イロイロカケラ

オタクで腐女子なオバちゃんのたぶんお絵かき中心ブログ。10/7/1からFC2。それ以前の記事は前のブログで描いたものです。※版権物の二次作品は権利者と全く関係ありません。画像の無断転載禁!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

アツイぜ!ジャンプ26号感想 

日曜の運動会での日焼けが後引いて、昨日まで風呂に腕をつけられませんでした。(強制半身浴)
今日も天気がムチャ良くって、いくら日焼け止め塗っても熱い。
とゆーわけで、タイトルの『アツイ』はジャンプの事ではなく、私の腕の話です。
(スイマセン!!)
いくぜ!カンソーッ!!

<ブリーチ>
いきなり後日談ですか!?
藍染達放置してオッケーなんですか?尸魂界の皆さん!
旅渦もイヅルもお咎めナシ?(ついでに死者もナシ)
大甘だね・・・尸魂界。
(単にこの後の展開に困って時間稼ぎしてるわけじゃないでしょうね)
今回ぶらぼーvvだったのは卯ノ花さんブラックver.
こーゆー姿を前から見たかったのよ!
優しいだけで隊長になれるわけないじゃないですか。ほっほっほ。
妙にフレンドリーで体育会系ノリの11番隊。
そして馴染んでる一護と射場さん(笑)
アンタタチなんでこんなに楽しそうなのよ!
10番隊ではオッパイこぼれそうな乱菊さん(やっぱノーブラ?)と落ち込みイヅル。
「今日は吐くまで飲みますよ!」それでこそヘタレだよ、イヅル!
旅渦達は、雨竜が手芸部1年生部長の実力をいかんなく発揮しています。
織姫のデコラティブなTシャツ。
だめだなぁ、雨竜。巨乳にフリルは似合わないんだよ。
まぁ織姫への愛で頑張りすぎちゃった結果だと思うけど、雨竜のセンスで頑張るとステキとはベクトルが変わってきちゃう。
お陰でフツーに作ったルキアのワンピの方が良く見えて、織姫初の女の勘(大マチガイ)まで発動してしまったでないの。(笑)
さて、姿を消したルキア。その行方は・・・?

<デスノ>
ニアの髪が面白すぎる。(びよん、びょーん)
彼はマエガミストとしてガルマ・ザビを超えました。
ライトがまだ振り回されてるとイマイチだなぁ。
あのスーパーブラックな微笑みはいつ登場するのやら。
そして今後の展開に期待できそうな新キャラ!死神!!
リュークが焦ってるよ~!(タノシイ)

<ネウロ>
センターカラーどんなもんかと思っていたら・・・
あれ、意外と(失礼な)いい感じですね。
技術がどうというより(失礼な)センスがいいのですね。
漫画の方は・・・
テレビ欄の2時間サスペンスに見入るネウロ(笑)
(魔界のドラマつまらなそうだよ・・・)
弥子ちゃんはめでたく(?)ゾウリムシからワラジムシに昇格(?)
テレビ出演まで果たしてしまい、これからはアイドル探偵への道をゆくのか?!
(キャラ&メルに負けるな!)←(いや、何か判らなくていいです・・・)
期待していたアヤさんの化け物化は次回持ち越しか?

<カイン>
機械鎧!技師もいる!
・・・ハガレン。
なんかの亜流に見え始めたらちょっとキツイなぁ。
カインのキャラ自体は好きなので、頑張っていただきたいトコです。

<銀魂>
「ジェダイの騎士か?」
「40代のオッサンだ」
今週一番好きなセリフです。
モザイクかかりまくりの絵が良かったです。

<テニプリ>
さすが手塚!真打ちだね!
『無我の境地』!!!・・・(爆)
もはやテニスどころかスポーツですら無いよ!
もうラケットもボールも要りません。

<いちご>
唯がつかさにバクダン質問するかと思ったら、そうならず。
ちょっと安心。
(でもブラ持って帰ったのは何か伏線?)
真中、つかさを大事にしてくれよ!ったくもう・・・。
今回嬉しかったのは美鈴のコスプレですね!
意外と好きだったりして?
今後の希望~黒川先生の高校生時代をまた出してほしい。
できれば番外編で一本とか。

<リボーン>
ううう・・・つ、つまんないよ~!
なんでこんなに面白くなくなったのかなぁ!?
やっぱロンシャンが余計だったか?
(「ハルちゃんが出ないから」という人も多いのでしょうが)

<ムヒョ>
おお!ソフィーが誰かに成り代わり!
これまた疑心暗鬼になりそうな展開ですね。
お互いの信頼が試される?
ムヒョとロージーの愛の行方は!?(腐)
花村崎さんとこでムヒョ女説が勃発してますが)(笑)

<ユート>
あんなに差をつけてたのにユートの負け。
あまけに吾川も負け。
吾川は最終的にはやめないと思うけど、その過程を納得できて面白く出来るかがこれからのポイントでしょうか。

余談・・・
Gacktのメタモルフォーゼ買っちゃいました。
レンタルでも良いかと思いましたが、DVDに惹かれて。
感想は、ハイネ・西川くん悔しいだろうな、と。
コクピットに座り戦うがっくん。
先にやられちゃったら真似っ子になるから、もう出来ないね~。
スポンサーサイト

2005/05/30 Mon. 20:36 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

エウレカセブン、はじめてのおつかい 

今日は運動会でした。
それで朝もはよから弁当作りに精を出し、エウレカが始まる頃にはもうヘトヘトです。
でも、レントンに癒されましたよ!

レントンが営倉から出されて命じられた『極秘任務』
ラーメンのような危険物をある人物に届ける仕事。
どう考えても胡散臭いのですが、レントンは目を輝かせて「やります!俺!」
いや~、背伸びしたいレントンくんならでは、ですね。
『都市型迷彩』(笑)に身を包み作戦開始。←(目立ちすぎ)
視線の主はムーンドギー。(カメラマン)(ドッキリのプラカード付き)
ゲッコー号では皆さん楽しくカップ麺食べながら、レントンに指示を出す。(大受け)
クソ真面目に指示に従うレントン。
サウナにはたくさんの『伝説の生き物を背負った男』達が!(ヤーさま専用か?)
皆がギブアップを期待する中、果敢にも任務を全うしようとするレントン。
(真面目であればあるほど笑える!)

そして出てきたムーンドギーに善意を見るレントン。
(パフェでかい)(食べ切れません)(ムーンドギーのおごり?)
レントンに対抗意識を燃やすムーンドギー。
新旧いじられキャラ対決!!
この軍配は・・・レントンですよね。
「素人のお笑いは作意が無い方が面白い」とゆー法則があると私は思うのです。
ムーンドギーの熱意が彼を希望から遠ざけているという皮肉。
(つか、ムーンドギーあのビジュアルで訛りキャラですか!)
そこに現われた『背中にホランドのタトゥーをした男』
「・・・伝説の生き物!」ホランド生き物かい!伝説かい!(まぁ広い意味では)
無事に(?)接触し、任務終了~♪

いじられてたと知り落ち込むレントン。
そこへエウレカが優しくラーメンを差し出す。
(うわぁ!そんなトラウマになりそうなものを!)
「レントンはすごいって皆言ってたよ」
・・・いじられキャラとしてね。でもそこで喜ぶレントン。
レントンはもちろん、エウレカも相当天然ですね~。
この二人がカップルになったら、かみ合わない会話を延々続けていそうだ。
(でもかみ合ってないことにお互い気づいてないの)
ある意味他人を寄せ付けない二人(笑)

レントンのほのぼの話は楽しいですが、それだけでなく軍の描写も入れて、これからのストーリー展開に期待を持たせる。
上手いですね~。うん。

運動会は天気が良すぎて、校庭が真夏のビーチと化していました。
日焼けしすぎた。腕イタイ・・・。

更にイタイのはこれが書き直しとゆーことでしょうか。
1回書き上げて投稿!したら接続できず、消えてしまいました。
最初に書いたのより若干短いです。

2005/05/29 Sun. 17:37 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

お星様の運命 

Xデーがやってきました。
ステラが名前の通りお星様になってしまう日。
物語として必然の死。(製作者側としてはそうなのでしょう)
登場した頃から薄命そうな雰囲気を漂わせ、多くのネタバレで死亡が公言されていたので「うそぉ!いやぁ!」って感じは無く、割と淡々と観れた自分がいますが。
(やっぱり過度の情報は楽しみを半減させる?)
この回がターニングポイントですね。
今までの連邦の強化人間vsミネルバのコーディネーター、の図式が完全に壊れました。
スティングまで死亡とは・・・なんか彼は長生きしそうな気がしてたんですが、はずれました。
そしてネオがマリューさんの前に登場。
ネオの抱えているものが明らかになるでしょうか?
ある意味、強化人間3人組が死亡したことでネオにとっての枷が減ったように思えます。
シンはステラの死から、キラにはっきりと敵対していくようだし。
ザフトの軍人としての立場から逸脱してまで、ってありえますね。
来週は議長&ミーアも出てくるので、気になるラクスの動向も判るでしょうか?

