イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

ケ―タイ日記2 

・昼休みに『ごきげんよう』見てたら元体操のお兄さんが出てきた。
世間の母達に大人気らしいが、私はイマイチ。
それより「あゆみお姉さん萌え~」とか思っていましたよ。(なにか?)

・クロマティが『魁!クロマティ高校』に抗議とか。
…遅いね。随分。
連載始まって何年たってんですか。アニメにまでなったし。
もう今更だし、クロマティと言えば野球選手よりこの漫画思い出すヒトの方が多いんじゃないかな。
それに訴えるならクロマティだけでなく、バ―スとかも一緒に訴えなければ。

・最近ブログでうまくいかない事が多い。
燕。さんやYukimiさんにTBできなかったり、りょくさんとこにコメント書き込めなかったり。
な―んでかなぁ?
スポンサーサイト

2005/06/30 Thu. 13:35 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

コミックバトン 

えー、コミックバトンです。
以前書いた『ミュージカルバトン』の亜流ですね。
でも今回は誰かから回ってきたわけではありません。
『Snow Swallow』のYukimiさんのところで「自由に持ち帰りOK!」になっていたので、その気になっただけです。
マンガ感想書きとして自分の嗜好を整理する機会になるかな、と思って。
それでは勝手にコミックバトン、いっきま~す!!

●Total volume of comic on my Bookshelf(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)
 約240冊。その他に家族に見せたくないマンガが20冊ほどクローゼットにあり。

●Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)
 『NHKにようこそ!』(瀧本竜彦原作、大岩ケンジ漫画 )
 オタクでドツボにはまった主人公を始めイタイ人オンパレードな漫画。
 でも面白すぎます。

●The last comic I bought (最後に買った漫画)
 『焼きたて!ジャぱん?』
 中古で買いました。
 アニメからはまったんですが、ジャぱんはサービス精神旺盛でイイ漫画だと思います。
 ある意味バランス感覚の優れた作者ですね。

●Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)
 1、『ガラスの仮面』
  高校時代「花とゆめ」で読んでいてはまった漫画です。
  絵柄は古臭くて好きなタイプではないのですが、何故か続きが読みたくて仕方ない。
  去年念願の42巻が出ましたが、早く終わらせてくれないと死んでも死に切れない!と思ってます。
  (今のところ死ぬ予定はありませんが)

 2、『ヒカルの碁』
  私がジャンプを読むようになったきっかけの漫画。
  ダンナが「面白い!」と言ってコミックスを中古で3冊ほど買ってきたのですが。
  私の方が大ハマリしてしまいました。
  既に第1部終了の時期だったのですが、第2部が始まるまでにコミックスを揃えたほどです。
  絵とストーリーの見事なコンビネーション。
  そして萌えの宝庫(笑)
  (今でも一番好きなカップリングはヒカアキです)

 3、『最遊記』
  これもアニメからハマったんですが。  
  ストーリーがどうの、というよりキャラ立ちが素晴らしい!
  絵が美しい!!
  キャラクターの魅力をとことん思い知らされました。
  カラーイラストページを開いているだけで時間が過ぎていきます。
  (実は私、PCの壁紙も携帯のメール送信画面も最遊記です)

 4、『BLEACH』
  ツッコミどころ満載(特にストーリー面で)の漫画ですが。
  好きなんですよねぇ。何故か。
  やっぱりキャラの魅力?
  あと会話のテンポの良さとか、久保氏のオサレな(笑)トコですかね~。

 5、『ギャラリーフェイク』
  内容がバラエティに富んでいて飽きません。
  ゲストキャラを含め皆が個性的。
  特にサラがいじらしくていいんですよね!

(あれ?『NHK~』以外全部アニメ化されてるゾ☆)
  
●Five peopleto whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
  ミュージカルバトンでは回したはいいけど。
  「負担になったかな・・・」とか、「スルーしてかまわない」とか自分でいっときながら気にしたりとか。
  そんな反省を踏まえて決めました。
  バトンはここで『ゴォォォォォル!』
  (勝手に持ってきて、なんつー言い草だか)
  ただし、ご自分でHPやブログを持ってない方が、ここのコメント欄でバトンの内容を語るのは大歓迎です!
  我こそは!と思う人は是非どーぞ!!

2005/06/29 Wed. 22:43 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

ドミニクと私の愛するキャラ達 


『エウレカセブン』のドミニクが愛しすぎて、似てない絵を描いてしまいました。
アニメ雑誌とか滅多に買わないもんだから、資料はサイトから印刷したち~いさい絵だけ。
ドミニクのカワイさが表現できなくて悔しいです☆(妙に儚げ?)
彼の魅力は、「基本的にいじられキャラだけど、人を動かす事も出来る」一粒で2度おいしいってとこでしょうか。
得意そうな顔。不安げな顔。等などどれもイイですvv
更に声がまたツボで!!!
特にアネモネに囁く声にはヤラれてしまいますvv

他にアニメで私が好きなキャラを挙げると・・・
「トリニティブラッド」アベル
「エレメンタルジェレイド」シスカ
「ブリーチ」雨竜&花太郎
「ツバサ」ファイ
「今日からマ王!」ヴォルフラム
「焼きたて!ジャぱん」冠茂
「NARUTO」綱手
「ケロロ軍曹」タママ&桃華
「ガンダム種運命」キラ&アウル&レイ
「鋼の錬金術師」リザ&イズミ
「最遊記」八戒
「蒼穹のファフナー」全員(笑)

などなど。
以上から私の好みの傾向がわかりますか?
(自分でわかりません)

2005/06/29 Wed. 11:46 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

Dグレ1周年!ジャンプ30号感想 

こんなタイトルですが、Dグレ中心に感想書くわけではありません(笑)
(サギや!)

<Dグレ>
でも、やっぱり1周年記念表紙&巻頭カラーだから、これからコメントしてみましょう。
(最初から素直にそうしなさい)
・・・あれ?でも何か書きづらいなぁ。
週刊じゃ感情移入しづらくて「コミックスでまとめて読もー」と思ってるからでしょうか。
絵は今回もキレイです。(でもリナリーが少ないです)
人気投票は、当然リナリー!と言いたいところだけど、実はラビもお気に入りvv
話は・・・スーマンが裏切り者だった、かぁ。
やっぱりっつーか、いかにもっつーか。
アレン一生懸命助けようとしてるけど、助けた先にスーマンの救いはあるのか?とギモン。

<ブリーチ>
一護の部屋に!雨竜がやってきてって!
そんな親しい間柄に!!
・・・多くの同人女子が、コンの修理が終わるまでを脳内で作り上げてることでしょうねぇ。
(あれ?でもコンがいるから二人っきりじゃないか)
車谷さんも登場(笑)でも『死神代行許可証』は知らないって。
あれ、そんな素直なシロモノじゃなかったんですね。やっぱり。
(じゃー、なんだ?!)
新キャラ、逆さま男平子くん。
敵なのか味方なのか、イマイチはっきりせず。
いきなり斬りつけといて「騒ぐな」・・・って、何言ってるんですか。
あのでっかい虚は・・藍染達関連?
「黒崎一護・・・」とか言ってコンを狙ってるけど、一護とコンの霊圧って違うでしょ?
一護を知ってるんなら間違える方が変だよねぇ。

<デスノ>
ミサを抱きしめながら、黒顔で「愛してるよ」と言うライト。
・・なんかミサが不憫に思えてきました。
4年もこんな関係続けてるなんて・・・。
ライト、ミサをもっと大事にしてあげてください!
(何しろ命まで捧げてるんだから)
おおーっと、シドウがメロ側についた!?
眼の取引も!
シドウどうやってノートの在りかを突き止めたんでしょう?
(ビラの効果ではないよね?)

