぅぅぅ~っ☆ツボvvvv!!
ゴハン3杯はイケます!(笑)

クールな中に現状への苛立ちを抱えているルルーシュ。
帰り道に事故車に遭遇して手を貸そうとしてしまう。
でもそれはレジスタンス組織だった・・・
キタよ!キタキタ!!巻き込まれ型主人公ーーー!!
でも巻き込まれながら冷静に状況を分析しているルルがカッコよすぎます♪

軍に攻撃されて出ました、ロボット『ナイトメア』
ダンナは「カッコわるー!」と言ってましたが、無骨なカンジが嫌いじゃないですよ。私は。
パイロットは女の子♪
この後我らがルルがナイトメアを奪うのかと思ってたら全然そうなりませんでした・・・(←陳腐すぎるやろ)

軍はブリタニア第3皇子クロヴィスの声明を発表。
すげぇよ!ナル加減が(笑)
クラシックな衣装で芝居っ気たっぷりで・・・
コレは視聴者に突っ込まれるのが担当のキャラですね?(笑)
彼の今後の活躍を期待しております♪
軍のキャラ達もみんなクセがありそうで楽しみな限り☆

苦戦するレジスタンス。
軍から奪った『毒ガス兵器』を積んだトラック(ルル付き♪)は追い詰められる。
そして現われたのは、ルルの幼なじみスザク!(笑)←(笑うトコか?)
毒ガスと言われてた容器が開き、出てきたのは拘束された美少女!
この少女がどんな強烈な毒を吐くのかと期待していたら、なんだか囲まれました☆
上司からルルを撃てと命じられたスザクはいかにも優等生ぽい論理で拒否。
あっさりスザクを撃つ上司。
世の中正論だけでは生きていけませんからね☆
でもスザクはメインキャラなので、どんな魔法かわかりませんが生き返るのは確実でしょう。
つかどんな魔法かに注目したいと思います。

ドサクサで逃げ出したルルと少女(C.Cとかいうらしいですね)
軍の日本人大虐殺が横行する中なんとか隠れていましたが、ルルのクラスメートからのTELで台無し☆
ルルは彼女を殺したくなったでしょうが、それは逆恨みです。
やっぱり静かにすべき場所では携帯の電源は切っておきましょう。
結局C.Cまでが撃たれてしまい衝撃を受けるルル。
そこでルルの心に届いた謎のメッセージ。
『契約によって人ではない力を得る』
なんのこっちゃ私にはよく判りませんが、天才ルルは使いこなせると思ったようで契約することになりました。
契約前に内容をよくご確認ください☆

契約による『力』(ギアスっちゅーんですか?)を使うルル。
あぁぁぁぁぁ!パープルアイが赤く染まっていくvv!!
(萌えツボ!萌えツボ!♪)
そして皆ルルの命じるままに・・・自害していく・・・
わー・・・血まみれ、凄惨な現場だわー・・・
やっぱ深夜アニメで良かったのかしら、コレ。
BLOOD+とかでゴールデンタイムの感覚が麻痺してたけど、きっとそうだよね。うん☆

つーワケでルル萌え記念に(記念にすることか!)イラストも描きました♪
レビューが続くか、生ぬるく見守ってください(笑)

2006/10/09 Mon. 15:44 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

どうしようもない参列者 

前の記事でもちょびっと書きましたが、じいちゃんが亡くなって葬儀がありました。
葬儀は悲しい場なのですが、同時に滅多に会えない親戚一同が集まる場でもあります。
私もイトコ達との久々の再会を楽しみました。

イトコ「わぁ~!久しぶりvv」
私「ホント~♪元気だったぁ?」
イトコ「そう言えばうっちー(仮名)って私の大先輩なんだよね…高校も専学も…漫研も(笑)」
私「あ~、ホントだ(笑)あの漫研、私の上ではプロになった人もいたんだけどね~」
イトコ「うちらの頃じゃ、も~ダメダメ☆でも私は今もオタクだよ…多分○子(イトコの母、元漫画家志望)の血だ…」
私「呪われた血かよ☆それを言ったら私だって現役オタクだよ」
イトコ「いやいや、私LaLa離せないし。マジで」
私「おお!LaLa!ホスト部!(笑)」
イトコ「そう!ホスト部!♪」
私「いいよねぇ…大好きvv」

てなワケで、その夜は呑みまくり♪(注:お通夜)
結果、私は朝から死んでて出棺を見送るのがやっと☆
イトコは火葬場でぶっ倒れました☆
こんなダメダメな孫達で、じいちゃんゴメンナサイ…m(_ _)m

2006/10/05 Thu. 18:51 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 
2006-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。