では、ツッコミシリーズをちょちょいっと。

・デストロイやっぱ恐い・・・。無差別すぎ。
よく同士討ちにならないもんだと思ってたら、結構離れてましたね。
連邦の皆さん。

・「・・・人型!!」いや、この点を驚いていたら番組の存在意義すら危うくなるんじゃないでしょうか。

・AAとフリーダムがデストロイと戦闘中。
「正義の味方ってわけね」なんかタリアさん皮肉?・・・コワイ・・・。

・ケタはずれのデストロイにさすがのフリーダムも苦戦。
(でも刀で手裏剣とばすみたいに攻撃よけてましたね)(んなアホな)
カガリ「私も出る!」いや、アンタ足手まといだから!!学習してないんですか?

・カガリ「キラ、こっちはまかせろ!」まかせろってそんな恐ろしいコト・・・
キラ「・・・頼む!」え、えーっ!!いいのかぁ!?
あ、オーブのムラサメさん達が居るからね。
(今までの戦闘では雑魚キャラぽかったけど、AAに合流してランクアップしたのかも)

・フリーダムが戦っていることを知らされるシン。
そして任務と私情は別、とタリアさんにしっかり釘をさされますが。
そんなの判っていたら、もうシンではありません。(人の話聞かないおバカっ子だもん!)

・取りあえずは「フリーダムよりオレが!」てな雰囲気で頑張ってデストロイを攻撃するシン。
そしてやっぱり『コクピット狙い』(他に狙うとこないんか?)
止めに入ったのは・・・ネオ?!(うわー、意外)アンタがそれやるか!
「約束を堂々と破っています」と宣言してるよーなもんですね。
正直者は誉められるワシントンの故事にならってやっているんでしょうか?
(そんなわけはない)

・『コクピット狙い』の結果ステラの姿まで見えちゃって。
デストロイあんなにでかいのに装甲薄すぎ。
つーか、前から思ってたけど、コクピット破られたら即死ぬんでないの?

・そしてシンはフリーダムを攻撃しはじめて。スティングはムラサメ相手に苦戦して。
ステラはひたすらネオのセリフを繰り返す。
一緒に観てたダンナ「あんまりしつこいと・・・うざ」(ステラファンの皆さんごめんなさい)

・キラの鮮やかな包丁さばき。本日の解体ショーはネオのウィンダムでした。
そしてアスランのように、ネオは無事な模様です。
マリューさんにも見つかってしまいました。さてネオの正体は!?
?記憶はあるが、ロードに弱みを握られたムゥ。
?記憶がなくてロードに世話になった(いいように使われた)ムゥ。
?ムゥ父のまた別のクローン。
?子安武人のクローン。
?「あなたは私とムゥの間に生まれた息子!」(ありえねぇ)
さぁ、どれだ!!

・スティングはまさかのオーブ軍人さんにやられてしまう・・・。
アウル以上にあっけなかったような・・・。

・ガンダム史上では、ハダカで幽体離脱するのはヒロインの死の直前と決まっています。
ステラも案の定そこを通りましたね。

・キラの攻撃で爆発デストロイ。
あそこはデストロイの秘孔だったのですか?
ステラはあの爆発の中でキレイに体投げ出されて。
シンとのシーンで必要だったからだね。
間違ってもあの爆発じゃ死体も残んねーよ、とか言っちゃいけません。(種でキラも・・略)
きっと特殊な脱出システムがあるのですよ。メインキャラ用の。

ヒロインが死亡という大事な回で悲しみのカケラもないよーな文書いていますが、ステラは本当に可哀想な子だと思います。
返って、あんなに恐れてた死によって、やっと安らぎが訪れたのではないでしょうか。
シンは逆に壊れていくのかな・・・とゆー気もする。
(私の予想はだいたい当たりません)

2005/05/28 Sat. 21:49 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

キングダム・オブ・ヘブン(ネタバレ?オフコース!) 

やっと行って来ましたよ。オーランド・ブルーム詣で。
コスプレ王子?1の地位を得た彼ですが。
今までの作品は、いくらカッコよくてもヘタレ感が漂っていましたね。
今回は男っぷりも上がって「ちょっとシブいかもvv」とか思ってしまうシーンもありました。
作品全体としては・・・
血しぶきが景気良く出てんなぁ、とか。
砂ぼこりと空が印象的だったなぁ、とか。
石投げてるだけなのにミサイル飛んできたみたいだなぁ、とか。
何があってもヒーローだけはやられないって、いかにもハリウッド的とゆーか、漫画っぽいとゆーか。
などなど思いました。
面白かったですよvv脇もいい役者さんが揃ってたし。

主人公バリアンは鍛冶屋。(オーランド鍛冶屋ばっかりや)
妻と子を亡くして落ち込んでるところにイキナリやってきた「父親」
「力づくだけど同意」という微妙ないきさつで生まれたバリアン。
父親から「わしと一緒にエルサレムいかへんかー」と誘われますが、無口に断ります。
しかし司祭から妻のことをあーだこーだ言われて逆上し、殺してしまいます。
(もうちょっと冷静さが必要でしたね)
困った殺人犯は父親のところに逃げ込み(父は偉い人だったので)断った舌の根も乾かぬうちに「連れてってくんなまし」と路線変更。
そこに殺人犯を追う一味が!
父と仲間達はバリアンをかばって戦いますが、死傷者がでる始末。(でも剣は素人のバリアンは無傷)
父も深い傷を負います。
エルサレムに行く途中、自らの死期を悟った父はなんか授与式(?)をしてバリアンを跡取りに。
父が死にバリアンは船でエルサレムに向かいますが、途中船は転覆。(でもバリアンだけ助かる)
たどり着いた砂漠で因縁つけてきたオッサンといきがかりで決闘したら勝っちゃって。
オッサンの連れにエルサレムまで連れてきてもらいます。
エルサレムに着くと父の部下だった人たちが見つけてくれて、領主として順調なスタートを切ります。
ついでに王の妹で人妻である美人とも仲良くなってしまいます。
この頃の王は病弱ですが和平を大切にする人でしたが、貴族の中には「イスラム教徒は皆のしちまえ~」とゆー人もおり。(実行もしており)
怒った敵軍が攻めてきました。
王が「私がナシつけちゃる~」と言ってますが、到着まで間に合いそうもなく。
貴族達は城に引きこもりゃいいと、逃げ遅れた民のことなんか知らん振りで。
そこにほんのちょっとの軍勢でやってきたバリアン!
「それでも・・・守りたいものがあるんだ!!」
死にそうな目にあったバリアンですが、敵に砂漠で知り合ったおっちゃんが居て助けてもらいました。
王もやってきて敵の大将サラディン(これがまたステキなキャラなんだ!)と交渉して、双方軍は退却。
勇気を王に見込まれたバリアン。
「君、軍の指揮してみぃ?そんで良かったらワイの妹、ダンナと別れたらヨメにもろうてくれへんか~?なんならあのダンナ殺してもええんよ」
棚ボタのような申し出ですが、クソ真面目なバリアンですから「そやかて、自分の得のために人殺すなんてえげつない事ワシようできんわ~」とお断り。(勢いでは殺せるくせにね)
シビラ(王の妹)が擦り寄ってきても「面倒はごめん」とばかり、拒否!!
これでブチきれたシビラ。王が死んだら自分の馬鹿ダンナを新王にしてしまいます。
(これが全ての悲劇の素のよーな)
「イスラム教徒はのしちゃえ派」の新王は早速軍をだしますが、とにかく無謀なのであっさりやられちまいます。
そしてサラディンの軍はエルサレムの奪還へ!!
エルサレムには馬鹿王についていかなかったバリアンとその他少々の軍人と一般人しかいません。
しかしバリアンは賢く装備を用意し、詐欺師か新興宗教の教祖かと思うような口の上手さで皆をまとめて戦闘モードへ。
多勢に無勢でエルサレム陥落はあっという間かと思っていたサラディン軍ですが、妙に頭のいいバリアンのお陰でなかなかスムーズに行かず。
双方死者を多数出し消耗戦の様相に。(この辺でやっと反省したシビラは『頭を丸める』とゆー男らしい事をします)
お互いボロボロになったとこでサラディンとバリアンの交渉開始。
「エルサレムを明け渡せば、皆生きてキリスト教の国に逃がしちゃるけん」とゆー寛大なサラディンの提案を受け入れたバリアン。
皆でぞろぞろとエルサレムを出て行き(一人だけ馬をあてがってもらって)
シビラに面倒がなくなった途端に「女王じゃないアンタやったらワシ一緒にいたるで~」と手のひらを反すように。
そして二人はバリアンが司祭を殺した村に戻ってきましたとさ。
めでたし、めでたし。
オーランドカッコよかったなー!!(この感想で説得力ナシ)

映画館行くと予告編見るのが楽しみです。
今回『バッドマン・ビギンズ』の予告やってましたが、気になるところが・・・。
あのコスチューム自分で作ってる?!
そういやスパイダーマンも自分で作ってましたね。
(あんなの作れる技術があれば、レイヤー用のコス製作で食べていけそうだが)
今のヒーローに求められるものって『手作り感』なんでしょうか?