<ネウロ>
テレビを投げつけようとするネウロ、殺気を感じ振り向く弥子ちゃん。
・・・(爆)!!!
今週一番好きなコマです!
弥子ちゃん、よく気づいたね。
(ニュータイプ?)
トリートメントしてもらって喜んでるアカネちゃんが可愛いよ!
そして、ソレを平然とやっている弥子ちゃんがスゴイよ!
今週も弥子ちゃんの肝の座りっぷりを確認させてもらいました。

<ムヒョ>
ああ!ムヒョが・・・カッコいい!!
あのビジュアルで男前!
いやー、こりゃロージーも惚れるわ(笑)
そんなムヒョを助けようとするロージー。
必死な乙女は美しい!(笑)
やっぱり愛の力は偉大なのよ♪

<リボーン>
泳ぎの教え方にキャラが出てるんですね~。
つか、泳ぎが得意でない人まで教えてるようですが。
獄寺の理論派に驚いたけど、頭いいという設定をすっかり忘れてました。
(ちび獄寺どうやって戻ったんだ?)

<テニス>
先週までの試合に比べると、まるでフツーのテニスをしてるように見えます。
(いや、これでも「ありえねぇ!」なんだろうけど)

<ナルト>
予想してたけど・・・
チヨばぁカッコいい。
(どんな作戦かさっぱり判りませんが)

<カイン>
初の味方登場?!
でも何故か「何とも思わないキャラ」です。
(あんなにからんで引っ張ったのになぁ)
これからバケる?
対して将軍、副将軍は壊れてますね。
このマンガ、『敵は変態』が定説になるんでしょうか?

<銀魂>
男達の休日・・・ですか。
ことごとくかぶる二人の行き先。
似たもの同士の同族嫌悪?
ある意味すごい気があってると思うけどね~。
サウナの二人がバカすぎて(笑)
(この漫画には腐女子妄想は抱いていません)

<いちご>
ああ・・・、神は悪の権化真中に正義の女神唯をつかわした・・・。
「唯の好きな淳平じゃない!」は余計だけどね☆
修羅場チックなラストに次回真中天罰か!と期待。

<アイシル>
じゃんけん。
銃を振り回すクセ。
今回のキーワードはこれでしょう。

2005/06/29 Wed. 09:30 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

ケ―タイ日記 

今日の昼休み『笑っていいとも!』見てたら、板尾創路がクロ高映画のポスタ―持ってきた。
「クロマティ高校…?ナニ!?」と言うタモリに「クロマティ高校ってのはなぁ、少年マカジン連載中の漫画ですっごい面白いんだよ!フレディとかメカ沢くんとか信じられないキャラがてんこもりなんだよ!そんなことも知らないのか!」と叫びたくなったけど。
ガマン、ガマン。
職場の休憩室だしネ☆        
隠れオタだしネ☆
ソレだけです。てへ♪

2005/06/28 Tue. 12:39 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

エウレカセブン、強化人間あらわる 

タイトルね、迷ったんですよ。
「ドミニク参謀」にしようかどうか。
先週からドミニクラブvvを公言している私ですから。
でもアネモネのインパクトに負けました。

冒頭はジャムを手づかみで(!)食べるアネモネ。
真っ赤なジャムが指から唇へとトロリと垂れて・・・なんかエロい・・・。
ドミニクはやっぱりカワいーなぁvv

ゲッコー号では夢を話題に盛り上がってるとこ。
(座卓で食事なんだ・・・和風?)(メニューは洋風)
レントンはエウレカにも話を振りますが、体調の悪いエウレカ。
不機嫌そうに「夢なんか見たことない」と立ち去ってしまう。
この「夢を見た事無い」ってのは本当なんだろーなー。
エウレカは普通の人間とは違うのは確かだと思うし、普通の人間じゃない何かが原因で「夢を見ない」んだと思う。

そして急に出てきた『コーラリアン』の話。
「コーラリアンって何?」レントンと同じく、私も知りたいです。
お願い、みんなスルーしないで!
(でも説明を聞いたらもっとわからない)
んで、よくわかんないけど、そのコーラリアンとやらにLFOで入ってくらしい。
エウレカは作戦にとって重要だけど、体調が悪いのでレントン付きという条件で。
ニルバーシュの声が聞こえなくて、沈んだまんまのエウレカ。
お風呂でも子供達が心配しているよ~。
(おお、裸!とは思わず、「首輪してる・・・あれって絶対取れないんだ」とか「前髪下ろしてるのも新鮮だね」とか思いました)

コーラリアンに向けてLFO行きます!
支度をするエウレカの表情が何か決意をしたような、キリリとしててカッコいいです!!
そして出たはいいがこの波、非常にやっかい。
マシューも苦労しています。

一方、軍の艦にはドミニク&アネモネが。
ドミニクは「私は本部から参謀として派遣されるんですよ?」って・・・エラソーでステキ!!
(テニプリの堀尾と同じ声とは思えない!)
アネモネはアネモネで、クソ生意気なイタズラ少女(笑)
艦長さんには・・・同情を・・・禁じえません・・・ぷぷぷ!

ああ、でも、「あんなオヤジ臭い部屋にいられない」とボヤくアネモネちゃんにも、お仕事の時がやってきました。
ドミニクが少女タレントをこき使うマネージャーのように懸命に説得します。
(虐げられるだけのキャラではないのね~)
「いやよ、あれやったら頭が痛いんだもん。痛いのいやーっ!」
ん?頭痛?!エウレカの頭痛とも関係あり?
嫌がるアネモネに対し、ドミニクは実力行使!
注射器出して首にぐさっ!(く、首に注射って・・怖いよ!)
そ・・そしたら・・・豹変するアネモネ!無茶苦茶残虐で好戦的!!
これって、薬を使った強化人間!?
うわー、定期的に最適化しなくっちゃ死んじゃうんだよぉ。
オマケに目玉のオバケまでついてきて。(ネウロに出てきそうな)
なんかホラーなアネモネ、出撃です!

アネモネはまずマシューのLFOを攻撃する。
目にも留まらない速さで。
ヒルダがマシューを何とか助け帰艦しようとして、ニルバーシュはコーラリアンに突っ込む。
目の前に立ちふさがるアネモネのニルバーシュ似のLFO!
(わー、わかりづらい文章)(ジ・エンドというらしい)
容赦ない攻撃!
うわー、ロボットアニメだよ!カッコいいよ!!
んで。
「僕達はあの世へ旅立った・・・続く」
あの世いって続くんかい!(シャーマンキングじゃあるまいし)
ど・ど・ど・どうなるんですか!いったい!


《余談》
・『秘密基地』のCMの男の子見ると、いつも『はるか17』のユウくんを思い出す。
 あの子がドラマに出てくれたらイメージぴったりなんだけどなぁ。

・今朝の会話
 ダンナ「ゲータレード買ってきといたよ」
 私「へ・・・?ゲッターロボ?」
 すいません。天然です。かなりボーっとしてます。

2005/06/26 Sun. 13:50 [edit]

category: 未分類

cm 6  tb 0 

運命run away 

とうとう来ました。
アスラン脱走の時が。
つーか、「自分の意思で軍を抜ける!」っちゅーよりも「逃げんと殺される!」だったのね。

レジェンドを誇らしげに勧めてくる議長に対し、先週からガンとばしてたアスラン。
「何故AAを・・・」
熱く議長を問い詰めるアスランに、たしなめるシン(・・・ってアンタ、キャラ違うって!)
議長はスラスラと言葉を繰り出します。
「志が同じならば、何故彼らはこちらに来なかった?」
そりゃー、議長が胡散臭いから。
黒いオーラが見えたんですよ。
話題はキラにも及び。
「キラ・ヤマト・・・彼は不幸だ。ラクスと離れたら何を思ったか姫強奪して云々・・」
あ、ミーアここで反応してましたね。
「キラ?!誰それ?ラクスの彼氏はアスランじゃないの?!」って感じ?
議長から細かいことは聞いてなかったようです。
納得いかないまま新MSお披露目は終わり。

次に議長とレイの密会(あ、違う?)(何しろ「ギルvv」ですから)
アスランは部屋で悶々と考え込んで(いつも通り)
そこにやってきたミーア。
「何やってるの!?そんなんじゃアスランはダメって言われちゃうわよ!」
「!!!」衝撃のアスラン。
議長「アスランはダメだな」
レイ「ええ、ダメダメです」
ずっとへたれってましたから。
レイ「彼は思ってた以上にAA&キラに傾いています」
議長「しかしキラはもう死んだ」
レイ「いえ、生きてます」
ええ~っ!見抜いたの!?レイ!
レイ「彼の心の中に」(爆)!!!!ホモ推奨してる!

