FC2ブログ

イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

おたおたドライブ 


本日は家族で一泊旅行です。
絶好のドライブ日和で景色も美しい。
しかし車と言う密室の中で、オタ家族はオタ会話を繰り広げるのです。

《エピソ―ド1》
脈絡もなく校歌を歌い出す子供。
私「小学校の校歌かぁ…。あんなに歌ったのに忘れちゃったな」
ダンナ「へへ―ん、俺は覚えてるぜ!♪あっさやけ―のひっかりの中に、立つ影は―、ミラ―ま―…ん…あれ?!」(天然)
何回歌ってもミラ―マン。私と子供(爆)

《エピソ―ド2》
ダンナ「(子供に)おい、景色見ろよ―!地平線とか普段見れない景色だぞ―」
子供「え―、でもそこに山見えるじゃん。地平線じゃないよ」
そこにCDから流れてくる『マウンテン・ア・ゴ―ゴ―・ツ―』
ダンナ「あれは本当は地平線で、山に見えるだけなんだ!」
曲に合わせて「♪山のように見える~!」(ヤケクソ)

《エピソ―ド3》
ケツメイシの『さくら』が大好きな私。ダンナはこの曲が嫌い。
ダンナ「なんだよな―。花びら舞い散る、記憶舞い散るって」
私「いや、記憶舞い戻るだから」
ダンナ「(聞いてない)花びらと一緒に記憶まで散ったら堪らんよな―。さくら散ったら記憶無くなってたりして」
私「…そして失った記憶を求めて異世界を旅するの?」
『さくら』だしな!

《エピソ―ド4》
BGMがガンダム系になった時。
ダンナ「こののどかな風景にガンダムかあ…」
私「何言ってるの!広大な風景は広大な宇宙を思わせるでしょ!」(かなり無理)
ダンナ「え…じゃ、この景色見ながら『プラントが墜ちてくる!』とか『こんな所でタンホイザ―を射つなんて!』とか心配してれば良いのか…?」
私「そ―そ―!」アホな!

《エピソ―ド5》
クロスペンダントをしてた私。
子供「これしてれば吸血鬼こないね―」
私「してなくても来ないから」
子供「イノセンス発動!!」
私「しないから!!」

他にも、ダンナが私以上にトリブラにハマり原作にまで手を出しはじめた事が発覚したり、私が酔っぱらって子供相手に「いや~ん、まいっちんぐ」とやってしまった事は内緒です。
…楽しいなぁ。
全部のネタが判る人は当ブログのお得意様に自動的になれます。(なんつて)

スポンサーサイト



2005/06/18 Sat. 22:40 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 
2005-06