2005/05/25 Wed. 17:02 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

腐女子視点でバッテリー 

あさのあつこ作『バッテリー』です。(バツ&テリーにあらず)←(古)
『本の雑誌』が選ぶ2004年文庫ベストテン第1位!であります。
大変いい作品ですが、真面目なホメ言葉は充分出尽くしているでしょうから。
ここはあえて『腐女子』として書きたいと思います。

きっかけは漫画。
漫画化されたバッテリー(アスカ連載中)のコミックスをコンビニで見かけて。
(作品名はダヴィンチとかで誉められてるのを見たことあった)
ちょっとパラパラのつもりが・・・
なんか・・・私のボーイズラブセンサーに引っかかりまくりなんですけど~!!
帯の「俺(の球)だけを見ろよ・・・!」って、なんか扇情的vv
そして小説にも手を延ばしたら、思いっきしヤラれました。
(モロよりも『匂わせる』くらいの表現が私にはツボなんですよvv)
(妄想のしがいもあるってもんさ!)
やーもう、ラインマーカー片手に読みたいくらい!
読書タイムは主に通勤中だったのですが、顔がニヤついてアブナイ人だったかもしれない。

主人公は(年齢にしては)長身で鋭い目を持つ天才投手、原田巧(美形!)中学1年。
ストイックなまでに『野球』を求める彼は、キャッチャーの永倉豪と出会う・・・。
この二人の会話が萌えの宝庫で。
特に豪の巧への愛がストレート!(え)
「キャッチャーは女房役っていうじゃろ。お前のこと心配してんだ。」(ラブ!)
「原田な、おれ、おまえ好きじゃ」「ぞくっとする(球じゃ)もんな」(告白!)
夜中のキャッチボールという青春なイベントもあり。
母から交際(野球)を反対される、というグッドなシチュエーションあり。
豪の母から、豪を説得するよう頼まれる巧。(豪は病院のおぼっちゃま)
「豪がね、原田はすごいって興奮してたんよ」「豪がずっと野球やりたいと思うようになったのは、巧くんのせいなのよ」豪、巧への愛を周囲に隠せません。
自分の母にまで反対された巧は「永倉じゃないとダメだ」(おお!情熱的!)
母「だめだなんて大げさね。まだ13歳にもなってないのよ。(中略)そんな決定的な出会いなんて、おかしいでしょ」決定的!!
巧「おれ行くよ。永倉と約束してるから」
ああ、まるっきり将来の伴侶との仲を親に反対されてるカップルですvv

巧にはとってもラブリーvvな弟、青波もいます。(ショタ好きにはたまらんです)
優しい豪は青波を可愛がりますが、ここで巧のヤキモチも。
「おまえ、まさか変な気があるんじゃないだろうな。年下の男の子が趣味だとかさ」
いやーん、豪は巧一筋なのに、バ・カ・ねvv
豪が巧に怒って押し倒す(!)シーンもあり。
巧「豪、こういうのちょっと、やばいぜ」「こういうかっこうって、やばく見えない」
豪「え?」
巧「おれだってファーストキスは女とやりたいわけ」
真っ赤になって離れる豪。んも~巧ってば照れてチャンスを逃しちゃって!

巧は監督相手に投げてホームランを打たれる。でも監督に認められて試合に出れそうに。
はしゃぐ豪「ああ、最高。世の中バラ色だわ」
巧「その態度気持ちわりぃ」
豪「タクちゃんだって初体験(ホームラン打たれたこと)すませたし仲良くしましょvv」
巧「調子にのりすぎだぞ」
豪「いいじゃない。あ、今日おれんちにこいや。おやじもおふくろも法事に出かけていないんだ」
きゃーっ!!お泊り!大胆な・・・。豪、ついに一線を越える決心を!
でも、楽しいお泊りは実現しませんでした。
才能あふれて自己主張の強い(おまけに美人)巧は野球部で先輩達に疎まれます。
そして・・・起こったレイプ事件。(いやいや!リンチ事件でした!)
体育倉庫の暗闇で口をふさがれ、3人がかりで卓球台の上に押し倒され、上半身裸にされ・・(こう書くとホントにレイプのようだ)
傷だらけの巧の手当てをしてくれたのは豪。
その上泊まらせてくれて朝ご飯まで作ってくれて。(料理上手らしい)←(ホモ話で、どちらかが料理上手というのは割りとツボ)

大会出場停止を恐れて、レイプ事件(リンチだってば)を大人に言えない巧達。
しかし、目撃してた友達まで先輩に狙われ、ピンチ!
友達を助けるには間に合ったけど、監督にばれて、監督が怪我しちゃって。
野球部活動停止!
二人はどうなる!

すいません、ここまでで文庫2巻です。
もし未読で続きが気になる人は、是非読んでみてください。
腐女子じゃなくても充分楽しめる作品です。
(注・バッテリーは一般的な小説であって、私の腐ィルターで見るとこうなるだけです)
(「読んでみたら全然違う」という苦情はご勘弁を・・・)
3巻目に収録されてる「樹下の少年」は弟・青波視点の短編。
これはまた別に萌えvvでございます。(ブラコン!)

もしかしてボーイズラブネタとしてヌルかったでしょうか・・・?(汗)

2005/05/24 Tue. 11:23 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

れっつ、ちゃれんじ!ジャンプ25号感想 

立ち読み派の私が今回は買ってしまいました。
25号。(おお!今年7冊目だ)
今回に限って何故?と考えると・・・
・ジャガーさんがカラーだから。
・比嘉中のメガネの出番がまだあるから。
・いちごに久々つかさが出てるから。
・・・なんてコトではなく。
中途半端に疲れてるからですね。
(疲れすぎると、どこで切り上げるか判断できず延々と立ち読みしてるんですよ)
(元気だったら2回くらいに分けてキッチリ立ち読みしてる)
まぁ、せっかく買ったんだから、今回は全作品へのコメントに挑戦!してみます。

<タカヤ>
新連載。表紙、巻頭カラー55Pと気合の入ったスタートでありますが。
扉絵は勢いのある感じで好感持てたんですが。
55P読んでも何をしようとしてるのか、さっぱりわかりません。
絵もちょっと古臭い印象・・・。
所々ジャガーさんみたいな絵が出てきましたが笑どころですか?
鼻につくだけですよ。(あっ!いきなり批判ばかり!)
「バカがなおるまではずっとそばにいてやるから覚悟しなさいよ」
渚ちゃん、事実上のプロポーズです。バカは死ななきゃ治りませんから。

<ナルト>
イタチが本物ではなかった!!
やっぱりねー。ナルトと対決するには早すぎると思ったんですよ!
それに対決するならサシだよねー。
あー、なんかスッキリvv

<ワンピ>
・・・すいません・・・
普段ろくに読んでないんで感想らしい感想が出てきません。
取りあえず、サンジ無線壊すのはダメだろう・・・とか。
『そげキング』ってビジュアルも名前も濃いですね。

<ブリーチ>
扉の兄様が美しい。(お耽美キャラですから)(頭のチクワ取ってるし)
ルキアも「兄様・・・、兄様・・・」と縋ろうとして・・・
・・・一護は?(このブラコン!)
4番隊のER。
伊江村さん、しっかりしてるんですねー。(部下にいじられるけど)
花太郎は何してるんでしょう。
一応席官なんだからここで活躍してもらいたいんですが。
織姫は能力を卯の花隊長&伊江村さんが認められて!凄いですねー。
そして、遂に語られる兄様と緋真とルキアの秘密!!
・・・なんかつまんねぇ真相。
あれだけクリソツなルキアと緋真。
血縁あるなんて当たり前すぎ。
つーか、一緒に死んでも同じ場所に送られないはずじゃなかった?!
(シバタの立場ないじゃん!)
どっちかってゆーと『実は兄様と血が繋がってた』ってのを期待してたんだけどなー。
『義兄』であるのは変わりないわけね。
2度掟を破ったから、もう破らないって兄様の理屈はイマイチ納得しきれず。
2度あることは3度あるって言うじゃん!!(違?)
「・・・か・・かまぼこっ!?」と飛び起きる勇音。(笑)
なんかカワイイ。(胸の谷間!谷間!)←(結構インパクト)
卯の花さんを見つめる瞳・・・レズ?女子校ノリ?
・・・そして消えた藍染達はぁ!?

<カイン>
新連載2回目。実は先週読んでませんでした。
設定よくわかっていませんが「面白そう」と思いました。
絵上手いしね。
カインの優しげなのにどこか暗い瞳に惹かれます。(ちょい萌え)
『嫌ってくれる人さえ居なかったんだから』ってセリフが切ない。
メイファちゃんの太腿は噂通り(笑)ステキですね。

<アイシル>
はぁはぁ3兄弟に個人名が!!(糞タラ口!)(笑)
十文字いい男になりました。
ライバル校キャラとか、初登場時よりどんどんカッコよくなってますが、この3兄弟も大分描かれ方が変わってきたよねぇ。

<デスノ>
ライトが・・・ライトが振り回されてるよ!
みさいる・・・!!
Lの頃より仕掛けが大掛かり過ぎて「んなバカな!」と叫びたくもあり。(笑)
ライトがDIYでいろいろやってた頃が懐かしいなぁ・・・(しみじみ)
パパに駆け寄る粧裕にキュンキュンvv
ニアの髪の描線が先週から少なくなってますが、この描き方で固定ですか?