ミーアから議長に目を付けられたことを知らされてると、都合よく軍の人たちがアスランを捕まえにきました。
抵抗するのは当然としても、ミーアも連れ出そうとするアスラン。
でもミーアはラクスの座に未練があり、行けない・・・。
・・って・・・、ミーア、整形だったんですか?!(ジミ顔・・)
あー、そりゃそーかぁ。
あんな有名人に顔も声もそっくりだったら絶対話題になるもんねー。
んで議長の基本姿勢が判明しました。
「能力のある者は、その力を私のために使うのが幸せ。そうじゃなければ・・コロス」
うっへぇ~、物騒、自己中、誇大妄想?
もう突き抜けた黒さです☆

ミーアから離れたアスランが入ったのがメイリンの部屋。(ワザと?偶然?)
ミーアに断られた後遺症か、メイリンには「僕が出て行ったら叫んでくれ・・」とか控えめなこと言ってます。
ところがメイリンちゃん、思い切った行動に!
服を脱ぎ(!)カラダを濡らし(!)バスタオルだけで兵士達の前へ!!
(お姉さんにもたしなめられてしまいました)
メイリンのカラダを張った作戦でアスランはひとまず助かります。
ドア閉めた途端崩れるメイリンが・・・いいなぁ!
「(どうして助けたか)そんなの・・・わかんないっ・・・!」と涙ぐむのが・・・
今まで私、メイリンのこと「ちょっと生意気な妹キャラ」としか認識してなかったんですが。
今回のメイリンは、可愛すぎるぅ!いじらしい!(キャラが違う!)
ルナが長い事かけてアプローチしても無駄だったのに、一気にかっさらってしまいました。
やっぱりアスランのハートを射止めるにはコナかけるくらいじゃダメです。
命の危険すら顧みず行動しなければ!(ええ、キラもカガリもそうでしたから!)

メイリンを連れてアスランはザクへ。
しかしレイに見つかり攻撃される。
「ギルvvを裏切るのは許さない!」(あ、ナチュラルに駄洒落入ってますね)
なんとかザクに入り込めたアスラン。(アスランにとってザクは二人乗り?)(前にも・・)
レイはシンに新MSでアスランを追うと告げる。(やっぱレジェンドはレイか!)
「えっ・・・・!?」
君達、取説は充分に目を通したのかい?
(※スイマセン、ザクではなくグフでした・・・)

予告
「今まで信じてきたものは・・(略)」ってシン、アスランのこと信じてたんですか?
そんな風にはとても思えなかったんですが。
私の方が「今まで観ていたシンの態度はなんだったのか!?」と混乱しそうですよ。
今回いい絵も多かったし、アスランの見せ場も多かったけど「キャラが違う」と思うとこが多いって、どーなんでしょ?

2005/06/26 Sun. 12:53 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

脳内三鷹祭りvv 


うふふのふvv
今週のモーニング『刑事が一匹・・・』は三鷹さん出ずっぱりで!可愛くって!
「三鷹ちゃんみたいな美人とだったら毎日でもvv」
うわーーーー!!!なんてツボなセリフ!!
これで脳内に祭りが湧きました。
そうそう、エブリシング、エブリデイズですよ!(意味不明)
妄想が突っ走って、またマウス絵描いてしまうほど!
やっぱり三鷹さんのイメージは『赤面』・・・。
(私の絵だとキモイ・・・?)
まったく似てないこと請負です。
何しろ、これだけ騒いでるのに立ち読みで、手元に資料ナッシング!ですから。
(買えよ!)
ああ~、次回は三鷹さんが署長の罠にはまって、色々痛い目にあいそうです。
楽しみ!!(ひでぇ!)
刑事の彼女が組長の娘って、現代版ロミオとジュリエットですかね?
私としては三鷹さん好きは、エウレカのドミニク好きに通じるものがあると思っています。
カッコいいはずなのに、今一歩決まらない・・・。
(三鷹さん、東大出のノンキャリだもんなぁ!)
そんなところにラブラブ~vv

・・・なんか思いっきり引かれそうな絵&文ですね。
できればモーニング好きさんの応答があれば嬉しいのですが。
(三鷹ファン仲間と遭遇したことないもので)

ところで、昨日ふと思い立って。
「うっちー  ブログ」で検索してみたんですよ。
そしたらヒットするする!
「ブログやってるうっちーさん」っていっぱいいるんですね・・・。
あまりの平凡さにハンドルネーム変えようか真剣に考えてしまいました。
あー、でも変えたらややこしいかなぁ?

2005/06/24 Fri. 22:49 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

お絵かきツールパート2 


懲りないで、またやっちゃいました。
マウスDEお絵かき。
前回誉めていただいた優しい方々の言葉を真に受けて(笑)
今度は『焼きたて!!ジャぱん』の冠くん(のつもり)です。
わはは!
ま~ったく似てないや!(自嘲)
上手になるのは何万光年先なんでしょうかねぇ・・・?

2005/06/22 Wed. 22:23 [edit]

category: 未分類

cm 5  tb 0 

新しい敵!ジャンプ29号感想 


今回も立ち読みとゆ―ふざけた感想書き、うっち―です。
何だか新しい敵が出てきた漫画がいくつかあったので、そちらを中心に。

《ブリ―チ》
お久しぶりの空座高校。
心なしか、ケイゴも千鶴も更にキャラ濃くなってるような。
旅渦組が一緒にいるのは読者には当たり前だけど、ケイゴにはそうじゃないのか…。
「美女と野獣とメガネ」って、メガネはそのまんまやん!
一護の許可証はルキアの携帯のような働きなのだね。
飛び出す一護に、追うチャド&織姫。
「便所です!」「オシッコも何もかももれそうです!」  
織姫素晴らしいです。女の子の体面なんか1mmも考えてないところが。
一護の許可証も死神姿も見えるたつき。
今後は話のカギとなるんでしょうか。
虚との戦いには既にノスタルジ―さえ感じます。
此処にルキアがいたらなぁ…
雨竜はやっぱり力を失ってる。
前回のは強がりなのね。オバカサンvv
それに気付くのも織姫だけってのが、ウリュオリ萌え~!
んで最後に出てきた人は新しい敵?
なんか『うえきの法則』の帽子キャラ思い出すんですけど。

《ネウロ》
今回も面白いよ!
弥子ちゃんに跳び蹴りするネウロ。約束破る気満々のネウロ。(笑)
『数百の目』をパチン!と壊しちゃうのもカッコい―!
吾代さん、社長とアヤのライブ行ったのって、デ―トですか?
社長ラブだから、真犯人を見つけたネウロに逆らえないんだね…(ホロリ)(ウソ)
最後に出てきた人、美形が化け物化するんでしょうか?!
アヤさんが少々物足りなかった(化け物度が)ので、楽しみです。          

《カイン》
踊り子と見せかけて…将軍!
そして先週の変態は名前も忘れられる捨てキャラ!(涙)
副将軍の方が偉そうなのは何故?
ところでこの将軍、男?女?
『女』とゆ―サイト様もあったけど私は男だと思います。
だって、その方が腐女子に近付けるから(笑)

その他の漫画も感想いきますよ―。

《デスノ》
ライト、顔は黒いけどキレがイマイチ。
有利になったつもりのよ―だが、まだM&Nに遅れてる気がする。
ミサのセクシ―ダイナマイツは不発弾。哀れ。
(ライト、ちゃんとやってんの?!)(アレ)

《アイシル》
お約束ど―りムサシ復活。
「審判に、おめ―高校生じゃないな、って言われるぞ」
誰かそのセリフをテニスに言ってやってください。
(中学生じゃないって)

《テニス》
関東大会の焼き直しですか、これ。
ど―せS1は手塚vs跡部デショ。

《いちご》
真中なんつ―事を!!
綾も間違えられたまま流されちゃダメ!!
つか、なんでこんな時にミニスカなんすか。

《銀魂》
今回は大変アダルトな内容でございましたよ。
ま、いわゆる社会勉強?
ジャンプを読んでいる少年達が将来タチの悪いぼったくりに引っ掛からないように。
非常に実用的ですね。

《リボーン》
人気キャラ投票かぁ・・・。
そーだなー、強いて言えば私はヒバリかな。
(投票しないけど)

実は前回のミュージカルバトンをアップする前に、ジャンプ感想を書いていたのですが。
送信ミスでぱーになったとです。
傷心で中々立ち直れなかった私ですが、今回は携帯でチマチマ打ってからアップしたとですよ。
ふぅ。
(なんか言葉変ですか?)