<Dグレ>
先週「アレン、ニュータイプ疑惑」を唱えた私ですが。
今週は扉(カラー!)のアレンが何故かネウロに見え。
そして『イノセンス発動!!!』のとこは何とかレンジャーに見え。
(ああっ!ピンクがいない!)(もちろんリナリーvv)
なぜか脳内で遊べる漫画と化してしまいました。
パンチラかと思うほどリナリーの太腿を拝めたのは幸いです。

<ムヒョ>
役に立てないロージー。
おそらく札に頼ろうとする心持ちがいけないんだと思いますが。
ムヒョはそんなロージーに何も言わず自分で対処しようとする。
(自分の体力を削ることになるのだけれど)
ムヒョすごいクールで男らしい。普通の2枚目なら惚れます。
汗かいてるリオさんが色っぽいなぁ。

<ボーボボ>
すいません・・・兄弟関係がわかりません・・・

<テニプリ>
見開き1ページで終わったD1。(ある意味黄金カップル)
先週の菊丸で3勝して次の学校だと思ってたから「まだやるんかい!」とオドロキ。
木手は単なる解説役ではなかったのね。
『殺し屋』とはデンジャラスな。
そして次はメガネ対決!メガネ、メガネ、メガネ~♪

<銀魂>
ギャンブル。すがすがしい負けっぷりの二人です。
動機もすがすがしいです。
オチについては孔雀姫さんに共感。
「なんじゃそら」

<リボーン>
ワイロの正しい渡し方・・・って、すごく正解が知りたいです。
コロネロ可愛いけど、イラストレーターの某奈良さんの描くキャラに似てませんか?

<こち亀>
子供のための経済教室。
両さん、いくら儲けても無一文に戻るのはお約束ですね。

<ネウロ>
うわぁ・・・。
ストーカー犯人のビジュアル、めっちゃインパクト!
ヤバイ、ヤバイっす。
小さなお子さんはトラウマになりそうな姿ですね。
しかしこの事件、一番の謎はアヤさんなのでしょう。
アヤさん化け物化する?!するかも?!(楽しみ♪)
(次週センターカラー!)

<ミスフル>
こんなにめちゃくちゃな野球やってるのに、アストロ球団の後継と思えないのは何故なんでしょう?
(テニプリの方がアストロっぽいぞ)

<ハンタ>
タコが来た!
名前がイカで男気あふれたタコが来た!!
(情けは人のためならず、だね)
こんな荒い絵なのに、熱いなぁ・・・。

<いちご>
映画の道へ!と浮かれてた真中だけど、現実は厳しい。(当たり前!!)
しかし本当に先のこと考えてないヤツだな。
つかさが可哀想。(久々登場!)
・・・と思っていたら。
つかさファンが真中パッシング始めそうな展開になってきたゾ☆

<ユート>
吾川の成長する姿にちょっとワクワク。
そして吾川の対決・・・と、思いきや巧みにユートと牧原君の争いにスイッチ。
ほった先生さすが上手いです。
掲載順が危ういけれど、このまま面白くなってくれないかなー。

<ジャガー>
カラーです。
でもなんとなくインパクト弱い・・・?
そうですね、大人の世界って汚いよ、ってことでしょうか?

ふ~~~~~っ・・・
なんとか全部コメントしました。
後半はもう力尽きています・・・・。




2005/05/24 Tue. 00:19 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

エウレカセブン、いたずらっ子レントン 

レントンのご難は今回エウレカの子供達。
思いつく限りの悪戯にさらされています。
中には、シャレになんないものもあるようなので、いっそレントンが大怪我してエウレカにばれる、とかした方がいいんじゃないかと思ったり(教育的配慮として)
まぁ、レントンが大怪我しない代わりに、システムに被害がいっちまいましたが。

子供達の自分への悪戯には「大人として」相手にならないようにしてたレントンですが、ここで子供達の方に共感しちゃうところがまだ「子供」ですね~。
大人だったら隠してLFOで落書き、なんて思いつきませんよ。
お陰で子供達へのポイントは上がったようですが。
しかしLFOで落書きってすごい高等技術のような気がする。
「リフできるのー?」「出来るさ」
あぁ、ホント。
レントンがLFOちゃんと操縦できてる!(戦闘まではできませんが)
意外とやるんすかね。レントンて。
(エウレカの無茶な操縦についていけなかっただけか?)

そして今回一番グッときたのが、ホランドの「俺達が大人として叱ってやらなきゃいけない」
そう、本当の大人とは自分の役割をきちんと認識してやりとげる人なのです。
ホランドは実にカッコいい大人です。(たとえパンツいっちょでも)
少年レントンの成長物語。エウレカセブン。
周囲にステキな大人たちがいてこそ!ですね。

余談・・・
・グラビア撮影中のタルホ。(せくしーだいなまいつ!)そっか、ゲッコーステイトはグラビア誌作って、資金の一部にしてるんだね。
「エウレカでグラビアは?」「そんな客はお断りだ」
世の鬼畜系ロリコン誌作ってる輩に聞かせたい。
・『金枝篇』またでっかく出てましたね。実在する本てのがスゴイ気がする。
(エウレカファンの間で売れてるらしいですね)
・営倉入り、流行ってるんですね。

2005/05/22 Sun. 11:12 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

破滅への運命 

昨夜は録画した運命観てすぐ眠ってしまいました。
その前の日はケロロ観ながらウトウトしちゃって、トリブラも観ず寝てしまいました。
やっぱり戦士にも休息が必要です。(誰が戦士やねん)

遂に出た、デストロイ・・・。
でか過ぎ。
あそこまででかいとMSっつーか人型である意味は無いな。
しかも攻撃範囲広すぎ。
しかも狙える作りでは無さそうなので、味方まで全滅させそうです。
キラのマルチロックオンどころの騒ぎではありません。
ネオ、スティング危な~い!!
つか、連邦があそこまでやる意味がどこに!?

では感想箇条書きシリーズを。

・ただでさえ人員不足のミネルバでパイロット二人も営倉入り。
しかしMSも出撃できないので構わないのか?(ここで攻撃されたら一たまりもないが)

・タリアさんに反論(?)するシン。
子供っぽいけど彼なりの正論とゆー気がしましたが、アスランへの態度はいただけません。
アスランの言った事はかなり真実。ソレに対し自己の正当化ばかり主張するシン。
・・・ガキ。

・銃殺もののコトやらかしたくせに「不問に処す」
絶対おかしい、何か思惑がある・・・はずなのに。
得意そうにアスランに嫌味言いながら出てくるシン。
やっぱバカや!!

・そしてシンに強く言えないアスラン。
ヘタレとゆーより「ジェネレーションギャップ」に悩む気弱な上司ってカンジ。
(そんなに年違わないのに)
先週あたりから呼び捨てにされまくっているのに気づいているか?
(ハイネの呼び捨てキャンペーンが今頃実行されているのだろうか)

・営倉でのレイは、なんか大人でしたね~。
かげりのある表情に何を秘めてるのか・・・く~っ!ツボですvv

・何か悩んでるふうのネオ。ブルーコスモスの人に(名前度忘れ。おばちゃん最適化しなくても記憶とぶんだよ!)なんか弱み握られてるんですかね。

・ネオのシャワーシーン(つくづくシャワーシーン多いアニメだな!)
ロード(名前思い出した)のモニターの一画面に映ってないかハラハラしました。(盗撮!)

・最適化され、取りあえず元気になったステラ。
あぁ、でもスティングに忘れられたまま!そして気にする風でもないステラ!
スティングあんなにステラの面倒見てたのに・・・。
それまでの関係がまったくなかったものになる。悲しい・・・。

・AAでは戦国時代に殿を囲むように、カガリをオーブ軍生き残りさん達が囲んでいます。
カガリがオーブに復帰する前振りですか。

・運命になってからク~ルビュ~ティだったキラ。
今回種のように迷ってます!(マリューさんがやさしく慰めてくれますが)
キラの動じない強さってラクスが居てこそ、だったのですか?
だとするとラクスはキラの必要装備ですね!(今頃何やってんでしょう?)

あぁ・・・
来週はとうとう『ステラ』
運命の悲しい転換の時が、やってきます・・・

2005/05/22 Sun. 10:45 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

火曜アニメの感想(もう木曜) 

最近何かと忙しい週の前半。
火曜は好きなアニメてんこ盛りですが、やっと録画観れました。
ふ~・・・

<エレメンタル・ジェレイド>
今回ローウェンがメイン。
ローウェンいいですよね、便利そうで。
一家に一台っつーか、家にも来て欲しいです。
(そして我が家をピカピカに!)(美味しい料理も!)←(家事をしろ)
あーゆー優しいヒトが、たまに鋭い表情見せるのは大好きvv
キーアとは信頼関係で結ばれているけどラブでは無さそうなので、いっそシスカと・・って展開期待。
いや、なんかシスカにも男っ気が欲しいかな・・・・と。
ブレイドでシスカが語っていた『理想の人』ローウェンぴったりじゃないですか!

<ブリーチ>
ファン待望の『星と野良犬』
主役恋次の『ルキア(My Love)メモリ~』でした。
ポエムあり。
ヒロインの美脚はやたらクローズアップされ。
そして涙は中を舞いキラキラと。(だって・・女の子だもん♪)
貧しさの中で二人支えあい(枯れススキ?)(古っ!!)やがて身分違いの恋へ・・・。
もうルキアがスキスキ!って強調されまくって、全編これでもかという甘酸っぱさに溢れてました。
(ルキア視点でも同じ演出になるか疑問)
「流魂街から死神が」ってとこは、「地元からプロスポーツ選手が」とか「タレントが」ってノリですね。故郷に錦?
(あー、でもあの名前もない死神さんカッコよかったなぁvv)
セリフの大半は恋次とルキア。
いやー、伊藤さん熱演お疲れ様でした。
本来の主役一護、「セリフあんのかなー、一言も無かったりして」と思いながら観ていたら。
あった。
一言だけ。
「ああ・・・」・・・これだけ。
ジャンプ本誌に負けない影の薄さでございます。
EDはちょっと地味な9番隊。
花火で女の子達がよってくるのがいい感じ。
隊長達と違って、副隊長達は仲良さそうだね。
来週は空座スーパーヒーローズか。
もう現世設定忘れそうです・・・。

<ジャぱん>
OP、ED変わった!(なんと中途半端な時期に・・)
OPはモナコカップver.ですね。
とゆーことは、モナコカップが終わったらまたOP変わるのかな?
EDはいかにもパンアニメらしいけど・・マツケンダンスが恋しいです・・・。
さて今回は珍しいものが見れました。
恥ずかしがる黒やん。
顔一杯汗浮かべた孔雀。
ブリを丸かじりする金色の魔物(笑)
いやー、リアクションなしか?!と少し心配(?)したけど、ちゃんとありました。
ガッシュで。
しかしシルエット状態のガッシュ。
原作のこのあたり見てないけど、ちゃんと描いてあったんだろうか?
版権の問題でシルエットにしたんだったら、今後999ネタやコナンネタは大丈夫か!?
やれるのか!?

<アクエリオン>
シリウスメイン話。
王子様のコンプレックスというか。
完璧な人ほど周囲の期待に応えられなかった時の挫折感が強いのかも。
そう考えると、シルヴィアは無意識にシリウスのコンプレックスを刺激してるんじゃないかな。
罪作りなブラコン。
前世エピソードがあったのはウレシイ。
(アポロよりアポロニアスが見たーい!)
前世とかの神秘っぽい話がないとSF学園物みたいになっちゃうし。(・・図書委員いるし)
しかし、シリウスと麗花が密会(?)して、シルヴィアが盗み見てアポロが乱入・・・って、もう定番イベントなんですかね。
他のパターンも見たいトコです。

ようやく花見が終わったので、テンプレも替えました。(花村崎さんとお揃い)
桜が咲いた途端天気悪いのが続いて、全然花見気分じゃなかったけどね。
(花見という名のジンギスカン大会さ!)

2005/05/19 Thu. 12:52 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

なんだかんだでジャンプ24号感想 

今日は子供の誕生日でありました。9歳です。
と、言っても母は残業です。そしてジャンプ発売日です。
ゴメンね。かあちゃん帰りが遅くって・・・
でも父ちゃんが居てくれるから・・・あで?
ダンナ「やー、お前ももう9歳かー。早いもんだな。9歳と言ったらもう一人前だな。酒も飲めるし、結婚もできるんだぞ。早く孫の顔見せてくれ」
子供「いや、それ違う!なんか違う!絶対違うからぁ!」
・・・なんか銀さんと新八のような会話を繰り広げておりました。
ではジャンプ感想、どーぞっ!

<ブリーチ>
不敵な笑みの藍染。
メノスグランデを呼びましたか。(もう仲間?)(懐かしーなー)
なんか宇宙人にさらわれてく人達みたいでしたね。
隊長達あんなに居ても、手も足もでません。(役立たず)(もちろん浮竹も)
最強老人山じいも見てるだけ~♪
ギンが乱菊さん振り返っての表情、切なくって堪らん!!
あんな顔初めてですね~vv
頭の中で幼馴染2人のラブストーリーが勝手に駆け巡りましたよ!
ああっ!そして藍染のメガネが!崩れてく・・・
メガネはアンタのアイデンティティーじゃなかったのか!
しかも髪型まで変わってvv(イケメンに!)
最後に「旅渦の少年」ってありがとう。
みんなに一護を思い出させてくれて。
総括:ギンと藍染に対する私の評価が覆った回。(てゆーか評価不能?)
ここまでグッチャングッチャンに進んじゃったら、もうどんな展開でも驚かないぜ!

<デスノ>
なんか・・・最近絵でお笑いとろうとしてる?
メロのびっくり目玉の時も驚いたけど、今回のニアの電話中の顔はなんだー!?
あんな淡々としてたヤツがなんでホラーギャグみたいな顔するんだ!
ライト「この感じ・・」とかビビってたけど、顔見てたらもっとビビるね。絶対。
そいで伊出さんの変装・・・宴会の余興ですか?(爆)
あ、あんな顔でヒコーキ乗ろうなんて、大胆な・・・。
それじゃ中年アイドル夜神総一郎は守れませんよ!(ほら、やっぱり)
ちょびっと気になること:ライトとミサの二人っきりの時の会話。どんなん?

<てにぷり>
菊丸のプロポーズ大作戦。
愛の前にハブ散る。(影分身できるほど修行を積んだ忍者には勝てませんでした)
あのメガネは無駄キャラかぁ!?

<いちご>
黒川先生、黒川先生。
・・・美少女だ。
意外なところに萌えキャラが潜んでたとは!
(野比玉子の声がマリュー・ラミアスだったような衝撃)
しかし、真中が女の子とくっつかないいちごは青春物として安心して楽しめますね。
ラストページの真中と東城、離れて立った後姿が甘酸っぱくてイイです。
で、大学はそんな簡単にあきらめていいのか。真中。

<Dグレ>
チャイナ?!どこがチャイナ?!
この分ではどんな『江戸』が待ち受けてるやら~。
日本に行ったら神田もやってくるのかしら?
最近アレンがニュータイプとか種割れとかしてんじゃないかと思ってしまう私。
なんかキラ(ガンダム種運命の方!)っぽい。
半端じゃない数のアクマがやってきましたがマルチロックオン!で乗り切れますよ。(んなバカな)
さてクロス元帥は無事なんでしょうかねぇ・・・?

<リボーン>
この頃の展開は、パターン通りプラスうざロンシャンが非人類連れってのが続いて、うざうざですーっ!
せっかくイケメンとかわい子ちゃんが揃ってるんだから、それらを使ってキレのいいギャグを見せてください!

<銀魂>
昼休みの中学生のようなギンさんvs全蔵、陰湿な女の口撃さっちゃんvs薫さん(だったっけ?)が良かったです。
勝利の決め手は納豆パワァー!!

<ネウロ>
弥子ちゃんのハジケ方が足りません。ちぇ。
アヤさん、「孤独な人が世界に3億人」どうやってデータとったんですか?
ネウロじゃなくても興味を引きます。

<ハンタ>
キルアさんてば、ぶった切るときのさり気なさがステキvv

<ユート>
うわぁ・・・、錬金とwaqが終わった途端微妙な位置に。
冬に北海道の大会出るまで持つんでしょうか?

えーと、今回も立ち読みなんで細かいところで間違いがあると思われますが。
そんな時はやさしく「バカねぇvv」とか笑ってやってください。
(立ち読みなら全員サービス応募できないやんけ!)

2005/05/16 Mon. 23:21 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

エウレカセブン、レントンゲロるの巻 

『初恋が甘酸っぱいなんて嘘さ・・・ただ苦いだけ』

かーっ!!今日のエウレカはこのセリフにつきます!
へたれっぷりがイイ具合に加速しているレントンですが、思春期にありがちな『ポエマー』もやっちまった!(爆)
私もタルホの真似して「ほーっほっほーvv初恋が・・・」とやってしまった。(すごく楽しい)

今回はへたれレントンにホランド&タルホカップルがメインでしたが。
タルホは良くも悪くも女性らしい。可愛いヒトですね。
レントンいじめたくなる気持ちは判る(笑)いじりやすいんだもん。
タルホが目を潤ませて接近したときの、レントンのタコクチビル!
そんでタルホはもしかして元モデルとか、ですか?
不良たちに名前知られてて、「撮影用でない顔とったー!」って怒って。
美人でナイスバディなんで納得です。
クールなホランドが助けに来たトコはカッコよかった!
でもプレゼントの指輪つぶされて逆上するあたりが好き。
(その後の情けなさそうな顔も)
ホランドの態度しだいでコロッと機嫌よくなるタルホといい、やっぱどんなカッコよさそうな人でも好きなヒトには振り回されちゃうんだねぇvv

まぁ、レントンの「いかにもオトコノコ」なとこやゲッコー号の経済状態とか、細かなリアリティを散りばめてますね~。
(「第3水曜日はタイムサービス」とか、決死のバーゲンとか)
(いや、私あんな肉弾戦なバーゲン行ったことないです)
ある意味家庭的なゲッコーステート。
あれ、ロボットアクションは?!
(あ、エウレカが無理やりコクピットこじ開けたのはカッコよかったね)

2台のLFOをゲロまみれにしたレントン。
掃除してもなかなか臭いとれないでしょう?
大変だね。ゲロゲロ(ケロロ風にお読みください)