2005/06/21 Tue. 19:50 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

ミュージカルバトン 

はてさて、この頃色んな人気ブログ様で見かける『ミュージカルバトン』
このステキなバトンが恐れ多くもワタクシのところにも回ってきたのですよ!!
回してくださったのは花村崎さん。
ご期待に沿えるようなコトが書けるでしょうか?
ドキドキ☆

えー、要は質問に合わせて自分の音楽趣味をバラして次の人5人に回すってヤツだそうですが。
(一種のチェーンメール?でも読んでて楽しいからいいっか!)
思いっきりオバサン&オタクっぷりを露呈してしまいそうですが、お付き合いくださいませ。
(他サイト様のように画像付けてないです。ごめんなさい)

●Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
 これは・・・2.78GBでした。多いですかね?
 でもPCで音楽聴きまくってるのではなく、コピーのため入れといたのを放置してるだけです。

●Song playing right now (今聞いている曲)
 バクチク『ドレス』・・・80年代のビジュアル系バンドであり、現在トリブラのOP。
 オバサンとオタクが両立した選曲になってしまいました。

●The last CD I bought (最後に買ったCD)
 Gacktの『メタモルフォーゼ』DVD付き、です。
 アニメから離れないのか!

●Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
・1曲目  TMネットワーク『Kiss You』
 TMネットワークはデビュー間もない頃にローカル番組で見て、ファンになりました。
 ファンクラブに入ってた事もあります。
 特に小室哲哉のファンでソロのライブにも行きました(恥?)
 マジで「すごい才能!」と思ってましたよ。
 『Kiss You』は初めて聴いた時の衝撃が忘れられません。
 一番インパクトがあって、一番好きな曲です。

・2曲目  TMネットワーク『DAWN VALLEY』
 またTMかよ!って思われそうですが。
 これはインストでとてもキレイな曲です。
 ピアノの音が胸に染みます。
 んで、この曲への特別な思い入れってのは。
 テープ編集して友達の結婚式で使ってもらったんですよ(笑)
 花束贈呈のときにしんみりして良かったです。

・3曲目  SWING OUT SISTER『TWILIGHT WORLD』
 おお、洋楽!
 しかし、実は私にとってTM関連(笑)
 彼らのラジオ番組、こっちの地方ではほとんど音が拾えないような中で必死で聴いて。
 その番組の中で紹介されてて知ったんですよ。
 他の曲もいいけど私にとってはこれがピカイチ。
 リリカルなボーカルとちょびっとジャズテイストのサウンドが気持ち良いです。

・4曲目  angela『Proof』
 ああ・・・やっぱりアニメに戻るよ・・・。
 ファフナーのイメージソングのカップリングで、15話のエンディングに使われました。
 すごい切ない曲です。まさに乙姫のイメージ。
 聴くたび泣きそうになります。
 こんなに好きなのにカラオケに入ってません!
 
・5曲目  SOUL'd OUT『To All Tha Dreamers』
 結構ラップの曲は好きなんですよ♪(年甲斐も無く )
 カラオケでも結構歌いますが、コレは難しい!!
 でも、聴いてると気持ちが盛り上がります!大好き!
 聴き出したらエンドレスです!
 『焼きたて!!ジャぱん』のEDがコレから変わってとても悲しいです。
 (やっぱりアニメだよ!)(笑)

●Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
 さあ、バトンを受け取る事を決めて、一番悩むと思われたのがコレです。
 何しろ付き合いが非常に狭いもんで。
 おまけによく見に行くサイト様にはだいたい指名いっちゃってるし!
 (指名がかぶることが多いようですね)(燕。さ~ん)
 ジャンプ感想より早く書こう!と思ったのはこのためです。

それでは私の数少ない付き合いの中からご指名を!
(「付きあった覚えは無い」とか言われそうですが)(汗)
 ・「マイ・シークレット・ガーデン」のハトははさん。
 ・「ニートでだらっとドブログじゃい子」のクリスチーネ剛田さん。
 ・「SEED・エスカフローネに愛を注ぐ」のみずそらさん。
 ・「精神汚染」のタイラアキラさん。
 ・「蒼色ドロップス」の犀華イクさん。

 以上、5名の方々。(女性ばかり?)
 強制ではありませんので、スルーしちゃってもOKですよ。
 もしも良かったら・・・で。
 (はっ!その前に、この記事が読んでもらえるかも判らないではないの!)
 書くのはちょっち恥ずかしかったけど、楽しかったです。
 花村崎さん、ありがとうございました!

2005/06/20 Mon. 22:51 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

エウレカセブン、朝7時に尻はOKらしい 

旅行から帰って荷物片付けて、運命観て、次にしたこと。
エウレカを観る。
ええ、ダンナは運命観終わったら言いました。
「次、エウレカな」
タイトルは有名ガンダムサイトさんからのパクリです。(すいません!)
あのシーン見て、頭にすぐ浮かんだんですよ。

ホランドの悪夢からスタート。
特殊部隊である若い時の自分に銃を向けられて・・・
(若ホランドの目の表情がたまらんですたいvv)
目が覚めるとハダカで(!)眠っているタルホ。
優しく顔に手を伸ばすと・・・寝言で「しっかりしてよ、レントン」!!
いや、ホランド、なんで「レントン」でそのリアクションなんですか?
よー、わかりませんでした。
切なげな顔でラジオをつけるホランド。
ふと聞こえてきた「地殻変動のニュース」に反応する。
ラジオの音で目覚めたタルホを置いて、すっとんでくのでした。
そしてタルホの後姿ヌードがしっかり映ります。
(これについてはタイトル通りで)(笑)

レントンはコンビニの職にありついたらしい。
働き者です。
でもウッカリすると服をこがしちゃったりする。(お約束!)
隠すところがレジって・・・ありえないよ、レントン(笑)

ゲッコー号は波を求めて、とんでもない所へ!
とても間に合わないので、とんでもない飛び方で!
・・・宇宙出ちゃいますか・・・。
大気圏突入に耐えられるんだ?ゲッコー号。
事前にレントンに渡されるエチケット袋に(爆)
流石だよ、エウレカ!気が利くね!

無重力になってから星を見るレントン&エウレカ。
「無重力、万歳!」に(爆)!!!
だけど気になるのが過去形ナレーション。
「あんな結末」って何?!うわ、もしかしてアンハッピーエンド?!

目的の場所についたけれど波はまだこない。
それぞれで過ごす面々。(チーズ引っ張り大会って・・・可愛すぎvv)
レントンはエウレカに接近して欲望を膨らませ・・・
「辛抱堪らん」って!!
(可愛いよ、エウレカ!)
(あのツヤツヤ唇!)(笑)
タコにまでなったレントン(爆!)だけど、通り過ぎる絶妙なサポートにより断念。
まぁ、まだ先はあるさ(笑)
たぶんエウレカ、キスされても何の事かわからないんじゃないかな?