2005/05/15 Sun. 22:41 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

返還する運命 

今日は運命リアルタイムで観れました。
ダンナは仕事で運命終わってから帰宅。(もちろん録画してある)
ダンナ「ただいまー。運命どうなったー?話進んだー?」
私「シンがネオにステラを返した。終わり」
ダンナ「・・・あんまり進まなかったんだな・・・」
漫画とか映画とか小説とか、人に要約した話を聞くとあっさりしすぎてつまらんもんですが。
アニメもそーですね。(いや、私の説明に問題があったのか)

とうとうシンがステラを連邦に返した。
弱っていくステラに何も出来ないところに、聞こえてきたステラを研究材料にする話。
それがきっかけでしたか。
直情型のシンなので、解りやすい行動です。
意外だったのはレイが協力(共犯)したこと。(ネットの書き込みとかで、レイが・・・ってのは読んでたけどキャラが違うような気がしてたから)
レイがいなくちゃ成功(?)しなかったでしょうね。
ネタバレによると、ステラは最適化されデストロイに乗りキラと戦う。キラは例のごとくコクピットは狙わないが、弱ったステラの体はショックに耐え切れず死亡。だそうですが。
それが本当ならネオはシンとの約束を破ることになり。
そもそもステラの連邦での存在価値は『戦い』であるから、いくらネオが(本心から)約束しても戦わないわけにはいかない。
だからシンの願いと連邦に返すことには結果として矛盾が生じる。
しかしミネルバにこのまま居ても、エクステンデッドの技術を持たないので衰弱する一方・・・。
どちらを取っても八方ふさがりの状況です。
悲しすぎますね、ステラ・・・。

んでは小ネタシリーズを。
・オーブの生き残りさん達、トダカ一佐の言葉通りAAにやってきましたが。あんなにたくさん養っていけるんでしょうか?(なんかファフナーの新国連軍から置き去りにされた兵士達思い出した)(アマギ一尉はジパングに出てきそうなキャラだ)ユウナはもうオーブに帰ったんですか?
・大破で怪我したルナとバラバラで無傷のアスラン。この差は何?
・アスラン、シンに酷い言われよう。シンだってキラにはあっさりやられたくせにね。しかしアスラン迷いすぎてシンに反論できなくなってる。キラにかけられた呪いか!?
・レイが!レイの出番が多い!!シャワーシーンvvと喜んでいたら、あの美しい寝顔!!更にアクションシーンまで!!いやもう、脳内レイ祭りです。(幸せ~vv)
・目が覚めたレイ。PCに向かってるシン。「何をやっている・・・?」ここでシンが「エロチャット」とか答えたらオモシロイのに。(あわわ、スイマセン!)シンはあんな美人と同室でムラムラくることはないんでしょうか?(腐)
・レイ「助けられる命なら・・」それはたとえ実験体だとしても命に変わりはないってことだけど。レイの幼い頃でそう思うような体験があったのでしょうね、たぶん。
・ステラを連れ出す時いきなりお姫様だっことかするかな、と思っていたらベッドごと運び出しですか。意外と現実的ですね。弱ってる人には安静にしてもらわなきゃね。
・ネオ「総員第2次戦闘配備!・・って俺のウインダムしか出れないか」(爆)ネオさんネタですか、それ!

ステラの命ももうカウントダウンのような・・・どこまで悲劇的になるのか、運命。

<お詫びと訂正>
すいません・・・
上記の「レイのシャワーシーン」の記述ですが、あれはタリアさんでしたね・・・。
あっちゃさんのブログで「レイは女だった」と書かれているのを見て「え゛」と思って見直したら。
胸があんなに。たっぷり。(どこ見てたんだ自分)
そして髪の色はまぎれもなくタリアさんです。
(タリアさんでは益々シャワーシーン出す意味が解りませんがね)
あー、もうしっかり観ろよ!自分!です。

2005/05/14 Sat. 22:40 [edit]

category: 未分類

cm 4  tb 0 

トリブラ&ケロロ&岩窟王感想(・・なんちゅー組み合わせ) 

今日は久々よい天気でありますvv
こんな日は。
そう!
本棚とHDDの整理。(晴れてなくてもいいやんけ!)
本棚の位置を入れ替えて~、少しリサイクルに出して~、新しい本も仕入れて~。
本棚には私の幸せが詰まってます。うふvv
HDDもDVDにダビングして少し空けとかねば。
毎週毎週録画が貯まる一方だからね。
では感想を。

<トリブラ>
エステル初登場。
カワイいっす。
おまけに最初からカラダをさらすサービスっぷり。
あのウエストにあの胸は反則です。ありえません。
(漫画アニメのキャラってみんなそーだけど)
この世界では聖職者も銃をぶっ放すのが当たり前のようなので、エステルが撃ってるのも「シスターとしての仕事の一環?」とか思っちゃいましたが。(んなバカな)
そんなわけはなかったですね。
アベルは今回ずっとヘタレモード。
ヘタレなアベルは好きですが、最強モードとのギャップが良いのでちょっと残念。
ところでこの作品全体的に美しいですが、OPとEDは素晴らしいですよね。
歌もお耽美の世界にぴったりです。
バクチクの『ドレス』って新しい曲じゃないと思うのですが「これしかない!」ってくらいドンピシャ。

<ケロロ>
自販機ドリンク、どれも美味しそうですね~。
私が飲みたいのはドロロの「こころ茶」(一番まともそうだから)
夏美の笑顔にヤラれてるギロロが(爆)
ヤクザまがいの自販機さんも近寄りたくないけどイイ。(笑)
そしてタママは・・・空手バカ一代ネタか!大山ますたつ・・・
ケロロ眉毛剃るって、最初から無いじゃん!
ポールさんはマトリックス?
曲がった根性を更に捻じ曲げるタママにエールを送りたい。

<岩窟王>
トリブラと同じGONZO作品。
こっちでは放送されてなかったので、レンタルでDVD1、2巻観ました。
絵は独特のムードですごい・・・クオリティです。
1巻は正直「話がよくわからん・・」と思ってたのですが。
2巻で登場人物が増えて、ぐっと面白くなってきました。
モンクリ(だって中田さんがそう呼んでって言ったんだもん!)とアレ母の関係が非常に気になるところ。
とゆーか、母の若さ凄すぎる。
何歳でアレベールを産んだの?
モンクリはもしかして吸血鬼?
まだまだナゾだらけです~。(私にとって)

さて本日の買い物。
D.Gray-man?、最遊記RELOAD?、ハルコビヨリ?(4コマ)、焼きたて!ジャぱん?(中古で)、コロコロコミック6月号(子供用)・・・なんか節操がない組み合わせですね。
今日は運命とツバサのある日だし、オタクは忙しいです。

2005/05/14 Sat. 14:47 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

フィギュアの悲劇(&ジャンプ23号感想追加) 

前回も書いた運命フィギュアについて。
今日コンビニ行ったら再入荷!ばんざ~い!!
キラがほしーなー、キラキラvv
とか思ってたら。
・・・いやね、「キラが欲しいと思って一発で当たるなんて旨い話はあるまい。シンとかでそうな・・・」っちゅー気はしてたんですよ。
しかし、2箱買って2箱共シンとは~!
がっくりきた私は別のコンビニへ。(懲りない)
ここでも2箱買いして、ドキドキしながら開けたら・・・
またシンかよ~・・・!!(がっくし)
救いは4箱目がステラだったことですね。
シンステ展示でもいたしましょうか。
三つ子のシンはどうしようかな・・・。
(イイトシして何やってるんでしょう)
こんなことしてたら、どんどん人を呼べない家になってしまうなー。
ところで、我が家ではこの間『1/100ジャスティスばらばら事件』が発生したのでありますが。
(子供がいじってて安定の悪いとこ置いて落っこちた)
私が組み立てたヤツだけど、もー作り方なんて忘れちまった。
ジャスティスの運命やいかに!?
(子供よ・・・、ジャスティスで助かったな。フリーダムだったらお母さん許しませんよ!)

そして2軒目のコンビニでめでたくジャンプの続きを読み。(スイマセン、立ち読みです・・・)
感想をちょびっと追加。

<ムヒョ>
祝、巻頭カラー!
リナさんお美しい。
でもロージーも負けないくらい美人だと思うよ。
あんまり好きな絵柄じゃないはずなのに、女の子の表情とか「おおっ!」となる時があります。
(ロージー女の子説は有力ですか?)

<リボーン>
ロンシャン、うぜー・・・。
ロンシャンの付き合う子に人類はいるのでしょうか?
よくもまー、あそこまで揃えられるもんだ。
私はディーノさんが美しいから、それでよし。

<銀魂>
なんか戦隊ぽい振りして、実は全く王道からはずれてるし。
カレーが二人ってなんですか。
同じネタが戦隊内でかぶるのは反則ですよ!

<ネウロ>
歌姫もいいですが、首が一回転する弥子ちゃんがチャーミング♪ともっぱらの評判ですね。
(どこでやん!)
あのサイト、ジャンプのHPでホントにやんないかな・・・。

<ナルト>
・・・えーと、どうも戦い方がよくわかんなかったんだけど。
ガイ先生は実は凄いんですね?
単なるボケキャラではないんですね?

全員サービス、デスノのストラップだったら持ってても恥ずかしくないかなぁ・・・とか思ったりするが。
その前に買わないと応募できませんね。
誰の名前で応募したら不自然じゃないかしら?
いっそ私の名前で年齢を『こーこーせー』とゆーことにするとか・・・
うわー、ありえなーい!(爆)

2005/05/13 Fri. 13:24 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

今週のアニブリ&ジャぱ~ん感想! 

いつも行くコンビニ。
火曜に行くとジャンプが無い。
たくさんあった運命フィギュアも無い。
感想の続き書くのに、また読みたかったのにな・・・
疲れてると余計漫画が読みたくなるのにな・・・(これはダンナも同意した)
ラクスのお供にキラフィギュアが欲しかったのにな・・・(どーせ狙いが外れる予感はあったが)

んではアニメ感想を少々。
疲れているのでいつもより更に薄いかも。

<ブリーチ>
花太郎「す・・すごい、あんな状態で立っていられるなんて」
大丈夫です。あれしき。
本誌では「背骨で辛うじて繋がってる状態」でも喋れますから。
恋次「ルキアはお前に会っちまったせいでこんなことになった!」
いや、浦原に会っちゃったからこうなったんでしょ?

さて、今回のオヨロコビvvその一。
喜助さんとのプライベートレッスン回想~!!
喜助さん、カッコいいよ~!!
飄々とした中に鋭い表情が垣間見えて。ラブ!激ラブ!!
喜助さんに仕込まれて花開く一護!(お好みの意味に受け取ってください・・・)
なんだかんだ言って教えをちゃんと実践してるとは、いい生徒ですね~。

オヨロコビその2。
待ってました!ザンバラ恋次。
あの赤い髪が乱れるのは画面が華やいでイイですねvv
来週は『星と野良犬』
予告の、吉良と桃にいじられる恋次が新鮮!(ちゃっかり参加の一護に微笑)

オヨロコビその3。
EDは2番隊!
砕蜂さん、アニメで更に麗しい。
そして早く観たくてウズウズしてた人型夜一さん!!
嬉しすぎますvv
露出度大の刑軍隊長装束は出ませんでしたが、二人の絡みが観れて満足、満足。
砕蜂さんの目が潤んでいたのは、大前田が鼻クソほじった指で油せんべい食べて、食べかすが自分の上に落ちてくるための怒りの涙だと思います。

<ジャぱん>
大きなナゾ発生。
孔雀が電話をかけている。
マイスターは孔雀の言葉が解る。
凄すぎるよ!マイスター!!

今回敵のパン職人は3名。
「3名・・・何か3名である必然は・・・」と思いながら観ていたら。
これか~!『黒い3連星』(笑)ドムですね!
「俺を踏み台にしたぁっ!!」(爆)
画面下にしばらく出ていた「注!この番組は焼きたて!ジャぱんです」
あのテロップもそーとーツボです。(笑)
いつもパン食べるだけで、なんでそこまでなるのかとツッコミたくなるけども。
ジャぱんは単なるグルメ漫画じゃないからね。
ダンナ曰く「グルメ漫画なんて、どんなに美味そうでも実際に食べられるわけじゃないからアホラシイ」
いや、ジャぱんの魅力は非常識でありえないリアクションにあるので、実際に美味いかなんて、どーでもいいのですよ。
ダンナにはそれがわからんのです。
ただ今後のリアクションで版権の問題がありそうなのが原作にあるので、そのままアニメに出来るのか心配。
(ガンダムネタは同じサンライズだからいいだろうけど)
先週から冠くんが河内に「ピエロになって」とけしかけてますが、モナコカップで審査員がピエロである伏線?

2005/05/11 Wed. 22:55 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

疲れたときにはジャンプ23号 

仕事で面倒くさいことを先送りにしてたら、そのツケがやってきて本日がっつり残業デーでした。
やっぱり・・・逃げてちゃいけないんだよ!!
(と、いつも思っては同じことの繰り返し~)
ダメ大人の心を癒してくれるのはジャンプです。
(ジャンプとか言ってる時点でダメかもしんない)

<ブリーチ>
おお!
先週の突然現われたお兄ちゃんに続き、オールスターがわらわらと!!
クライマックスに向かってますってカンジで盛り上がりますな~vv
久々の夜一さん、砕蜂さんとのコンボ攻撃ですか!
カッコいいよ、やっぱ。うん。
空鶴さんも強いのね~。(志波家は鬼道の名門とか?)
ギンは乱菊さんにあっさり捕まったけど、隊長が副隊長に捕まるのも不自然。
ギンわざとですかね?相手が幼馴染だから?
あぁ、でもパンクもレゲエに刀つきつけてんなぁ。
わんこの側にはヤクザがついており。
七緒ちゃんは京楽さんの後ろに控えており。
皆さんそれぞれの立場で立ち位置が決まっておりますね。
しかし・・・
これだけ皆さん勢ぞろいして、藍染は更に不敵な表情を浮かべてる中。
大事なこと忘れてませんか、皆さん・・・
一護(主人公)と恋次(人気者)が、斬られっぱなしで倒れたまんまで誰にも介抱されてないんですよ!!
この盛り上がり、主人公を置き去りにして進んでいるんですよ!!
過去このような扱いを受けた主人公がいただろうか・・・(しみじみ)

<デスノ>
ニアのマッチ棒パズル・・・あんなもん良くやってんな、と思うと共に。
あんなの描かされるアシさん、カワイそー!(つぐみんのオニ!)
ライトは変わってないなぁ。
「お前そんなごちゃごちゃ考えんなや」とか突っ込んでみたい。
いや、ごちゃごちゃ考え込んでなんぼの漫画なんですけどね。これ。
縛られた粧裕にちょっとドキvv
そして舞台はアメリカへ!!(うわ~国際派!)

<てにぷり>
は~、またまたすごいですね。
テニスという名のSF格闘漫画。
裏手でなんで打てるんじゃ!無茶苦茶じゃ!と思ったら。
そんなもんでは済みませんでした。
菊丸・・・一人ダブルス!?
許斐せんせいは限界とか常識とか飛び越えた次元にいらっしゃるのですね・・・

<Dグレ>
アレン・・・「お前の方が恐い!」
ラビに深く共感。(ラビ、コミックス表紙おめでとう)
なんかスーパーマックスなアレンになってますよね。
ちょっと顔を汚したリナリーと、なんか馴染んでるクロちゃんがカワイイ。

<いちご>
あんなに盛り上がったつかさがでてません!
つかさファンは前回萌えすぎてさぞお疲れでしょう、とゆー河下せんせいの心遣いでしょうか。
正太郎「あのメイドの子紹介してくれよ」目が高いね。君は!
正太郎X美鈴・・・ちょっとイイかも・・・
「真中、その調子じゃ大学受かりっこないよ」と思ったら、うまい話が転がり込んできそうな展開に・・・およ?!

今日は疲れたのでこの辺で。
ふぅ~。


2005/05/09 Mon. 22:59 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

議長の運命 

実は今日コンビニで運命フィギュア買っちゃったんですよ。
中身はラクスでした。
ちゃんとスカートの中のぱんつまで造型してあって、芸が細かいこと。
キラフィギュアと対になるようなので、是非キラも手に入れてキララク展示してあげなければ!

さて。
予想通り。
議長が語る種総集編でしたね。『FATES』
運命になってから何回目の総集編じゃい!えーかげん話を進めろ!とゆー気分と。
うわ~、懐かしいvvいいシーンだよね、これ!とゆー気分と。
ファン心理は一筋縄ではいかないのさ。

しかし、今回は間に出てくる新作カットに目を見張るものが!!
まず、タリアさん、すっごいカワイイ!!らぶり~vv
萌えキャラだよ!これは。
議長とは1回別れていたんですね。
「私は子供が欲しいから・・・」って、議長生殖能力無いんですか?

そして、子供のレイ。これもムッチャクチャかわいい!!
頬染めて駆け出して。
そうか、あの問題となったレイが議長に抱きつくシーン、あれはレイは子供の頃から変わっていないという事なんだね。
声は桑島さん。(男の子の声もしかして初めて聞くよーな)

そしてクルーゼ!
種本編では遂に素顔を見せなかった彼ですが(総集編では出たけどね)今回素顔をあんなに惜しげもなく晒してる!
そんでもって喋る、喋る!!
関さん、運命になってから一番喋った回ですね。
(レイはセリフ少ないもんな~)
種以上の露出度です。

まぁ、ヒントはチラチラ与えられたけど、あまり決定的なものは無かったような。
解ったのは議長とクルーゼは非常に親しい関係だったこと(薬渡してたのも議長か)、レイはやっぱりクルーゼの関係者だったこと(まさかクローン?)、タリアさんとは子供が作れないから別れたこと(笑)でしょうか。
来週こそ進展を期待したいものです。

2005/05/08 Sun. 22:22 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

アニメ感想後半戦 

信じられないことです・・・。
今日雪が降りました。
5月の♪吹雪吹雪氷の世界~、です。
もうすぐ子供の遠足や職場の花見もあるってのに大丈夫か。まったく。
そいでは、観れた分の感想続きいきま~す。