その頃ホランドとタルホはシリアスモード。
どうもここにはタルホがいた軍事施設があったらしい。
回想の二人はすごいロマンチック!ドラマチック!
「私をさらって・・・」だもんなぁvv
まだ詳細は判らないけど、デル・シエロの虐殺意外にも辛い過去が色々あるみたいですね・・・。
過去ときちんと向き合わなければ、未来にも進めない。
それで苦しんでいるホランドだけど、タルホはいつも手を差し伸べられる所にいてくれる。
ステキなラブシーンでした。

そ・し・て!
待ちに待ったドミニク&アネモネ&デューイ!!
デューイ、三つ編みセットさせてんですか・・・。
切ったら楽だよ?
実直に報告するドミニクがなんかカワイイvv
(私の)アネモネに会うと言われて、行ってみると。
シーツにくるまって、血がポタポタ・・・。
ドミニク、説得しようとしたら、ぐーパンチ(爆)!!
そんなアネモネだけど、デューイが来たら飛び出していく。
出血元は・・・鼻血ですか!
デューイに萌えすぎて出たの?コーフンしたの?

なんか・・・ドミニクがとても愛しくなってしまった私ですvv
エリートっぽいくせに、決まりきらないところがラブですよ!

2005/06/19 Sun. 22:32 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

運命の新型 

旅行から帰って荷物片付けて、まずしたこと。
録画しておいた運命を観る。
ダンナ「俺テニス行こうと思ったんだけど」
私「いいよ、行ってきて。私たち運命観てるから」
・・・いつの間にかダンナが横に来て一緒に観てました。
いやー、そのうち海外旅行も行きたいなーと思ってたんですが。
一泊でもアニメの行方にソワソワしてては長期の旅行なんて無理かもしれません。

死んだとは思ってなかったけど、あれでどう助かるのかも不思議だったキラ。
種の時のように引っ張ることなく、あっさりと助かる過程を見せてくれました。
コクピットはやられてなかったんですねー。
そしてカガリが拾ってくれたのか。(つか、カガリいつの間に出た?!)
AAは偽装爆破してなんとか逃げ切る。
そうとは気づかないアスラン。
「AA・・・キラ・・・!」カガリは?
先週の「キラァァァーッ!!」でも思ったけど、やはりアスカガではなくアスキラなんですか?
指輪まで渡したくせに、ホモ隠しの偽装だったの?

ミネルバはシンの活躍に沸き立って大盛り上がり。
ひねた笑顔のシンを迎え褒め称えるルナ。
・・・しかしすかさず割り込み愛しい顔を向けるレイ!
誉めるだけでなくスキンシップ(握手)まで求めてますよ!
先週も「あれ?」と思ったけど、ステラの次のシンのカップリングはルナではなくレイですか?!
三角関係っぽくなってきましたよ。
ルナ報われませんねぇ。
そんな中(どんな!?)一人暗い顔で登場のアスラン。
キラを殺すことはなかったと一生懸命シンに言い続けますが、シンはもちろんアスランの言う事に納得なんてしません。
そこでレイがもっともな発言。
「AA&自由がどんな思惑で動いていたか知らないが、議長&議会はあれを敵と認めたので我々ザフト軍は敵とみなす。そしてシンは命令通り敵を攻撃しただけ」
軍人としては非常に理にかなった話です。(議長側の理屈だとしても)
確かに客観的に考えれば、アスランの方が軍人としての立場を逸脱してますね。

AAでは助かったキラが医務室で治療中・・・って。
なんか、ハーレム状態ですけど。
ある意味戦っているときよりも男子の夢?みたいな。
ネオ(ムゥ)も羨ましげにチラチラ。
フリーダムが壊れたことに対してラクスの顔がよぎるキラ。
「留守中に壊したなんてバレたら、しばかれる!」んでしょうか。
実はダンナと「何故キラはインパルスが合体する途中に狙わなかったのか」と話し合ったのですが。
有力説として?「なんだか攻撃しちゃいけない気がする!」と監督の呪いにより動けなかった。
?種の時から乗り続けたので飽きてきたが、機体が無事なままだと「まだ使えるでしょ!」と新しいMSを買ってもらえないから、「壊れてもいーや」と思っていた。
今回のキラの様子では、フリーダム破壊に対するラクスの叱責がかなり恐そうなので正解は?だったようですね。

まだ記憶が戻らない?ムゥ。
マリューさんに問いかける。「ムゥ・ラ・フラガって奴はあんたの何だったんだ?」
切ない!切ないね!!マリューさん。
「戦友よ、かけがえのない・・・でももういない・・・」ぐすん。

プラントのシーンになり、久々のイザ&ディ(略しすぎ)
相変わらずイザぷんぷんして(血管切れるよ?)ディが「まぁまぁ」って関係ですね。
イザ怒ってたけど、「不買運動」ってもっともだと思います。
相手が企業なら、これ以上ダメージ与えられる手段は無い。
結局は議長の口車で一般人が武器を手にロゴスの面々を狙うような展開になってしまいましたが。

そして!地球にやってきた議長!
「これが最後のカード」って、チェスからカードに変更ですか?
表情は激黒。レイにもリンクしてしまってる。
シンとアスランを呼び出して。
遂に!新型機お披露目~!!
デスティニー、アーンド、レジェンド!
二人に言う前にチラチラと見てて、嬉しいんだろうねー。ホント。
シンも無邪気に喜んで「わぁ!これ俺の!?」
(新しいオモチャ買って貰った子供のよう)
(ギルおじさん、どうもありがとう!)
しかしアスランはずっと硬い表情。
新機体にも胡散臭げな顔。
議長、アスランが素直に乗ると思ってるんでしょうか?

次週、「アスラン脱走」うっわ、わかりやすすぎ!

2005/06/19 Sun. 21:38 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

おたおたドライブ 


本日は家族で一泊旅行です。
絶好のドライブ日和で景色も美しい。
しかし車と言う密室の中で、オタ家族はオタ会話を繰り広げるのです。

《エピソ―ド1》
脈絡もなく校歌を歌い出す子供。
私「小学校の校歌かぁ…。あんなに歌ったのに忘れちゃったな」
ダンナ「へへ―ん、俺は覚えてるぜ!♪あっさやけ―のひっかりの中に、立つ影は―、ミラ―ま―…ん…あれ?!」(天然)
何回歌ってもミラ―マン。私と子供(爆)

《エピソ―ド2》
ダンナ「(子供に)おい、景色見ろよ―!地平線とか普段見れない景色だぞ―」
子供「え―、でもそこに山見えるじゃん。地平線じゃないよ」
そこにCDから流れてくる『マウンテン・ア・ゴ―ゴ―・ツ―』
ダンナ「あれは本当は地平線で、山に見えるだけなんだ!」
曲に合わせて「♪山のように見える~!」(ヤケクソ)

《エピソ―ド3》
ケツメイシの『さくら』が大好きな私。ダンナはこの曲が嫌い。
ダンナ「なんだよな―。花びら舞い散る、記憶舞い散るって」
私「いや、記憶舞い戻るだから」
ダンナ「(聞いてない)花びらと一緒に記憶まで散ったら堪らんよな―。さくら散ったら記憶無くなってたりして」
私「…そして失った記憶を求めて異世界を旅するの?」
『さくら』だしな!

《エピソ―ド4》
BGMがガンダム系になった時。
ダンナ「こののどかな風景にガンダムかあ…」
私「何言ってるの!広大な風景は広大な宇宙を思わせるでしょ!」(かなり無理)
ダンナ「え…じゃ、この景色見ながら『プラントが墜ちてくる!』とか『こんな所でタンホイザ―を射つなんて!』とか心配してれば良いのか…?」
私「そ―そ―!」アホな!