<ケロロDVD?>
昨日子供が帰ってきて「じゃあケロロのDVD返してくるね~」
私「え?もう返却日だった?!」
子供「そーだよー、ほら」(伝票を見せる)
私「まっ、待って!!私観てから返しに行くからっ!!」
ふ~、あぶなかったです。危うく観ないで返されるとこでした。
アンゴル・モアちゃん初登場の回です。
ちくしょう・・・カワイイじゃないか・・・
あんな渋谷のコギャルみたいな外見のくせに、すごく一途でよう・・・。
(とか言いながら、私のお気に入りは豹変っぷりが激しい桃華です)

<ケロロ(テレビ放送のほう)>
感想と言うより、どれだけケロロが我が家に浸透しているか一例を・・・。
・ダンナが「トラウマスイッチ、オ~ン!」と言って人の嫌な思い出を突付きはじめる。
・「あ、今大きな犬がいたよ!」と言ったら、「大きいって、スプーンで巨大化したケロロくらいか?!そうじゃなかったら騒ぐな!!」と言われた。
・子供が「無責任~」と歌いながら歩いてる。
などなど。
今回コブラとウルトラQネタでダンナは非常に喜んでおりました。

<トリニティ・ブラッド>
いや~、今回も美しいですね~vv
アベルの普段はヘタレのメガネくんだけど、イザとなったら超絶最強ってのは萌えですね。
普段は越後のちりめん問屋のじーさんが印籠だしたみたいで(違)
トレスのありえない銃の撃ち方は某運命の故アウルさんを髣髴させます。
つか、あんな物騒な神父がおるんかい!
サイボーグ神父(笑)とHPにありましたが、アンドロイドではないの?
自己修復機能とは便利すぎます。
ちなみに先週は腸をぶちまけてるシーンで子供がやってきました。
今週は全身バラバラのシーンでやってきました。
「グロいアニメ観てんなぁ」と思われたかもしれない。

<スチームボーイ>
レンタルでダンナがいきなり借りてきた。
1泊なんであせって観たけれど。
絵はさすがに手がかかっている感じで素晴らしいんですが、どーも話に入っていけなかった。
最初は「やたら物が壊れるけど人は死なないアニメだな」と思ってたのですが。
中盤以降なんか大惨事になってきて、大変なのに心配してる感じが薄く。
キャラクター達は人の話を聞かないやつばっかりだし、主人公は活躍しないし行動が場当たり的だし。
蒸気がやたら万能エネルギーとして扱われてるのも「?」だし。
お父さんの手、オートメイルですか?ありゃ。こっちの方がすごい発明だよ!
クライマックスは  『ごらんください、これが』ハウルの動く城です。てなもんで。
どう考えても「わー、助かった、よかったー」で済む話ではないと思うのですが。
うーん。

今日は土曜日ですが、スチームボーイに時間をとられてしまったので、運命とツバサの感想は後日。

2005/05/07 Sat. 23:41 [edit]

category: 未分類

cm 3  tb 0 

たまりにたまったアニメ感想’S(前半戦) 

GWはなかなか観れなかったアニメをまとめて観るぞ!と思っていましたが。
あっま~い!!甘かった!
平日以上にそんなヒマないでやんの。何故?!
やっぱりダンナも子供もいるから?!
それでは、とりあえず観れた分だけでも感想をば。

<攻殻機動隊2nd GIG DVD1,2巻>
レンタルで借りました。
前から興味あったんですが、実は1stも映画もイノセンスも観ておらず。
話についていけるか不安で、特集の載ってた日経キャラクターズを片手に観賞いたしました。
いや~、かっこいいっすね~。いろいろ。
素子ステキ!姐さん、ついて行きます!!ってカンジ。
特にCASH EYEのラストがリゾート風でおっしゃれー。
(ダンナは「映画と比べて絵が漫画っぽすぎる」とゆーが)(ダンナは映画観たんだよな・・どっちがオタクだか)
世界観も渋いし、音楽もスタイリッシュ。(これがアニメファンに名高い菅野ようこミュージックなのね!)
のんびりしてたら返却日が来てしまい1回しか観れなかったけど、また続き借りようと思います。
クゼの登場も楽しみっす。

<ツバサ>
サクラの一人コスプレ大会。楽しそうだ。
原作より話を引き伸ばそうとしてるけど、うまいエピソードの入れ方で自然な感じがします。
絵はふとした時にビミョ~な狂い方してるようなので要注意。
小狼の上瞼の線が直線すぎると表情が全然違っちゃうんですよ。(自分で描けないくせにエラソーだ)
キャラでは飄々としたファイが好きでーすvv(浪川ボイス萌え)
来週はファイのバトルが見れるのでドッキドキ!!

<エウレカセブン>
♪あのーひ、かーわーしーた、やーくそーくはー、くーだーけーてーちーったー♪
最近我が家では子供が突然歌いだし、母がソレに続きます。
いいっすよね。OPの『Days』
ついにレントンの旅立ち。
しかし謎がいろいろ。
1、レントンが焼け跡から引っ張り出した雑誌、何ですぐ見つかった?つーか何であれだけ無事?
2、「君みたいな人間にあったことがある」父アドロックのことでしょうか?(じーちゃんのわけは無いな)とすると、エウレカ年いくつ?
3、「君私の子供みたい」そしてわらわら出てきて「ママ」とのたもう子供たち。ホントの子供だったりして・・・そしたら年いくつ?!(またかい)
4、裸族ホランド。女性陣から『セクハラ』と非難されないのか?そして急な出撃の際のタイムロスはないのか?
などなど。(どーでもいいことばっか)
レントンがヘタレなのがいいですよね。すぐ妄想に走るし。
みんなにキャラのことまで散々言われ、ほっぺた引っ張られ(私もやりたい)前途洋洋(笑)の旅立ちですな。
ラストの固まり具合が絶妙でした。
「私はクビだな・・・、いやクビですめばいいが・・・」の軍の人に哀。

<エレメンタル・ジェレイド>
実はシスカが好きだったりする。
お子様な外見に合わず、異様に強いところが。
(リアクトしないで強いんだからスゴイ!)(もっとクーをボコボコに!)
制服脱いだ方がいいと思うんだけどね。
今回黒幕風のメガネくんが出てきましたが、萌えにはちと足りず。

<ブリーチ>
ひたすら乙女な花太郎。
カワイいっすね・・・モロ受け臭いですね・・・(あぁっ、何を言ってるんだ!)
ルキア、原作よりも現世のことペラペラ喋り捲ってますよ。
コンをぬいぐるみに入れたのは一護だけじゃなくて、ルキアも一緒にやったと思うのですが・・?
一護vs恋次はカッコいいな!
いや、恋次ファン多いのも解るわ!
EDは4番隊。11番隊にいいようにされてるのが(爆)
花太郎、あんなに下っ端っぽいのに7席とはね。
乱菊さん「神々の谷間~」・・やっぱりな。

<ジャぱん>
先週は野球でつぶれて今週2話放送だったのですが・・・
もしかして、それってこっちの地方だけ?!
(他のブログで先週感想を読んだ)
まぁ、いいや。スペシャル気分で。
炊飯ジャーぱん、原作では「漫画家だって作れちゃうんじゃよ~」だったのが、「ジャぱんの番組プロデューサーでも作れちゃうんじゃよ~」に変わってた。
ホントに作ったのか・・・。
確かに簡単そうであるが、時間はやたらとかかるので私は作らないね!(キッパリ)
冠くん南東京支店参入は喜ばしい限り(私にとって)
たぶん冠くんて頭良いけど専門バカだよ・・・。(そこがイイのvv)

<アクエリオン>
なんとなく空気が「学園スポコン物」に近いですね。
今回ピエールがおいしい役回りでした。
無駄に元気なわけじゃないのね~。
シリウスはお笑い担当でしたか?
シルヴィア「イチゴ味のプロテイン」て、そんなもん飲んでるから妙に強いのか。
麗花「私といたら不幸に・・・」大丈夫だよ。不幸になるのはアンタだけだから(笑)

と・・・とりあえず観れたのはここまで。(ぜいぜい)
まだマ王もギャラフェもトリブラも観てないし、ケロロのDVDもまた借りてきてるし・・・
そうこうしてるうちにまた土曜日になってしまう!!
後半戦ははたしてあるのか!?


2005/05/06 Fri. 14:01 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 

ファフナー「正座同盟」参加表明 


さて、またまた録りためたアニメをさっぱり見れない状況が続いていますが。
(GWだから、と思って『攻殻機動隊2ndGIG』DVD借りちゃったりするし)

そんな中、燕。さんのブログで話題になったファフナーの新作!!
そして盛り上がった新作を心待ちにする同盟!!
その名も『正座同盟』(笑)
はっきり言って、そのバナーを貼りたいがためにこの記事書いてます。
ははは~!
リンク貼るのもバナー貼るのも初めてですが(PCの超!ビギナーですので)(いつまでや!)
情熱があれば何とかなるでしょうか。(いや、なかなか・・・)(汗)
このバナーを胸に『蒼穹のファフナー Single Program  Right of Left』を姿勢正しくお待ちしたいと思います。

ところで、(唐突ですが)名前ダサすぎ!と心配してた「スーパーフリーダム」が「ストライクフリーダム」に正式に決まったようですね。
ストライクっちゅーのもなんか安直な気がしますが、スーパーよりはマシでしょうか。

2005/05/04 Wed. 23:45 [edit]

category: 未分類

cm 2  tb 0 
2005-05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。