《エピソ―ド5》
クロスペンダントをしてた私。
子供「これしてれば吸血鬼こないね―」
私「してなくても来ないから」
子供「イノセンス発動!!」
私「しないから!!」

他にも、ダンナが私以上にトリブラにハマり原作にまで手を出しはじめた事が発覚したり、私が酔っぱらって子供相手に「いや~ん、まいっちんぐ」とやってしまった事は内緒です。
…楽しいなぁ。
全部のネタが判る人は当ブログのお得意様に自動的になれます。(なんつて)

2005/06/18 Sat. 22:40 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

女の子大好きvvモーニング&アニメ達 

モーニング好きです。
全部読んでるわけじゃないですが、最近『刑事が一匹・・・』と『神の雫』が特に女子の心を刺激するのですよ。(『腐』がつく)
両方ともステキメガネがいらっしゃいますvv

<刑事が一匹・・・>
ワイルド高円寺が主人公でキュート系メガネの三鷹さんがちょこちょこ絡む。
三鷹さん、今週は彼女(?)に「高円寺さんのことが好きなのね」と言われてしまいます。
(うわーっ!!言ったvv)
「そんなバカなこと・・!」とか、「刑事の仕事が好きってことよ」とか言っちゃってますが。
ダメですよ。
二人とも真実から目をそらしては。
そして今回登場した署長が・・・濃いです。すごく。
SFアニメの敵役みたい。
「私は監視するのが好きなのだよ・・・」とか不敵な笑みで言うし。
バラの花に恍惚となってるし。
今後「大笑いできるかもしれない・・・!」と期待大です。

<神の雫>
今回はクールメガネ美人の遠峯さんは出てませんが、新キャラが「ヤンキーと秀才の双子の酒屋」
・・・これ見てたらワイン好きにフツーの人はいないのかと思ってしまいますね!
(一番フツーなのはみやびちゃんかなぁ)
例のごとく雫は天才なので、常人にはわからない嗅覚でなにやらひらめきます。
ところで、コミックス1,2巻をうちのダンナが読んだのですが。(ダンナ、モーニングはジパングしか読んでない)
「これってさー、ワインを題材にしてシリアスにした『焼きたて!ジャぱん』?」
おお!そう言われればそうだ!リアクションがすべての漫画・・・!
あのリアクションは確かにありえない部類に入るよ!
(イチゴ畑に佇む乙女とか、ギターかき鳴らすラテン男とか)
考えてみれば雫はソムリエ目指してるわけでも、醸造者目指してるわけでもない。
ただ、父の残した12本のワインを探し当てる・・・って要は『究極のワインオタク』を目指している、とゆー特殊な話ですな。
更に「あんな可愛いみやびちゃん(しかもパンツ見えてる)と一晩一緒にいて何も反応しないって、こいつホモ?」
あーそーだよね!全く動揺してないもんね!
「やっぱ遠峯が好きなのか?」
そーそー!!一番意識してるもんねー!(腐)
ありがとう、ダンナ!
あなたのインスピレーションで私の腐女子ライフが充実していくわ!

あと、アニメ感想もちょこっと書きますね~。

<エレメンタルジェレイド>
ゆ・・・百合ですか?コレ。(恐れていた通りになったような)
取りあえず、めでたし、めでたし。(それだけかい!)

<ブリーチ>
今回のポイントは『目の下のクマ』でしょうか。
多くのキャラに出来てましたね。(特に桃と一護)
剣八の登場はカッコよかったっす。
散々恐さをあおっておいて、やちるとの漫才で落として、またその強さでビビラせて。
上手いなぁ。
耳元で「お前か?」って囁くのがたまらんです。
桃に説教する乱菊さんが男前でかっこいー!
巨乳美人で男前だなんて、もう言う事無いです!!
EDも死神図鑑も1番隊って・・・反応に困りますね(微笑)

<ジャぱん>
「日本語と栃木弁しか喋れない」って・・・栃木って日本だと思うんですが。
ピエロ、ワールドワイド通りこしてローカル極めちゃってる?
(後の方で麻布の店宣伝してるしなー)
カイザー2男の「納得いきません!」に同感。
そのリアクションで勝った理由がね!
キッドがさりげに(さりげなくない?)出てきたのが(爆)

<アクエリオン>
でたー!!!
『不幸のズンドコ』(爆)
やっぱりギャグアニメなんですよね・・・?コレ。
『気持ち悪い合体』ってのは初めてですよね。
(単に「気持ちいーvv」が出ないだけの時はあったが)
(でも、前に麗花が合体した時は気持ちよかったよーな?)
シルヴィアが麗花に意地悪くしちゃうのは『自分のせいで』ばっかりがウザくって「そーよ!全部アンタのせーよ!」と言いたくなるんだと思う。
ある意味、いじめられっ子には理由がある、みたいな。
麗花モテるんだから自信持ってポジティブに!
「あ~ん、アタシってばアンラッキー☆」ぐらいの姿勢でいいと思うよ?
(これはこれでキモイ?)
シルヴィアの「お兄様と一緒に寝ていい?」はえーかげんにしなさい!って感じ。
そろそろ兄離れイベントでも期待したいとこです。
予告のシリウスが妙に明るくて(笑)
ちなみにこちらではアクエリオンは火曜深夜に放送しているので、私にとってはこの順番なんですよ。
(見る前に色んなブログで感想読んでしまう)(くすん)

2005/06/16 Thu. 18:34 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

おえかきツール初挑戦・・・ 


おえかきツールなるものの存在にやっと気づいた私。
試しに描いてみたのですが・・・

紙に描く絵だって、長い事描いてないっちゅーに。
マウスでなんて、なんて思い通りにいかないんでしょう!!

・・・これから少しずつ修行を積みたいと思います。
お見苦しいものを失礼しました。(何故メイド?)

テンプレも変えました。
ほんっと、飽きっぽいですね。
これまでは季節感で選んでいたんですが、今回は見やすくて飽きないものを・・・
(そして画像が重くないものを)(うちの通信速度激遅なので)
暑苦しい色目ですね(苦笑)

2005/06/16 Thu. 13:18 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

いちごX2のジャンプ28号感想 


いつも短いコメントをダラダラつなげたような感想書いている私ですが。
今回は作品を絞っていきたいと思いますよ。
ズバリ!一護(ブリーチ)&いちごです。(シャレにもなってねー・・・)

<ブリーチ>
扉はセンターカラー。
全員グラサン&黒スーツ・・・なんか似合うじゃないか(笑)
特に白哉の似合いっぷりが意外(笑)←(ホントに似合うと思ってるんでしょうか?)
旅渦組めでたく無事に現世へ・・・って、あんまり無事じゃなさそうですね。
(夜一さん、どこ行ったのかと思ったから一緒でウレシー♪)
空とぶじゅうたん・・・
浦原商店の商品ラインアップの一つでしょうか。
商品カタログ作ってくれたら是非見てみたいです。
つか顧客はいるのか?
久しぶりの喜助さんは変わらずラブリーvv(私の目で見たら)でステキでしたが、先週に引き続き一護の反応が淡白でさみしーです。
アンタもっと聞きたい事ってないの?!
崩玉でなにするつもりだったのかとか、いつから一護に目をつけてたとか、そもそも何で尸魂界から逃げるようなことになったのかとか。
一護のキャラとして、あんまりグダグダは言わないんだろうけど。(いや、場合によってはロングトーク)
あんなヒドイ目あったんだから、もうちょっと突っ込んだ話して欲しかったざんす☆
そして『飲み会の後同じ方向の人で乗り合わせたタクシー』のように「ここでおろしてくださーい」と軽いノリで帰宅する皆さん。
軽く「また頼むわー」と言う一護に対し「僕は滅却師。君とは敵だ!」と言い張る雨竜。
いやー、なんかオバカでかわいいなぁ。
つか雨竜、滅却師の力残ってるんですかい?(残っていたらエライ都合いいな!)
一護は『死神なんちゃら許可証』を浮竹からもらっていた!
とゆーことは今後も死神稼業続行ですか?(ブリーチ+とか)
でも縁起の良く無さそうなデザインに反応する雨竜とかいたりして。
やっぱ虚に似てると思うのだけど。
(この伏線はちゃんと回収してくれるのだろうか)
帰宅した一護。コンは一護のカラダでスペシャルマイドリーム中(笑)
(一護にコンが入ってる状態が割りと好きだったりする)
そして父のドロップキック。これが一護にとっての日常なんだね・・・
(こんな日常ヤダ☆)
この終わり方では来週からの展開が読めません!
とりあえず希望としては、ルキア再登場(メイド服で)&藍染一味の逆襲&喜助さんの企み解明、ってとこですね~。

<いちご>
やたっ!
真中、とうとう気づいたか。
「オレ自分の事ばっかり考えてた・・・」遅いわ!!
つかさ、真中に思い知らせてやりなさい!
こんな可愛い子ないがしろにしたら天罰がくだるのぢゃ。
一方綾サイドは、弟と自分の本を見に本屋へ。(正太郎!正太郎!vv)
そこにやってくる天地。綾は天地にアプローチされるが、真中のことが忘れられず・・・
って。
綾は確かにカワイイよ。悩む姿は堪らんもんがありますが。
なんであんなに真中がいいのかがわからん。
「最初に自分の作品を認めてくれた」ってのは判るけど、それだけじゃーね。
(それなら『フラワー・オブ・ライフ』で漫画描き少女は真島ラブになってもいいだろう)
(漫画が違)
私だったら天地に転ぶね!!
(いや、相手が正太郎なら近親相姦もおっけーvv)←(どうにかしてください)

他の漫画もちょこっとずつ感想いっときますか。

<デスノ>
チラシ配るシドウ・・・(爆)
他人に言われて気づく足りなさも愛らしいです!(笑)
自分の名前をニアに公開してしまう松田。おおぉーっ!やるではないか!
(後で後悔してなかったら、もっと男前だったのに)
ニア今回はプラモですか。(ガンプラなら一層よかったのに)
結構表情あるよね・・・?カワイクなってきたゾ☆

<リボーン>
京子ちゃんに力入ってる感じでしたねー。
確かに可愛いけどさ、ハルちゃんを待っているひともいるんだろーな、と。
改悪も改修のうち、とはナルホド。

<ネウロ>
今回面白すぎだよぉ!
弥子ちゃんのささやかな(どこが!)グルメライフ(笑)!!!
パタパタする死人の髪に、コンビニでジャンプ押し売りするチンピラ。
(アカネちゃん可愛いよ!顔無いのに)(メールしたりHPの更新したりするんですかね?)
(吾代さんお帰りなさい~!)
新たなレギュラーメンバーで更に世界が広がりそうです。(笑)
ジャンプの利用法、ネウロ以外のバリエーション求む。

<テニプリ>
奇人変人大集合。(一番は手塚)
大阪代表に白いジャッカルやら吉本の芸人さんやらいるようですね。
跡部様にお弁当作ってくるなんて、すごいチャレンジャーだ!
つか跡部と弁当とゆー、全く繋がらないものを無理に繋げようという姿勢があっぱれ。

<Dグレ>
わははー、立ち読みじゃ全然頭に入んないよぉ。
コミックスを待つ。

<ユート>
「ヤツを侮らない方がいい。スケートを始めて3ヶ月だそうだ」
「オレは今より強くなってお前を待つ」(あー、だいぶセリフ違うかも)
・・・なんか、かの名作漫画が頭をよぎりました・・・。
もちろん吾川には幽霊はついていませんが。

<カイン>
カインかっこいー!敵が変態くせー!
(カイン、ダークヒーロー希望!)
ルゥラン、レギュラー決定ですかね?

<ナルト>
「一番先に叫んだやつがそうだ」
「もっと他に特徴はないのか」
・・・うわー、結果としてわかりやすっ!!

あれ?なんか全然絞ってませんね。
いつもと同じですね。
ごめんなさい。(ぺこり)現在激ねむ・・・・・

2005/06/14 Tue. 14:16 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

エウレカセブン、二度もぶった! 

お~・・・待ちに待った過去話。
ま、これだけじゃないでしょうがね。
いろんな謎が動き出しました。

しょっぱなからイライラ、ギスギスのホランド。
そんなホランドのことが判っていて優しくできないタルホ。
(つか全員に伝わっている)
これで『いや~な思い出の場所』(半端でなく)とゆーことが伺えます。
ティブトリーさんは全てお見通し?(つくづくカッコいいおばさんです)
お別れの時の光る水は何なんでしょう?
絶対伏線・・・ですよね?

そんな中、のんきに波を喜んでいるレントン。
「ドギーにいさーん!」(笑)
無愛想にちょっと訛ってるドギーですが、レントンが可愛いもんだから「俺もリフ持ってくる」
・・・って、いーなぁvv仲良しだ~!
この二人には癒されますね・・・。
そんな二人を見て激昂するホランド。
ホランドの怒る理由が判らないレントンは『絶好の波』をアピール。
「この廃墟がいい波つくってるし、こんなポイントがあることに感謝・・」
あ、あ、あ、レントン、地雷!地雷だよ、それ!!
ばっち~ん!!!
「二度もぶった!」父さんにもぶたれたことないのに!
この後エウレカが明らかにしてくれますが、レントンが喜んでる廃墟はホランド達の手によるもの。
人殺しの証拠を遊びで喜ばれちゃ堪んないホランドです。
そんなコトは全く知らないレントンは「僕がニルバーシュを一番上手く扱えるんだ!」(なんて言うわけありません)リフで泣きながら行ってしまいます。

廃墟の中に迷い込んでしまったレントン。
標識にぶつかったり、洗濯物にからんだりとステキな行動を見せてくれた後、ティブトリーさんに再会。
ティブトリーさんはまたまたレントンに深~いお話をしてくれます。
(哲学の授業でしょうか?)
そしてちゃんと人の話を聞き考える主人公。(ええ子やね!)
そこにやってきたエウレカ!レントン探しにきました。
レントンが出るのを躊躇っていたら・・・エウレカが投石されて!
「何しにきた!」「白い悪魔!」罵る人々。
驚き怒るレントンにエウレカは「自業自得」と。
そして語り始めるゲッコーステートの暗い過去。
殺人部隊。軍の犬。
そして・・・3人の子供はこの聖地の生き残り。
「今も戦争なの!気づいてないかもしれないけどレントンも加担してるんだよ」
レントン、衝撃です。定時爆撃までやってきました。

でも、ここからのレントンはカッコいいです。アツイです。
エウレカを信じ、信念に従って行動しよう!と。
ニルバーシュまでレントンに賛成。(ニルバーシュってホントに人格とかあるんですか?)
エウレカを膝に抱いて、レッツゴー!(前みたいに変に興奮したりしません)
あろうことか、不安がるエウレカにアドバイスまでして上手く切り抜ける。
ロボット物の主人公みたいだよ!(いや、元々その筈なんですが)
エウレカの操縦にも酔わないし。
・・・レントン、何か覚醒したんですか?
迎えにきてたホランドも戦いを見ていて「あの戦い方はエウレカじゃない・・・不殺・・キラか・・」(違)
ところでレントン達が出撃した時って、定時爆撃終わって軍が引き上げる頃だと思ったんですが。
「攻撃をやめさせる!」という目的からはずれてるよーな?

ゲッコー号に戻り。
お叱りを覚悟していたレントンにホランドは「正式メンバー」と。
おまけに部屋まで与えられて!
(これでホームレス生活とオサラバさ!)
暗部まで知った上で正式メンバー、ってことなんでしょうかね。

来週は中佐にドミニクに、少女ってOPのロングヘアの子(少年エースで名前見たのに忘れました)かな~?
見逃せないぜ、エウレカセブン!
ところで。
「エースで連載中のエウレカセブン。コミックス1巻は第1話DVD付き」に惑わされないぞ!と思っていた私ですが。(ちゃんとDVDに全部録画してるもーん)
何やら特典がやたらとある様子。
角川書店、お願いです。
あまり大人を惑わせないでください。(いや、こんな大人は想定外かもしれない)


2005/06/13 Mon. 11:16 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

壊れゆく運命 

今回を一言で言うと・・・
『シンが壊れた』
まぁ、シンだけじゃなくフリーダムも爆破しちゃったしインパルスも修理できないだろ?!くらい壊れましたが。
(キラは絶対生きていますよ。主人公だから)
(種の実績もありますし)
痛すぎる主人公に変貌していきます。シン。

演説終わった途端AA殲滅を命じる議長。(いや、西沢総裁!)(笑)
転がるミーアの姿が、彼女のやってることは単なる『演技』だと表しているようです。
AAを攻撃する事に納得いかないアスランですが、タリアさんに突っ込まれたら何も反論できません。
つか、アスランここ何週か、誰に何を言われても反論できたためしがありません。
(ここにも痛い主人公がいました)
タリアさんも「納得はできないけど、自分の力ではどうしようもない」ことに苛立ってる様子。
議長との過去まで思い出して。
あ~、大人ってさ、納得できなくてもやんなきゃいけないことってあるよねー。

迫るザフト軍にてこずるAA。(積極的な攻撃避けてますから)
攻撃したくてウズウズしてるムラサメさん達をマリューさん「何が何でも出させない!」と頑張りますが。
遂にミネルバも到着!
エースパイロットくんは復讐心に燃えている。
そんな彼には励まし戦略のアドバイスをしてくれる仲間まで!
・・・レイのシン誘導がなんか露骨になってきましたね・・・。
もう議長のリモコン状態です。
フリーダム対策はレイも相当研究したと見た。

そして、新旧主人公の種割れ対決!!
ある意味ドリームマッチです。
正攻法のキラに対し、シンは自分の機体を犠牲にするという作戦で追い詰めます!
あんなにスペアあるなんてスゴイなぁ。
戦闘に合体野郎の意味は無いと思ってましたが、こんなところで役に立つんですか。
つか、キラの腕ならパーツの接続の間に狙えないんだろうか?と思いますが。
(まさか、ケロロのヴァイパー星人のように『当たらなきゃいけない気がするー!爆発しなきゃいけない気がするー!』とか言って待ってたわけではないでしょうが)
シン「お前がステラを殺したー!!」いや、違うと思うよ。
それは逆恨み。
確かにデストロイに攻撃したのはキラだけど、デストロイによる多大な被害の責任は?
そもそもステラがデストロイに乗ったのは、シンが深く考えず連合にステラを返した結果。
シンは単に自分が間違った事はしていない、悪いのは他の誰か、と考えたいだけのように思います。
(他の誰かを恨むなら、約束を守らなかったネオでもいいような気がするが)

種割れをフル活用して戦うシン。
苦戦するキラ。
ああーっ!!!フリーダムが・・・大爆発ー!!
(コクピット狙った?!狙ってた?!)
核エンジン搭載のフリーダムが破壊されたことであたり一面には死の灰が・・・
ってならないんだよね。きっと。
キラに関してはストライクフリーダムに乗るために、フリーダムお釈迦イベントが必要だったので、生死は全く心配していません。ED日本語だったし。主人公だし。
(いやなファンだな)
「キラーーーーッ!!!」と叫ぶアスランに種を思い出します。
つか、人目を気にせず一応敵の名前を叫ぶなんて、「やだわ、この人達できてたのかしら・・・」とか邪推されますよ?(私とかに)

泣き笑いのシン。
うわぁ・・・本格的に壊れてきたよ・・・。
この後は議長&レイによって殺戮マスィーン一直線なんだろうか。
そうだとしたら連合の強化人間と扱いは大して変わらないですよね。
デスティニーに乗るシンとデストロイに乗ったステラ・・・

他に思ったコト。
・カガリ「私もストライクルージュで出る!」いや、だからアンタ足手まといですってば。(何回言わせるんですか)
・美人艦長対決!!胸の揺れ具合はマリューさんの勝利。
・ネオ(ムゥ)「ここはいつもこうだ」・・・って何か思い出しましたか?
・ノイマンさん、カッコいーーーー!!!今週のお立ち台はノイマンさんに決定!

2005/06/11 Sat. 23:01 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

号泣のファフナーDVD9巻 


目標だったファフナーDVDコンプリート。
遂に昨日達成しました!
そして正座で(笑)鑑賞・・・
・・・うわ、ダメです・・・涙があふれてくるよう・・・
改めて、この作品に出会えて良かった。
そう思います。

特に乙姫のシーンはずっと泣いてました。
気分はもう芹&里奈です。
岩戸に戻る覚悟をした凛とした表情、戻る直前に泣き崩れる姿。
・・・そして「みんなを抱きしめる」と新たに決意した笑顔・・・
全部切なすぎます!!
剣司も良かったですよ!
弱い自分を自覚しながら精一杯力を振り絞って・・・
「死んじゃダメなんだよぉぉ!」と叫ぶ姿にグッときます。
カノンは「前はどこにもいなかった。でも今はここにいる!」このセリフが象徴してますね。
彼女の変化を。
この戦いではつい弱気になったり動揺する仲間を励まして『戦い抜く力』を与えていました。
軍にいる時は考えられなかったでしょうね。
そしてラスト近く甲洋が出てきて、あの笑顔で、またまた涙腺が大きく刺激され!!
あの微笑みは・・・いや、もう、表現できません!
とにかく胸を鷲掴みされたようなショックです。
真矢は強い瞳と、ラストの安堵の表情が素晴らしいです。
単純に嬉しいでもホッとしたでもない、あの顔に今までの想いが全て詰まっているようです。

主人公、一騎と総士。
ひたすらに総士を求める一騎、一騎を助けたい総士。
それぞれにフェストゥムと戦って。
「僕の体はもうほとんど残っていないんだ・・・」
「総士?!」
・・・いやーーっ!!!!
だめだよう・・思い出して書いてるだけで泣きそうになるじゃないか・・・
消えてしまった総士。
同化現象で赤い、虚ろな瞳で微笑む一騎。
二人のモノローグ。
「ここでお前を待っている。ずっと・・・」
「いつか再び出会うまで・・・」
う、うわ、また泣いてしまう・・・。

私は修正箇所を一所懸命探す方ではないのですが、所々「あ、これ平井さんの絵かなー」と思うのがあり。
もしかしてこの辺なんでしょうかね?
(カードにもなった乙姫のアップも平井さんかと思うのですが、どうでしょう?)
平井さんの絵の魅力って何かな・・・と考えてみたのですが。
それは『切なさ』という気がします。
笑顔もどこか切ない。
あの大きな瞳には色々な感情が詰まっている。
そんな平井絵大好きです。

大感動の本編ですが、最終巻は映像特典も充実。
メイキングよかったですvv
音楽のこだわりも「なるほどなー」と納得。
贅沢言えば、スタッフやキャストへのインタビューも欲しかったかな。
イベントの映像では、一番の男前が沖方さんで「なんで物書きのくせにそんなビジュアルがいいのだろう」と思いました。←(偏見?)
「RIGHT OF LEFT」の宣伝入ってるのを期待してたんですが、それは無かったですねぇ。

最終巻は特典にバインダーまであり。
今までのリーフレット&特典カードが全部収納できます。
リーフレットの膨大な情報は貴重です。
9巻の『ファフ辞苑』の【皆城総士・左目の傷】には腐女子として反応してしまいましたvv

『左目に傷を負ったことを「一騎は正しい事をした」としている。「相手と身も心も一つになって、二人で一つになりたい」という欲望をコントロール出来ず、もう少しで一騎を「いただいてしまう」ところだったからで「一騎は貞操の危機を感じて自分を撃退してくれた」のであり、その事を「感謝している」というのが本音。一騎と疎遠になったのも「自分がまた一騎を襲いたくなるのが怖かった」から。それゆえ「左目の傷は、自分がノーマルでいられる証拠」だと思っている。』

すいません・・・、My変換してしまいました。
(いや、本文とそんなに変わらないでしょ?)
カードもランダムに入ってたのを、ちゃんと番号順に入れ替えましたよ!
9巻書き下ろしカードを始め、卑怯なくらいステキカードが揃っていますvv
特に26,27はイラストと裏のセリフがサイコーでこれが連番だということにヤラれてしまいました。
キャラのプロフィールもあり。
(溝口さんの『好きな物:フィギュア』で西郷さんが頭をよぎりました)

とにかく泣かせて、萌えさせて(笑)くれたファフナー。
今度は1巻からまた一人鑑賞会を開催します。

2005/06/10 Fri. 11:34 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 
2005-06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。